リーグ・アンを観るならDAZN(ダゾーン)!無料視聴キャンペーン・放送予定、日本人選手情報まとめ

リーグ・アンを観るならDAZN(ダゾーン)!無料視聴キャンペーン・放送予定、日本人選手情報まとめ

フランスとモナコのチームが参加するリーグ・アンは、フランスではもっともレベルの高いトップディビジョンのリーグです。
20のトップチームが参加し、今年度の参加選手のなかには酒井宏樹、川島永嗣選手、昌子源選手がいます。

リーグ・アンは地上波やWOWOWなどの衛星放送では放送されず、スポーツ専門の動画配信サービス「DAZN」で独占配信されます。

リーグ・アンを観るならDAZN(ダゾーン)!無料視聴キャンペーン・放送予定、日本人選手情報まとめ

フランス1部リーグを観るならDAZN(ダゾーン)!

リーグ・アンを観るなら

リーグ・アンとは?

リーグ・アンは、フランスとモナコ公国のサッカー1部リーグのことを指します、正式表記はLigue 1(リーグ・アン)です。
20のチームがそれぞれ2回、互いの本拠地で試合を行い(ホーム&アウェイ方式)順位を決定する。
欧州4大リーグ(イギリス・プレミアリーグ、イタリア・セリアA、スペイン・リーガエスパニョーラ、ドイツ・ブンデスリーガ)に次ぐ

19-20リーグ・アンは「2019年8月10日」放送開始!

2019~2020年のリーグ・アンは2019年8月10日~2020年5月23日の日程で試合が行われます。

地上波放送・Wowow テレビでの放送は?

リーグ・アンは、地上波、テレビでの放送はありません。
WOWOWなどの衛星放送でも一切放送がありませんのでご注意ください。

どのサービスで観れる?

リーグ・アンの試合はDAZNで独占配信されるので、DAZNを使って視聴しましょう。
DAZNはスポーツ専門の動画配信サービスで、リーグ・アンだけではなくさまざまなリーグの独占配信権を持つ動画配信サービスです。
生中継でも視聴できますし、放送済みの映像はいつでも繰り返し視聴することができますのでとっても便利で手軽だといえるでしょう。

リーグ・アンを観るならDAZN(ダゾーン)

DAZNはスポーツ専門の動画配信サービスで、そのお手軽さから会員数が日々増え続けているスポーツ配信・放送コンテンツです。
サッカーリーグもほとんどのリーグがDAZNで独占配信されており、DAZNでしか観られない貴重な映像がたくさんあります。
スポーツファン・サッカーファンにとってはDAZNを利用しないという選択肢はありません!

DAZN(ダゾーン)とは?

DAZNは、月額1,750円(税抜)でさまざまなリーグを視聴することができる動画配信サービスです。
ただ、DAZNはdocomoと提携しており、docomoユーザーの場合はよりお得な月額980円(税抜)で視聴することが可能です。

DAZNでしか配信していないリーグもたくさんあるので、サッカーファンにとっては欠かせない動画配信サービスとなっています。
さらに、DAZNには1ヶ月ものお試し期間があります。
1ヶ月もあれば、たくさんのリーグを毎日のように楽しむことができますね。
スマホやタブレット、テレビでも視聴が可能なDAZNをお得に楽しみましょう!

DAZN(ダゾーン)で観られるリーグ一覧

2019-2020のリーグ・アンの試合はDAZNで独占配信ですが、各節最大10試合までの試合数が限定された配信となっています。
また、ほかのリーグも配信数が限定されていることがありますのでDAZNで配信されるリーグとリーグの配信予定を以下の表で確認しておきましょう。

配信コンテンツ配信内容
UEFAチャンピオンズリーグ
UEFAヨーロッパリーグ
全試合
プレミアリーグ
【独占配信】
全試合
ラ・リーガ各節最大10試合
セリエA
【一部独占配信】
1節 7試合ライブ中継(内1試合を独占ライブ中継)
・毎節1試合を独占ライブ中継
リーグアン(フランス)
【独占配信】
各節最大10試合
・PSG、マルセイユ、トゥールーズの3試合を中継予定
シュペル・リグ(トルコ)
【独占配信】
各節最大9試合
・ガラタサライの試合を中継予定
FAカップ準々決勝までは一部の試合。準々決勝、準決勝と決勝は全試合
DFBポカール
【独占配信】
準々決勝までは各節4試合。準々決勝、準決勝と決勝は全試合
コッパ・イタリア
【独占配信】
準々決勝までは一部の試合。準々決勝、準決勝と決勝は全試合(予定)
アフリカネーションズカップ
【独占配信】
52試合中32試合配信
コパ・アメリカ
【独占配信】
全試合配信。日本代表参加。日本戦1試合はFTA予定
【決定版】19-20 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)配信・放送を見る方法。地上波・スカパー・WOWOWは?

【決定版】19-20 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)配信・放送を見る方法。地上波・スカパー・WOWOWは?

【久保建英】セグンダ・ディビシオンB|リーガ・エスパニョーラの放送を視聴する方法は?

【視聴方法】久保建英レンタル移籍!マジョルカ(RCDマヨルカ)|リーガ・エスパニョーラの試合を見れる動画配信サービス

プレミアリーグを観るならDAZN(ダゾーン)!無料視聴キャンペーン・放送予定、日本人選手情報まとめ

プレミアリーグを観るならDAZN(ダゾーン)!無料視聴キャンペーン・放送予定、日本人選手情報まとめ

ラ・リーガを観るならDAZN(ダゾーン)!無料視聴キャンペーン・放送予定、日本人選手情報まとめ

ラ・リーガを観るならDAZN(ダゾーン)!無料視聴キャンペーン・放送予定、日本人選手情報まとめ

フランス1部リーグを観るならDAZN(ダゾーン)!

リーグ・アンを観るなら

リーグ・アン注目チーム

パリ・サンジェルマンFC

昨年のリーグ・アンで優勝したのがこのチーム。
リーグ・アン以外にもフランスのさまざまなリーグで幾度となく優勝しているフランス屈指の強豪チームで、パリを拠点としている。

LOSCリール・メトロポール

昨年のリーグ・アンで準優勝したのがこのチーム。
サンジェルマンFCには少し優勝回数が劣るが、本チームもリーグ・アンで3回の優勝、クープ・ドゥ・フランスでは6回の優勝を誇る名門チーム。

オリンピック・リヨン

昨年のリーグ・アンで3位に輝いたのがこのチーム。
2001-2002シーズンに初優勝してから2007-2008シーズンまで7連覇を果たすなど、全盛期は破竹の勢いでほかチームを圧倒する実力を誇っていたチーム。
フランスの人口の約11パーセントがこのクラブのサポーターであり、フランス国内の人気はとても高いといえる。

RCストラスブール

このチームには、リーグ・アンの数少ない日本人・川島永嗣選手が所属している。
2005-2006年シーズンにリーグ・アンからリーグ・ドゥに降格し、その後幾度とない降格を経て2016年にリーグ・アンに再昇格した。

19-20 リーグ・アンチーム一覧

2019-2020年のリーグ・アン所属チームは以下の通りです。

・アミアン・スポルタン・クルブ
・アンジェ・スポルタン・クルブ・ドゥ・ルエスト
・FCジロンダン・ボルドー
・スタッド・ブレスト29
・ディジョンFCO
・LOSCリール・メトロポール
・オリンピック・リヨン
・オリンピック・マルセイユ
・FCメス
・ASモナコ
・モンペリエHSC
・FCナント
・OGCニース
・ニーム・オリンピック
・パリ・サンジェルマンFC
・スタッド・レンヌ
・ASサンテティエンヌ
・スタッド・ランス
・RCストラスブール
・トゥールーズFC

19-20 リーグ・アンに所属している日本人選手

2019年7月現在

リーグ・アンには3名の日本人選手が所属しています。
それぞれのプロフィールをチェックしておきましょう。

酒井宏樹(オリンピック・マルセイユ)

千葉県柏市で育った酒井選手は、同市のサッカークラブ柏レイソルの下部組織でプレーしたのちトップチーム昇格してプロ入りを果たします。
2019年現在はリーグ・アンのオリンピック・マルセイユで活躍しています。

今までの所属クラブは以下の通りです。

ユース経歴

詳細
1999年 – 2002年柏マイティーFC
2003年 – 2005年柏レイソルU-15
2006年 – 2008年柏レイソルU-18
2008年柏レイソル(2種登録選手)

プロ経歴

詳細
2009年 – 2012年柏レイソル
2012年 – 2016年ハノーファー96
2016年 –オリンピック・マルセイユ

代表試合数

国際Aマッチ 56試合 1得点(2012年 – )

出場大会

U-16日本代表
2006年 – モンテギュー国際大会

U-22日本代表
2011年 – ロンドン五輪・アジア2次予選、最終予選

U-23日本代表
2012年 – ロンドン五輪

日本代表
2012年 – 2014 FIFAワールドカップ・アジア4次予選
2013年 – FIFAコンフェデレーションズカップ2013
2014年 – 2014 FIFAワールドカップ
2015年 – 2018 FIFAワールドカップ・アジア2次予選
2016年 – キリンカップサッカー2016
2016年 – 2018 FIFAワールドカップ・アジア3次予選
2018年 – 2018 FIFAワールドカップ
2019年 – AFCアジアカップ2019

ポジション

ディフェンダー・ミッドフィールダー

得意なプレースタイル

スピーディーかつダイナミックなオーバーラップと、右足から放たれる鋭利な高速クロスが持ち味のサイドバック
別名「日本版ダニエウ・アウヴェス」、「右サイド版長友」。
パワー・スピード・持久力など、すべての面でレベルが高い。

川島永嗣(RCストラスブール)

埼玉県出身の川島選手は、ゴールキーパーとして日本のチームや日本代表として活躍・2010年からはさまざまな海外のチームでプレーを続けています。
川島選手は、数回変わった日本代表の監督すべてに正ゴールキーパーとして常に選ばれ続けており、その実力とチームからの信頼がうかがえます。

今までの所属クラブは以下の通りです。

ユース経歴

詳細
1995年 – 1997年与野西中学校
1998年 – 2000年埼玉県立浦和東高等学校

プロ経歴

詳細
2001年 – 2003年大宮アルディージャ
2004年 – 2006年名古屋グランパスエイト
2007年 – 2010年7月川崎フロンターレ
2010年 – 2012年リールセSK(ベルギー)
2012年 – 2015年スタンダール・リエージュ(ベルギー)
2015年12月 – 2016年ダンディー・ユナイテッドFC(スコットランド)
2016年 – 2018年FCメス(フランス)
2018年 –RCストラスブール(フランス)

代表試合数

国際Aマッチ 90試合 0得点(2008年 – )

出場大会

U-18日本代表(2001年)

U-19日本代表
AFCユース選手権2002(準優勝)

U-20日本代表
2003 FIFAワールドユース選手権(ベスト8)

U-23日本代表
アテネオリンピック予備登録

日本代表
2007年 – AFCアジアカップ2007(4位)
2008年 – 東アジアサッカー選手権2008(準優勝)
2010年 – 2010 FIFAワールドカップ(ベスト16)
2011年 – AFCアジアカップ2011(優勝)
2013年 – FIFAコンフェデレーションズカップ2013(グループリーグ敗退)
2014年 – 2014 FIFAワールドカップ(グループリーグ敗退)
2015年 – AFCアジアカップ2015(ベスト8)
2016年 – キリンカップサッカー2016(準優勝)
2018年 – 2018 FIFAワールドカップ(ベスト16)
2019年 – コパ・アメリカ2019(グループリーグ敗退)ミッドフィールダー・フォワードポジション

ポジション

ゴールキーパー

得意なプレースタイル

高い身体能力によるハイボールの処理・正確かつ威力が強いキック

昌子源(トゥールーズFC)

兵庫県神戸市出身の昌子選手は、2011年に柴崎岳選手などとともに鹿島アントラーズへの入団をもってプロ入りを果たします。
その後、2018年にトゥールーズFCへ移籍し2019年にスタメンデビューを果たします。

今までの所属クラブは以下の通りです。

ユース経歴

詳細
2008年 – 2010米子北高校

プロ経歴

詳細
2011年 – 2018年鹿島アントラーズ
2019年 –トゥールーズFC

代表試合数

国際Aマッチ 18試合 1得点(2015年 – )

出場大会

U-16日本代表

U-19日本代表候補

U-22日本代表候補

日本代表
2015年 – AFCアジアカップ2015(ベスト8)
2016年 – 2018 FIFAワールドカップ・アジア2次予選
2016年 – キリンカップサッカー2016
2017年 – 2018 FIFAワールドカップ・アジア3次予選
2017年 – EAFF E-1フットボールチャンピオンシップ2017
2018年 – 2018 FIFAワールドカップ

ポジション

ディフェンダー(センターバック)

得意なプレースタイル

スピードを生かしたカバーリングとポジショニング・安定感のあるヘディングとロングキック

リーグ・アン歴代優勝チーム:2000年以降

シーズンチーム名
2000-01ナント
2001-02リヨン
2002-03リヨン
2003-04リヨン
2004-05リヨン
2005-06リヨン
2006-07リヨン
2007-08リヨン
2008-09ボルドー
2009-10マルセイユ
2010-11リール
2011-12モンペリエ
2012-13パリ・サンジェルマン
2013-14パリ・サンジェルマン
2014-15パリ・サンジェルマン
2015-16パリ・サンジェルマン
2016-17モナコ
2017-18パリ・サンジェルマン
2018-19パリ・サンジェルマン

フランス1部リーグを観るならDAZN(ダゾーン)!

リーグ・アンを観るなら

DAZN(ダゾーン)関連記事

DAZN(ダゾーン)の無料お試しならJリーグや野球の試合が無料で視聴可能!無料入会方法について解説

DAZN(ダゾーン)ならJリーグを含め、海外サッカーやモータースポーツなどさまざまなジャンルのスポーツを視聴することができます。

スポーツファンであれば「試合はリアルタイムで観たい!」と思いますよね。
そんな人のための「ライブ中継」も多数放送されており、移動中でも試合をリアルタイムで視聴することが可能なのです!

DAZNの無料体験ならJリーグや野球の試合が無料で視聴可能!無料入会方法について解説

DAZNの無料お試しならJリーグや野球の試合が無料で視聴可能!無料入会方法について解説

DAZN(ダゾーン)をテレビで見るための方法5選!初心者でも簡単にテレビでDAZN(ダゾーン)を楽しめます

この記事ではDAZN(ダゾーン)をテレビの画面で楽しむ方法5選をご紹介します。
テレビでDAZN(ダゾーン)を楽しむためためには、テレビ以外に用意するものがあるので、まずは事前に以下のものがそろっているか確認しましょう。

DAZN(ダゾーン)をテレビで見るための方法5選!初心者でも簡単にテレビでDAZNを楽しめます

DAZN(ダゾーン)をテレビで見るための方法5選!初心者でも簡単にテレビでDAZNを楽しめます

気になる作品があったらシェアしよう!