Huluは4Kに対応していない?4Kで見る方法や対応しているサービスは?

動画配信サービスのひとつHuluの利用を考えている方の中には、「Huluって4Kに対応してるの?」という疑問を持つ方もいることでしょう。
現在Huluを利用中の方の中にも、気になる方はいらっしゃいますよね?

結論から言ってしまうと、Huluでは4Kに対応していません
しかし、あきらめるのはまだ早いですよ!
Huluの動画でも4K並みの画質で楽しむ方法はあるんです。

この記事では、Huluの動画を4K並みの画質で楽しむ方法と4Kに対応しているHulu以外の動画配信サービス3つをご紹介していきます。
よりきれいな画質で、大好きな映画やドラマを楽しみましょう!

 

Huluは4Kに対応していない?

先ほども言いましたが2019年3月の時点で、Huluは4Kに対応していません
Huluで観ることのできる最高画質は、フルHDとなっています。
とは言っても、4KやHDが何を表しているのか分かりにくいですよね。

そこで、まずは画質についての説明を簡単にしていきましょう。
画質について少し知っておくことで、このあとの説明もわかりやすくなりますよ。

4KはフルHDの約2倍の画質

そもそも4Kという言葉は、動画の解像度のレベルをあらわすものです。
わかりやすく比べると、以下のような順番で画質がきれいになっていきます。

解像度レベル

4K>フルHD>HD>SD

2019年3月時点での解像度のレベルがこのようになっており、4Kの次にきれいな画質はフルHDとなります。
ちなみに、フルHDはブルーレイと同じくらいの画質となり、SDがDVDと同じくらいの画質になるようです。

4KはフルHDの2倍ほどの解像度を誇っているので、どれほどきれいな画質であるかがイメージしやすいのではないでしょか。
実際に4Kの映像を観た人によっては、テレビの映像をつかめそうなほどリアルに感じるみたいですよ。

「Hulu」はブルーレイ並みの画質で動画が楽しめる!

2019年3月時点のHuluでは、4Kには対応していませんがブルーレイ並みのフルHDで、動画を楽しむことができます。

画質に対してよほどのこだわりがないようであれば、現在のHuluで観られる画質でも十分に映画やドラマを楽しむことができるでしょう。
もし4Kに対して強いこだわりがないようでしたら、Huluを利用してみるのいいですよ。

料金(税抜)無料期間作品数詳細

Hulu
933円14日間5万作品以上

しかし中には、Huluで今よりもきれいな画質で映画やドラマを楽しみたいという方もいることでしょう。
そんな方のために、このあとはHuluを4K並みの画質で楽しむ方法についてお伝えしていきます。

 

Huluを4K並みの画質で楽しむためには?

Huluが4Kに対応していないと知って、利用するのをやめようとはしていませんか?
そんな方に朗報です!
実は、Huluでも4K並みの画質で映画やドラマを楽しむ方法が2つあるんです。

  • アップスケール機能付き4KテレビでHuluを視聴する
  • 4K対応テレビに周辺機器を使うことで画質を上げてHuluを視聴する

この2つは「4Kテレビを持っているかどうか」で選択する方法が変わります。
それぞれわかりやすくご説明しますので、利用しやすいほうの方法で4K映像を楽しんでくださいね。

ただ中には、「面倒なことが必要ならHuluじゃなくてもいい」という方もいることでしょう。
そんな方は、このあとに説明している4Kに対応しているHulu以外の動画配信サービスの紹介 をみてみましょう。

アップスケール機能付き4KテレビでHuluを視聴する

これを読んでいる方の中には、4Kテレビを持っておらず、テレビの買い替えを検討されている方もいることでしょう。
そのような方なら、「アップスケール機能付き4Kテレビ」の購入がおすすめです。
このテレビを準備することで、Huluでも4K並みの映像を簡単に楽しむことができますよ。

なぜなら、動画の画質を上げてくれる機能である「アップスケール」や、Huluなどのアプリを利用できるといった機能が初めから内蔵されているからです。
4Kテレビを持っていない方には、断然こちらの方法をおすすめします!

4Kテレビに周辺機器を使うことで画質を上げてHuluを視聴する

次にご説明するのは「4Kテレビをすでに持っている場合」の、Huluで4K映像を楽しむ方法です。

4Kテレビが出始めた頃のものや格安4Kテレビの場合、先ほど説明したような画質を上げる機能が内蔵されていません
こういったテレビで4K映像を楽しむには、4K画質へと変換するための「4Kアップコンバーター」やHuluなどのアプリをテレビに繋ぐための「Fire TV Stick」が必要です。

ただこの場合、テレビとは別に必要な機器になり、余計な設定や費用が必要となってしまいます。
Huluで配信されているフルHDの動画で満足できるようなら、Huluが4K動画を配信するのを待ってもいいかもしれません。

 

4Kに対応している動画配信サービス

ここまでは、Huluで4K並みの動画を楽しむ方法をご紹介しました。
しかし、Huluではあくまでも4K並みの画質に補完するだけであって、本物の4K映像を楽しむことはできません。

そこで、Huluでなくても本物の4K画質を楽しみたいという方のために、4Kに対応する動画を配信している動画配信サービスをご紹介しましょう!

料金(税抜)無料期間配信数詳細
Amazonプライムビデオ500円30日間6万作品以上
dtv500円31日間12万作品以上
1,990円31日間14万作品以上

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオは、プライム会員になることで利用できるサービスのひとつです。
月額500円という安さにも関わらず、豊富なジャンルの動画が配信されおり、「Prime作品」はすべて見放題となっています。

なにより、一部の作品にはなりますがプライムビデオでは、4K作品が配信されているので、より迫力ある動画を楽しむことが可能です。

また、プライム会員の特典は、「お急ぎ便・お届け日時指定使い放題」「100曲以上聞き放題」「写真を容量無制限に保存」などもあります。
Amazonを頻繁に利用するという方なら「プライムビデオ」の利用がおすすめです。

dTV

「dTV」は、月額500円でありながらも12万作品以上の動画が観れる動画配信サービスです。
配信数が豊富なだけあり、一部ではありますが4K作品も配信されています。

また、dTVはオリジナルコンテンツにも力を入れており、映画やドラマのオリジナル作品を多数観ることが可能です。

U-NEXT

「U-NEXT」は、14万作品以上の動画視聴に加えて、70誌以上の雑誌が読み放題、20万冊以上の書籍が読める動画配信サービスになります。
動画以外にもさまざまなサービスを楽しみたいという方にこそおすすめです。

また、月額料金が1,990円となっていますが、毎月1,200ポイント(1P=1円)がもらえるので実質は790円程度で利用できますよ。
そんなU-NEXTでも、4K作品が多数配信されています。

 

まとめ

Huluでは、4K作品の配信をおこなっていません。
しかし、アップスケール機能付き4Kテレビなど画質を上げる機器を利用することで、Huluであっても4K並みの画質で動画を楽しむことはできます。

また、4K作品を配信する3つの動画配信サービスもご紹介しました。
まだまだ配信されている4Kの作品数は少ないようですが、Huluにこだわりがない方なら他の動画配信サービスを利用するのもいいですよ。

今回の読んだことを参考に、映画やドラマなどの動画をよりきれいな画質で楽しみましょう!

気になる作品があったらシェアしよう!