映画『悪の教典』動画を無料でフル視聴出来るサービスとレンタル情報!見放題する方法まとめ!

映画「悪の教典」の動画を無料で観るなら!この動画配信サービス
提供元:Amazon

「サイコパス」という言葉を耳にすることはありますが、彼らがどんな特徴を持っているかご存知でしょうか?

サイコパスとは反社会人格の一種で、極端な冷酷さや無慈悲、感情の欠如などが特徴です。

今回紹介する作品は、サイコパス教師が主人公である「悪の教典」
2012年に公開された日本の映画で、公開されるやいなや、日本中が恐怖につつまれました。

この映画を観た人は「サイコパスの目がやばすぎ!」「かなり不気味でハラハラした」といった感想を持ったそうです。

その恐怖がどんなものなのか気になりますよね。

原作の小説も「このミステリーがすごい!」や「週刊文春ミステリー」で1位を獲得しているほどの人気作品です。

この記事ではそんな「悪の教典」のあらすじやみどころ、視聴方法をご紹介していきます!

「まだ観たことがない!」という方はぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

悪の教典の動画を無料で観られる

おすすめ動画配信サービスはコレ!

※動画配信サービスの配信状況により無料ではない可能性もあります。

悪の教典を無料で観るには?
動画配信サービス(VOD)の多くはお試し利用が出来る無料期間があります!
請求は無料期間終了後の翌月からの月額利用料となります。

では、無料期間だけ楽しんで、有料になる前に解約してもいいのでしょうか? もちろん大丈夫!

また、違う動画配信サービスに乗り換えたい、使ってみたい場合も退会は非常に簡単です。多くのサービスがサイト内での手続きで完結します。

好きな動画を無料で楽しむには、無料期間をうまく利用するのがおすすめです!

映画「悪の教典」を観ることができるのはU-NEXT

映画「悪の教典」はU-NEXTで観ることができます。
U-NEXTついて概要をご説明します!

U-NEXTなら無料お試し期間中に600ポイント、毎月1,200ポイントもらえる

例えばU-NEXTの場合、配信が始まったばかりのハリウッド映画は大体約500円~、ドラマは1話約300円~、アニメは1話約200円~なので入会したらすぐにポイントを使って最新作が楽しめます!
しかも!ポイントは動画以外にも使えるのでU-NEXTがおこなっている電子書籍サービスにも使えます。
値段は作品によって異なりますが、ジャンプのコミックス1冊は約400円、ライトノベルも安いものならば約400円のものもあるので気になる作品の原作が読めることも。
U-NEXTは本入会すると月額1,990円(税抜)で利用できる動画配信サービスです。
2,000円近くとちょっとお高い動画配信サービスではありますが、じつはお得に使える秘密があります。

それは毎月配布される1,200ポイントがあり、実質約800円で使えるからなんです!
無料お試し期間中にも600ポイントもらえるので忘れずに活用しましょう!

作品数は見放題90,000本以上、レンタル50,000本以上と豊富なラインナップです。
最近ではDVDレンタルよりも早い配信もあるので、流行りの作品を早く、お得に観たい方にもおすすめです!

また、アカウントを最大4つまで分ける機能があるのでシェアして使うことも可能です。
アカウントは視聴履歴が分けられるので履歴が知られることもありません。
もちろん同時視聴もできるので、「誰かひとりが観ているので他の3人が視聴できない」ということもありません。

まずは、無料のお試し期間が31日間あるので使い心地を確かめてみるとよいでしょう! U-NEXTをまとめるとこんな感じです。

・毎月1,200ポイント、無料お試し期間中でも600ポイントもらえる
・配信作品が早く、配信作品が多い
・無料のお試し期間が31日間ある
・4つアカウントが作成でき、視聴履歴別、同時視聴OK
U-NEXTを無料で使うコツ!入会、解約の手順と有料作品をタダで観るための方法

U-NEXTを無料で使いこなす方法!無料登録・解約方法もキャプチャで解説

動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
U-NEXT1,990円+毎月1200P配布31日間

映画「悪の教典」とは?

教室

私立高校の英語教師・蓮見聖司(はすみせいじ)は、気さくでさわやか、親しみやすい性格から、生徒や保護者から抜群の人気を誇っていました。

正義感も強く、学校内で起こるカンニングやいじめなどの問題も次々と解決する頼もしい存在。

しかし、それはあくまで彼の表の顔にすぎなかったのです・・・。
彼の本性は、自分を疑った者や邪魔に思った者を次々と抹殺していく、サイコキラーでした!

そうとは知らず、蓮見を信頼して相談を持ちかける生徒は、彼の殺人計画に利用されることに。

しかし次第に、蓮見の周りで次々と起こる不可解な死に、疑問を持つ教師や生徒もで始めます。

1人殺すたびに、また1人邪魔者が増えていく・・・。
蓮見は殺人の隠蔽を繰り返すうちに、ついには自分の受けもつクラス、2年4組の生徒全員が邪魔になりました。

そして、学校に泊りこみで学園祭の準備をしていた2年4組の生徒たちを、皆殺しすることを決意するのです。

こうして幕を開けた史上最悪の大惨劇の一夜。
突如として鳴り響いた銃声に、生徒たちはパニックに陥りました。

情報が交錯する中で、ギリギリまで蓮見を信じようとする生徒や、なんとか身を守ろうと作戦を立てる生徒など反応はさまざまです。

はたして2年4組の生徒たちは、全員蓮見に殺されてしまうのでしょうか?

一瞬も見逃せない展開に、思わず息をするのも忘れてしまいそうになります。

映画「悪の教典」予告動画

人気で評価が高い先生の正体はサイコパス?

血のついた手

「悪の教典」で登場する教師や生徒を紹介します。
はたしてサイコキラー蓮見を追い込むことができる人物はいるのでしょうか。

 

私立晨光学院高校の教師たち

蓮見聖司(はすみせいじ):伊藤英明

他者への共感能力に欠けた「サイコパス」。
私立晨光学院高校で英語教師兼生活指導部を担当しています。

表の顔は、さわやかで気さくなため誰からも信頼される人気者。
生徒からも「ハスミン」の愛称で親しまれています。

幼少期から自分の邪魔をするものは徹底的に排除しており、14歳のころには彼の本性を知った両親をも殺害しました。

綿密な計画を練ったうえで完全犯罪をおこなうため、警察に目を付けられたことはありません。

 

柴原徹朗(しばはらてつろう):山田孝之

体育科兼生活指導部を担当する教師。
気に入った女子生徒を脅迫して肉体関係を持とうとするも、蓮見に邪魔されたことから、彼を恨むようになります。

ジャージ姿で竹刀を常備する、いわゆるチンピラで、生徒たちから嫌われています。

 

釣井正信(つりいまさのぶ):吹越満

数学を担当する教師。
生徒から陰湿な嫌がらせを受けており、授業は学級崩壊寸前

蓮見の経歴を調べ上げ、教師の中では唯一蓮見の本性を暴いた人物です。

 

私立晨光学院高校の生徒たち

片桐怜花(かたぎりれいか):二階堂ふみ

2年4組の生徒。
内気な性格で引っ込み思案ですが、不思議な影を持っています。

じつは幼いころから、他者の潜在的な悪意や本性を見抜く変わった感性を身につけているのです。
そのため蓮見の本性も見抜いており、始めから警戒しています。

 

夏越雄一郎(なごしゆういちろう):浅香航大

2年4組の生徒
とてもやさしく、温厚な性格。

ひそかに怜花に好意を寄せています。
クラスでもあまり目立った存在ではありませんが、実は頭の回転がはやく状況判断能力も高いため、「大惨劇の一夜」では活躍します。

 

早水 圭介(はやみ けいすけ):染谷将太

2年1組の生徒。
怜花と雄一郎とは1年生のころからの友人で、クラス離れた今もよくつるんでいます。
雄一郎と同じく、怜花に好意を寄せています。

テストのカンニングや大麻の愛用、クラブ通いなど、その素行には問題あり。
頭の回転がはやいため、早い段階で蓮見の裏の顔に気づきますが、そのことを蓮見に悟られてしまいます。

 

迫りくる殺人鬼の恐怖。あなたは耐えられるか?

悪の教典のみどころといえばやはり、サイコキラー蓮見が迫りくるホラー要素です。
生徒皆殺し計画が実行された夜では、銃を持った蓮見がじわりじわりと生徒たちに近づいていきます

生徒たちはパニックになって逃げまわったり、イスや机を使ってバリケードを作ったりしますが、蓮見は冷静に着実に生徒たちに近づき、仕留めていくのです。

目をそらしたいけど、気になってしまう・・・そんな息もつかせぬ展開に引き込まれていくと思います。

 

またこの作品の恐怖をいっそう増しているのは、蓮見のサイコパスっぷりです。

彼は人を殺すことを何とも思っていません。
残虐な殺人を犯したあとでも、まるで何もなかったかのように口笛を吹くのです。

「その軽快な様子が怖い!」と思う方も多かったと思います。

物語序盤ではさわやかに見えた蓮見の笑顔も、彼の正体を知ってからだと不気味な笑みに見えることでしょう。

実際に行われた映画の上映会では、蓮見演じる伊藤英明さんがショットガンを手に舞台に登場したとき、会場が悲鳴に包まれたそうです。

普段は明るくさわやかなイメージのある伊藤英明さんでも、この映画を見た直後だと恐怖の対象となってしまいますよね。

それほどまでに、「悪の教典」という映画が与える衝撃は大きかったのだと思います。

 

「悪の教典」はR15+指定されている映画なので、ホラー系やグロい系が苦手という人は観ない方がいいかもしれません。

しかし、怖いもの見たさで気になってしまう方もいますよね。
その恐怖を味わいたいと思うかどうかは、あなた次第。

気になった方は、ぜひ動画で体験してみてください。

 

映画「悪の教典」を観た人たちの感想

衝撃のサイコ・ホラー映画である「悪の教典」には、以下のような感想が寄せられています。

20代女性
熱血系のイメージが強い伊藤英明さんがサイコパス役でびっくり。見終わってみると役にはまっていてさらに驚きました
20代男性
原作の世界観を忠実に再現できている映画。
20代女性
ハスミンを演じる伊藤英明の圧巻の演技で鳥肌が立ちました。

やはり、主人公の蓮見と、彼を演じる伊藤英明さんの演技が注目されているようです。

また、原作に関する感想も寄せられています。
原作は上下巻合わせて約900ページという大ボリュームで、映画では描かれなかったシーンも存分に楽しむことができます。

原作小説の「悪の教典」も電子書籍で読破してみてはいかがでしょうか?

 

映画「悪の教典」を視聴するなら動画配信サービスがおすすめ

動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
U-NEXT1,990円+毎月1200P配布31日間
Amazonプライムビデオ4,900円 (年会費) 500円 (月額プラン)30日間
dtv50031日間
auビデオパス56230日間
TSUTAYA TV933円 (動画見放題プラン)30日間

あらすじやみどころを知って、「悪の教典」を観てみたい!と思った方もいるのではないでしょうか?

そんな方には、いつでもどこでも簡単に動画視聴ができる動画配信サービス(VOD)をおすすめします。

昔は過去の映画やドラマが見たい!と思えばわざわざレンタルビデオ屋に出向く必要がありましたが、今の時代は便利ですよね。

動画配信サービスなら登録をして好きな作品を選択するだけで、一歩も外に出ずにたくさんの動画を楽しむことができます。

ここでは「悪の教典」が視聴できる動画配信サービスをいくつか紹介します。

  • dTV:月額料金500円で動画見放題!圧倒的なコンテンツ量が強み。
  • U-NEXT:見放題作品が8万本。ポイントを使っておトクに視聴可能!
  • Hulu:海外ドラマやスポーツ、キッズ向けコンテンツなど幅広いジャンルが充実!

すべて無料お試し期間を設けているので、気になった方はまず登録してみてはいかがでしょうか?
ちなみに、dTVでは「悪の教典-序章-」を観ることもできるのでおすすめです。

映画「悪の教典」をDailymotion、pandora、9tsuなどから違法ダウンロードすることは犯罪です

映画「悪の教典」をデイリーモーション、パンドラ、9tsuなどの動画共有サービスに「違法アップロード(許可なくアップロードされた動画)された動画と知りつつダウンロードする行為」は違法です。

映画「悪の教典」の動画をダウンロードせずに視聴しているだけでも、偽の広告から有害なサイトに誘いこまれ、ウィルスによる個人情報の流出やフィッシング詐欺の被害にあうリスクがあります。

Dailymotion、pandora、ホームシアター、 torrent、アニポ、kissanime、9tsu、GoGoAnimeなどは使わずにU-NEXTの利用をしましょう。
U-NEXTならば安全に動画をフルに楽しむことができ、スマホやタブレットで動画を安全に利用できます。

映画「悪の教典」まとめ

今回は「悪の教典」のあらすじやみどころ、視聴方法をお伝えしました。

表の顔は人気者の爽やか教師。
裏の顔は凶悪犯罪を繰り返すサイコキラー。
そんな蓮見の恐怖が生徒たちにふりかかります。

この作品は、殺人シーンなどの過激な描写があるため、ホラー系やグロい系が苦手な方にはあまりおすすめできません。

しかし、怖そうだからこそ、気になってしまう方もいますよね。
「サイコキラー蓮見が迫りくる恐怖を体感してみたい!」という方や、「生徒や教師がどのようにして蓮見に立ち向かうのか気になった!」という方はぜひ動画でチェックしてみてくださいね。

公開日2012年11月10日
キャスト監督:三池崇史
脚本:三池崇史
主演:伊藤英明
原作:貴志祐介
上映時間129分
主題歌THE SECOND from EXILE「THINK ‘BOUT IT!」
配給東宝
制作国日本
公式サイトhttps://mv.avex.jp/aku/sp/movie/index.html#
関連作品スピンオフドラマ『悪の教典-序章-』
原作小説:悪の教典

気になる作品があったらシェアしよう!