映画『AKIRA(アキラ)』無料動画!フル視聴できる方法を調査!おすすめ動画配信サービスは?

映画『AKIRA』無料動画!フル視聴する方法は?おすすめ動画配信サービスを紹介
提供元:U-NEXT

日本アニメーションの金字塔「AKIRA」のあらすじと配信情報をまとめました!

さらにAKIRAのあらすじや見どころ、声優陣をご紹介。
国内外から高い評価を受けているアキラを早速確認しましょう。

AKIRA(アキラ)のフル動画を無料で視聴!

おすすめ動画配信サービスはコレ!

※紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は終了している場合もありますので、詳細は各サービスにてご確認ください。

※無料期間中いつでも解約できます

公開日1988年7月16日
制作会社東京ムービー新社
配給会社東宝
キャスト岩田光央
佐々木望
小山茉美
玄田哲章
石田太郎
鈴木瑞穂
淵崎有里子
ほか
上映時間124分
公式サイトAKIRA公式サイト

おすすめポイント!

実写並みの総製作費7億円をかけたアニメ、完成度は規格外のクオリティ

スティーヴン・スピルバーグがオマージュ、さらにハリウッドで実写化計画も…?

2020年オリンピック延期…。予言映画として注目が集まる

AKIRA(アキラ)の予告、公式動画

※SNSで話題の「東京オリンピック開催まで後147日」の画像は予告編でも確認できます。

AKIRA(アキラ)のあらすじ

オリンピック開催を来年に控えた2019年、ネオ東京。
ネオ東京は第三次世界大戦から立ち直り、かつての栄華を取り戻さんとしていた。
だが、ゲリラと政府軍が衝突を繰り返し人々の心は荒れている…。

金田をリーダーとする不良少年グループは、ネオ東京郊外の高速道路に侵入。
グループはバイクによる暴走を行っていたが、無人のはずの道路の上でしわだらけの老人のような子供と遭遇する。

急に現れた子供に驚いた不良グループの鉄雄は転倒、負傷した。
続いて登場した軍隊により鉄雄は「ゲリラ組織が求めていた軍事機密:アキラ」と間違われ、どこかへ連れ去られてしまう。

鉄雄は子供との遭遇により未知の力を手に入れる。
しかしその力と哲雄は暴走を始め、ネオ東京は未曽有の災厄に見舞われる…!

AKIRA(アキラ)を配信している動画配信サービスまとめ

サービス名月額料金(税抜)無料期間詳細
U-NEXT1,990円+毎月1200P配布31日間
Hulu933
14日間
dtv50031日間
FODプレミアム8881ヶ月間
TSUTAYA TV933円 (動画見放題プラン)30日間
dアニメストア40031日間

AKIRA(アキラ)を観ることができるのはU-NEXT

AKIRA(アキラ)はU-NEXTで観ることができます。
U-NEXTついて概要をご説明します!

U-NEXTなら無料お試し期間中に600ポイント、毎月1,200ポイントもらえる

例えばU-NEXTの場合、配信が始まったばかりのハリウッド映画は大体約500円~、ドラマは1話約300円~、アニメは1話約200円~なので入会したらすぐにポイントを使って最新作が楽しめます!
しかも!ポイントは動画以外にも使えるのでU-NEXTがおこなっている電子書籍サービスにも使えます。
値段は作品によって異なりますが、ジャンプのコミックス1冊は約400円、ライトノベルも安いものならば約400円のものもあるので気になる作品の原作が読めることも。
U-NEXTは本入会すると月額1,990円(税抜)で利用できるサービスです。
2,000円近くとちょっとお高いサービスではありますが、じつはお得に使える秘密があります。

それは毎月配布される1,200ポイントがあり、実質約800円で使えるからなんです!
無料お試し期間中にも600ポイントもらえるので忘れずに活用しましょう!

作品数は見放題90,000本以上、レンタル50,000本以上と豊富なラインナップです。
最近ではDVDレンタルよりも早い配信もあるので、流行りの作品を早く、お得に観たい方にもオススメです!

また、アカウントを最大4つまで分ける機能があるのでシェアして使うことも可能です。
アカウントは視聴履歴が分けられるので履歴が知られることもありません。
もちろん同時視聴もできるので、「誰かひとりが観ているので他の3人が視聴できない」ということもありません。

まずは、無料のお試し期間が31日間あるので使い心地を確かめてみるとよいでしょう! U-NEXTをまとめるとこんな感じです。

・毎月1,200ポイント、無料お試し期間中でも600ポイントもらえる
・配信作品が早く、配信作品が多い
・無料のお試し期間が31日間ある
・4つアカウントが作成でき、視聴履歴別、同時視聴OK
150人に聞きました|U-NEXTの評判・口コミを募集したらコスパが悪いと判明?デメリットとメリットも徹底解説

U-NEXTの評判・口コミは?デメリットとメリットを契約して解説!150人の評価は?

評価・感想・口コミ

男性・20代
金田のバイクがかっこい…!暴力的ですが、冒頭のクラウンとのカーチェイスシーンが好きでした。未来予知で変な注目のされ方下のがちょっと残念。でも、再び注目が集まってよかったです。
女性・20代
金田役の声優さんが、斉木楠雄のパパやワンピのイワンコフと知ってスゴイ衝撃を受けた。

AKIRA(アキラ)は何がすごいの?魅力を徹底解説

総製作費7億円、総セル画枚数約15万枚、プレスコ採用…こだわりがハンパない!

アキラは一言でいうと「巨匠・大友克洋がつくった規格外」のアニメです。
まずは、約2時間(124分)のアニメーションで7億円という製作費。
作品にもよりますが、アニメ映画2時間はおおよそ1~3億円ほどといわれているので、金額のすごさが分かります。

また、一般的に30分のアニメはセル画の枚数が約3千枚といわれています。
2時間だと単純計算で1万2千枚ほどですが、アキラは総セル画枚数約15万枚。
けた外れの枚数です…。

そして、セリフ収録にはプレスコと呼ばれる技法を取りました。
プレスコは通常「アニメーション(線画、コンテ)を作る→音声を収録」のアニメーション制作の手順とは逆の、「音声を収録→アニメショーンを作る」の順で行う手法です。

プレスコは作画の手間がかかるためあまり採用されませんが、一方で声優の演技が伸び伸びと表現できるのが特徴です。

製作費、セル画の枚数やプレスコの採用、これらすべてが監督・大友克洋のこだわり。
こだわり抜いたからこそ、規格外の名作ができたのでしょう。

レディ・プレイヤー1、パシフィック・リムにアキラのオマージュが。さらにハリウッド映画化も…?

日本のサブカルチャーが多く登場する「レディ・プレイヤー1(監督・スティーヴン・スピルバーグ)」に金田のバイクが登場していました。

さらに、「パシフィック・リム」のギレルモ・デル・トロ監督も、「映画に登場する司令官のモデルはアキラの大佐」と公言。

映画監督たちがアキラにどれだけ注目しているかがよくわかります。

さらに、アキラは何度もハリウッド映画化の計画が持ち上がっています。
21年に映画化がささやかれてきましたが、映画監督のキャスティング含め審議中。
続報を待ちましょう!

「中止だ 中止」予言でにわかに注目が集まる…。

1988年公開のアキラは「作中は2019年。2020年はオリンピックを控えている。しかし、国内情勢は荒れ、オリンピック中止が望まれている」という設定です。

2020年にオリンピックという一致だけでも、ネット上ではざわついていましたが、2020年は世界的なウィルスの流行のため東京オリンピックは延期に。
「オリンピック中止ではないものの、アキラの予言が当たったのでは?」と噂が広まりました。

偶然とはいえ、「国と国民による不和、復興を目的としたオリンピック」など現実と映画の類似点が多いのでつい重ねてしまいます…。

他にも類似点や予言めいたところがないか?
これ以上はご自分の目で確かめた方がよいでしょう…。

AKIRA(アキラ)の登場人物(キャスト・声優)紹介

金田 声:岩田光央

不良グループのリーダー。
盗んだバイクで、ネオ東京の街で暴走行為を繰り返している。
自称「健康優良不良少年」。
協調性はなく、考えるよりも先に体が動いてしまう。

鉄雄 声:佐々木望

金田の幼馴染。
リーダー格の金田に劣等感を抱いている。
タカシとの事故により超能力に目覚め、強大な力に溺れていく。

ケイ 声:小山茉美

ゲリラ軍の構成員、テロ活動に参加している少女。
金田と出会い、偶然金田に助けられる。
金田に言い寄られるも相手にしていない様子…。

敷島大佐 声:石田太郎

軍の最高指揮官。
「アキラプロジェクト」の責任者。
軍人としての誇りを持ち、現在の議員たちの様子にうんざりしている。
鉄雄を危険視しながらも、同じ超能力者のナンバーズたちを気遣っている。

タカシ 声:中村龍彦

超能力者たち「ナンバーズ」のひとり、26号。
ラボから逃げ出し、鉄雄が超能力に目覚めるきっかけを作った。
瞬間移動の力を持つ。

マサル 声:神藤一弘

ナンバーズ・27号。
念動力や透視の力を持つ。
足が不自由で車いすのような機械に乗って移動する。

キヨコ 声:伊藤福恵

ナンバーズ・25号。
高い予知能力と他人を操る力を持つ少女。
的中率90%以上の高い力で、ネオ東京壊滅を予言する。

AKIRA(アキラ)の公開日・配信情報

見逃し配信情報

U-NEXT

公開日情報

1988年7月16日

作品情報

監督大友克洋
原作・原案大友克洋『AKIRA』
脚本大友克洋
橋本以蔵
音楽山城祥二

気になる作品があったらシェアしよう!

カテゴリー