【総まとめ】グレイの過去と52人いるセイバー顔(アルトリア顔)!?登場作品と特徴を解説!【エルメロイネタバレ!】

【総まとめ】グレイの過去と52人いるセイバー顔(アルトリア顔)!?登場作品と特徴を解説!【エルメロイネタバレ!】
提供元:Amazon

Fate/stay nightのゲーム派生作品である「ロード・エルメロイⅡ世」で登場する少女グレイ。

銀髪の美少女のグレイですが、グレイはその顔を見せないよう常にフードをかぶり、自分の顔を嫌がるⅡ世の様子を喜ぶなど、美しい容姿を持ちながら自分ではその顔を幸せなことだとは感じていないようです。

さらに、彼女の顔立ちは「アルトリア顔」とファンには言われているのもネットで散見されます。
それについて初見の方はまず「どうしてかわいいのに顔を隠すんだろう」「アルトリア顔」ってなに?」という疑問がわくのではないでしょうか。

実はグレイの「顔を嫌がる」理由となった過去は小説版で上下巻にかけて語られており、グレイの過去=エルメロイⅡ世の超絶ネタバレなんです!

本記事ではエルメロイⅡ世のネタバレとして「どうしてグレイは自分の顔が嫌なのか?そう思うようになった彼女の過去は何があったのか?」というエルメロイⅡ世本編ネタバレともいえる重要情報と、「グレイも入れるとアルトリア顔が何人いるか」ということをご紹介します。
アルトリア顔がわからない方はこちら!

ではさっそくグレイのネタバレからいってみましょう。

こちらの記事はエルメロイⅡ世のネタバレを多く含みます。

アルトリア顔の少女「グレイ」の過去と「顔」の秘密をネタバレ!


グレイはイギリスの伝説的な王・アーサー王を現代に復活させるために、王の新たな肉体となるために体を調整されてきた少女です。

グレイは本来違う顔でしたが、10年前のある日突然変わってしまいました。

どうしてそんなことが起こったのでしょうか?なぜそんな必要があったのでしょうか?
そもそも調整っていったい何をしたの!?

次の項からはそんなグレイの過去とその理由を詳しくご説明していきましょう。

グレイがアルトリア顔に突如変わった理由

顔が急に変わった理由は、冬木の地で行われていた第四次聖杯戦争でアルトリアが召喚されたことで、アルトリアの因子を持つグレイの肉体が共鳴したからです。

↑中央女性がセイバー

グレイの一族はアルトリアの因子を持つ血筋です。
そしてアルトリアの因子を持つグレイの一族は、代々アルトリアそっくりの人間を再現するために調整を重ねてきましたが、これまで成功したことがありませんでした。
しかし、長い時間をかけて調整されたアルトリアの因子はグレイの中に受け継がれていました。

長い間調整され育ってきた因子が、アルトリア本人の召喚によって開花し、グレイがそっくりの姿に変わるという形でついに目覚めるのです。

グレイは事件簿シリーズ本編では15歳ほどなので、10年前なら顔が急変したのはわずか5歳前後のころということになります。

グレイの顔が変化したことにより、村人たちは彼女を神子として扱うようになりました。

とくに実の母親は熱心に王の器として扱うようになりました。

グレイは「王を迎える器」として肉体を調整するため、食べ方や歩き方、服の着方に至るまで、娘を神子として完全にしようとする母親の指示のもと調整されていきました。
調整の結果、さらにグレイはアルトリアに近づいていきました。

フードをかぶっていると似ているのがわかりにくいので、以下の映像でフードが取れたグレイを観ていきましょう。

次にアルトリア本人と比較してみましょう

フードが取れることで見える髪型は、アルトリアのおだんごにみつあみ巻きつけた髪型とそっくりであり、同じようにアホ毛も生えています。
髪型が見えると「確かに似ている」と実感できますよね。

グレイの一族とグレイの村について

グレイの家はアルトリア顔となる因子を持つ血筋でした、一族も血筋が持つ因子を育て、アルトリアの姿を再現するために現代までずっと調整してきました。

どうしてグレイの一族がアーサー王の因子を持っているのか詳細は謎ですが、エルメロイⅡ世が「アーサー王と遠縁の血縁だったのかもしれない」と推測しています。

少なくともグレイの一族はアーサー王の因子を持っており、その因子を何世代もかけて育てていった結果、たまたま第四次聖杯戦争の時期に生まれていたグレイが召喚されたアーサー王と共鳴し、王そっくりの顔立ちの器として完成されました。

グレイの生まれた村はアーサー王の遺体が最初に運び込まれた場所であり、アーサー王の霊園もあるためか「アーサー王は女性である」という事実も知られています。

村ではアーサー王が亡くなる時に所持していた聖なる槍「ロンゴミニアド」が封印され、代々受け継がれてきました。
ただ、村人たちには聖槍(せいそう)の力は扱えなかったため、聖槍を扱えるアーサー王を再現しようと考えます。

そのアーサー王を再現しようとする試みは村の悲願であり、長く続けるうちにその思いは信仰となります。

グレイの一族は村の為、アーサー王の肉体を再現しようと調整を重ねつつ、アーサー王の墓のある霊園の墓守を先祖代々行ってきたのです。

アッドの役割と、武器であるアッドがしゃべれる理由

アッドはロンゴミニアドを封印するための礼装で、グレイの振るう力はアッドに封印されている槍の力の一部を利用しているものです。

封印のための礼装アッドは代々グレイの一族に受け継がれてきました。
アーサーにより近づくためにさらに調整されてきたグレイは、アッドの力を開放することで常人には扱えない聖槍の力を完全ではないものの使うことができます。

口の悪いアッドですが、このアッドの性格は円卓の騎士のひとり「サー・ケイ」をモデルにしたものです。

ケイはアーサー王とともに修行していた義兄で、「王」としてのアーサー王ではなく、「アルトリア」だったころの彼女を知る人物でした。

素朴で優しい少女から王となり、自分を犠牲にしてきたアルトリアをそばで見守ってきたケイ。

ケイがモデルとなったアッドですが、モデルというだけでけっしてケイそのものではありません。

しかし、アルトリアに顔がそっくりなグレイに対して彼のかける「愚図グレイ」という言葉には、アルトリアに対して感じていた様々な想いが入り混じっているのかもしれない…と想像してしまいますね。

実際、王の器となるための神子として村で扱われるグレイにとって、アッドの「愚図グレイ」とけなしけっして神子として扱わない態度は結果として大きな支えとなっていました。

そんなアッドのモデルとなったサー・ケイ心のうちはドラマCD「Fate/stay night Original Soundtrack&Drama CD Garden of Avalon – glorious, after / Fate/stay night Garden of Aval」で一部語られています。


ケイが選ばれたのは円卓の中で名誉に興味がなく、アーサー王の名誉のためなどで、軽率に宝具を使わせる心配がないからです。
要するに、ロンゴミニアドの力は簡単に使わせてはならないほど強大なものなんですね。

ちなみに、グレイは村にいるあいだアッドの正体がケイの人格をモデルにしたものであることを知りませんでした。
この真実は、一度村を出たグレイがわけあって村に戻ったことがきっかけで初めて明かされます。

グレイがエルメロイⅡ世に「顔を嫌っていてほしい」理由

グレイの顔はグレイの住んでいる村の人たちにとって、とてもありがたく、とても崇高なものでした。
しかし、グレイの顔を見て、エルメロイⅡ世は嫌そうな反応を示しました。

グレイは顔が変わった日から自身の顔に恐怖を抱いていました。
変わってしまった顔への自分の動揺をよそに、村人たちは自分たちの待ち望んだ王の器が完成したことを祝福します。

対応も村娘でなく信仰対象のものへといきなり変わってしまいます。

そういった様々な変化に対する恐怖は、グレイにとって顔を見られることや鏡を恐れ、日常的にフードで深く顔を隠すようになるほどでした。

そんなグレイと顔を合わせたエルメロイⅡ世は、村の中では畏敬の対象であるグレイの顔を見て、なんと顔をしかめ、「すまないが顔を隠してほしい」と言ってしまいます。

過去にエルメロイⅡ世はアルトリアに真正面から攻撃をされたことから、アルトリアの顔そっくりのグレイの顔を見てそのときのことのトラウマを思い出してしまったのです。
エルメロイⅡ世の言葉は本来ならとても失礼なことのはずですが、グレイは内心喜んでいました。

信仰の対象としてしか見られない自分の顔を「嫌がってくれる人間がいる」ということ自体がグレイにとっては大きな意味のあることだったのです。

そして、第四次聖杯戦争でイスカンダルに出会ったエルメロイⅡ世と、アルトリアの召喚に共鳴し突如顔の変わったグレイは、お互いに第四次聖杯戦争で大きく人生が変わったもの同士でもありました。

グレイはアーサー王の器として完成したのか

結果的には、グレイがアーサー王となることはありませんでした。
それはグレイの顔の変化を喜んでいた母親が、グレイの身代わりになったからです。

じつは母親がグレイを王の再来として村を盛り立て、調整をしたのも、すべて演技だったのです。
本当はグレイを守るために母親は動いていました。

Fateの魔術の論理として、アーサー王の完全な復活のためにはグレイの肉体だけでは足りません。

人を構成するのは肉体のみではなく、「肉体、精神、魂」の3つです。

・アーサー王の肉体を持つグレイ
・アーサー王の精神と
・魔術によって呼び出した魂

肉体に精神と魂の両方を移植することでやっと復活の悲願は果たされるのです。
そしてアーサー王の精神と魂を移植するとは、グレイ自身の精神が消えることも表します。

グレイはアーサー王の召喚に呼応し肉体が器として変化しましたが、肉体だけでなく墓場の地下で眠っていたアーサー王の精神も召喚に呼応し目覚めていました。

本来の儀式は上記の精神のアーサー王とグレイを、10年の長い歳月をかけ共鳴させていくものでした。
しかしグレイの母親はある魔術師の手引きによりグレイの儀式に自分が介入する方法を知りました。

グレイの母は教えられた方法を使い、グレイをアーサー王に近づけていると見せかけ、自分自身もアーサー王の精神と共鳴させていったのです。

その結果、アーサー王の精神の現身はグレイと母親、両方と呼応していきます。

アーサー王の肉体を創るために調整されていた血筋、初めての成功例のグレイを生んだ母親もまたグレイと同じように、長きにわたって調整されてきたアーサー王の因子を持っていました。
特殊な血筋、そしてグレイに近づける母親という立場だからこそできる方法だったんですね。

演技によって王を信仰する人間として村人たちを見事に信用させた母親は、村に受け継がれる「魂と精神を引きはがす剣」を預けられます。

グレイに使われるはずだったその剣を使い自害すると、母親とも共鳴していた精神のアーサー王は肉体のみとなった母親に引きずられ一体化します。
しかし、母親の肉体が死亡していたため、精神のアーサー王もろとも死ぬことになりました。

遺体を利用し、グレイを気にかけていた村人の手引きで見つかった遺体をグレイのものに見せかけました。
村人に死んだと思わせることで、グレイは器としての役割から解放され、エルメロイⅡ世と村を出ていくことになったのです。

グレイが母の事実を知るのはすべてが終わった後、時計塔での日々を過ごしてから、一度村に戻る必要があり村に帰ってきてからのことでした…。

村に一度戻ることでほかにも次々と明かされる真実があるのですが、これはエルメロイⅡ世どころかFateの世界観そのものにまつわることですので、ぜひ小説版でチェックしましょう。

というわけで、以下からは小説版もチェックできアニメも視聴できるおすすめのサービスをご紹介していきましょう。
小説でより理解を深めつつ、アニメも一緒に楽しんでしまいましょう。

グレイの過去を詳しく知るには?U-NEXTがおすすめ!

ロードエルメロイ二世の事件簿本編とともにグレイの活躍を楽しむには、一番のおすすめはU-NEXTです。

U-NEXTおすすめポイント
・毎月1,200ポイントの配布
・無料お試し期間中でも600ポイントの配布がある
・電子書籍でロードエルメロイ二世の事件簿の原作、漫画版が読める
・アニメ版が見放題配信中

ここで、他の小説とアニメ両方を配信しているサービスと比較してみましょう。

サービス名月額料金(税抜)配布ポイント書籍用アプリ原作購入時の値段詳細
U-NEXT1,9901200pt
※無料期間中は600pt
不要1,100~1,320円
Amazonプライムビデオ4,900円 (年会費)
500円 (月額プラン)
2461pt必要645~1,166円
music.jp1,922必要1,100~1,320円

表は横にスクロールします

表のとおり動画配信サービスによって、ポイント配布がないサービスや書籍用アプリが必要なサービスといろいろあるのが分かりますね。

U-NEXTならポイントでお得に小説が読めて、アニメも書籍もまとめて管理ができて便利なんです。

U-NEXTならアニメ「ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」が見放題配信されており(2019年9月現在)、電子書籍として小説版も配信されています。

残念ながらmusic.jpと Aamazonプライムビデオはレンタル作品となっているのでアニメがお得に視聴できるのもうれしいポイントです!

ロードエルメロイ二世の事件簿のフル動画を無料で視聴!

おすすめ動画配信サービスはコレ!

150人に聞きました|U-NEXTの評判・口コミを募集したらコスパが悪いと判明?デメリットとメリットも徹底解説

U-NEXTの評判・口コミは?デメリットとメリットを契約して解説!150人の評価は?

数えてみよう!何人いるのセイバー顔?


さて、ここからはこの記事のもうひとつのテーマである「アルトリア顔」についてみていきましょう!
アルトリア顔は現在総勢52名存在します(2019年9月現在)
ひとりのキャラクターに似た派生キャラが50人以上いるというのは異常ですよね。

しかし、「そもそもアルトリア顔がなんなのかよくわからない…」という方や、「具体的にどういったアルトリア顔がいるの?」などの疑問をお持ちの方もいらっしゃいますよね。

そんな方に向け、まず最初に「アルトリア顔とはなにか?」「アルトリア顔の種類はなにがあるのか?」についてご紹介していきましょう。

アルトリア顔とは?アルトリア顔の歴史

アルトリア顔とはズバリ「Fate/stay night」に登場するキャラクター・アルトリアに似た顔立ちの持ち主や雰囲気に近いものをもつキャラクターのことを指します。

「Fate/staynight」でのアルトリアは、イギリスに残る伝説的な王「アーサー王」を女性にしたキャラクターで、アーサーを女性名にすると「アルトリア」となります。
物語でアルトリアは女性としての自分の名を捨て、男性を装ってアーサー王として歴史の表舞台に立ちました。
そんな騎士として戦う彼女に魅せられたのが「Fate/stay night」製作会社である「TYPE-MOON」社長・竹内崇氏です。

もともとアルトリアのような女騎士のキャラクターが好みでゲーム制作にあたりアーサー王を女性にしたキャラクターを提案したのも彼だったと過去に語られています。

Fateはリリース以来10年以上たっている人気コンテンツで、その後もFateから派生したネタゲームやエイプリルフール企画など、たくさんのコンテンツを精力的に制作してきました。

結果、彼はアルトリアを愛しすぎて、派生作品リリースのたびにさまざまな派生キャラクターや、彼女の面影を感じさせるキャラクターを提案し、そうして生まれたキャラクターのことを総称して「アルトリア顔」と呼ぶようになりました。

次からは総勢50名越えのアルトリア顔を、派生キャラやエイプリルフールネタも合わせて表にまとめてみました。
ちなみにFGO派生キャラがあまりにも多すぎるので、今回の表ではアルトリアご本人以外はFGO以外とFGO 派生でざっくり2つに分けさせていただきました。
それでは多種多様なアルトリア顔を見ていきましょう!

アルトリア・ペンドラゴン


青セイバーことアルトリア・ペンドラゴンがもととなるアルトリア顔:21人

おもな登場作品

Fate/stay night
Fate/Hollow Ataraxia
コハエース
Fate/Grand Oeder
衛宮さんちの今日のごはん

区分名称
FGO以外セイバー、セイバーオルタ、謎のヒロインX、コハエース青セイバー、元アイドルセイバー
FGO派生セイバー・リリィ(※)、ランサーアルトリア・ペンドラゴン(オルタ)、アルトリア・ペンドラゴン(ランサー)、獅子王、謎のヒロインZ、謎のヒロインXX、ヒロインXオルタ、アルトリア・ペンドラゴン(ルーラー)、アルトリア・ペンドラゴン(サンタオルタ)、水着アルトリア・ペンドラゴン、水着アルトリア・ペンドラゴン(オルタ) 、牛魔王アルトリア、リヨトリア
派生ネタキャラ
別人扱い(別物に近い)
ギャラクティカセイバー、封印精霊せいばー、セイバーライオン、マスターアルトリア、セバニャン

※以前から衣装は存在したが、いちキャラクターとして登場したのはFGOが初。

Fateの顔なだけあり派生がとにかく多く、アルトリア顔の中でもトップです。(当然といえば当然ですが…)
数えてみましたが大元であるアルトリアモデルの派生が、本家と合わせて総勢20人以上でした。

ネロ・クラウディウス

赤セイバーことネロ・クラウディウスがもととなるアルトリア顔:6人

おもな登場作品

ゲームFate/EXTRA、EXTELLAシリーズ
Fate/Grand Oeder

区分名称
FGO以外ネロ・クラウディウス(赤セイバー)、セイバーブライド、セイバーヴィナス、インペリアルローマ・プロダクション社長
FGO派生マンガでわかるネロ・クラウディウス、水着ネロ・クラウディウス

皇帝ネロも派生がありますが、初登場の据え置きゲーム版での衣装や水着、エイプリルフールなどが主で、アルトリアのようにオルタ化、リリィ化などでの増殖はしていません。
派生やバージョン違いをまとめると計6人です。

沖田総司


桜セイバーこと沖田総司がもととなるアルトリア顔:6人

登場作品

コハエース
帝都聖杯奇譚
Fate/Grand Oeder

区分名称
FGO以外桜セイバー、魔神セイバー、コハエース沖田
FGO派生沖田・J・総司、マンガでわかる沖田総司、沖田総司(オルタ)

もともとはTYPE-MOON作品紹介の公式漫画「コハエース」から登場した沖田総司も、派生キャラや別側面などで増殖しています。

FGO以外の欄にある魔神セイバーは漫画「コハエースXP」で織田信長と融合し生まれた存在で、アルトリア顔や沖田そのものかというとそうとは言い切れませんでした。
しかし、のちに漫画「帝都聖杯奇譚」で完全に設定変更され、桜セイバーが聖杯の力でオルタ化したキャラクターになりました。

なので、アルトリア顔といっても差し支えないでしょう。
FGOのイベント限定キャラクターとして登場した際にも沖田総司の運命を共有している存在として描かれ、織田信長の要素はなくなっています。

ジャンヌ・ダルク


ルーラーことジャンヌ・ダルクがもととなるアルトリア顔:10人

登場作品

Fate/Apocrypha
Fate/Grand Oeder
漫画でわかる!FGOシリーズ
Fate/EXTELLAシリーズ

区分名称
FGO以外ルーラー、レティシア、神風魔法少女ジャンヌ、カプさばマスタージャンヌ、JKジャンヌ
FGO派生ジャンヌ・ダルク(オルタ)、ジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィ、水着ジャンヌ・ダルク、水着ジャンヌ・ダルク(オルタ)、マンガでわかるジャンヌ・ダルク

FGO派生 ジャンヌ・ダルク(オルタ)、ジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィ、水着ジャンヌ・ダルク、水着ジャンヌ・ダルク(オルタ)、マンガでわかるジャンヌ・ダルク
Fate/Apocryphaでルーラーとして登場したアルトリア顔の聖女ジャンヌ・ダルク。

彼女もネタ時空やエイプリルフールなどでたびたび登場させられていたため、派生がFGO以前から複数存在していました。

さらにソーシャルゲームのFGOに登場したことにより彼女を基礎としたキャラクターが何名も生まれてしまいました。

基本のジャンヌが反転したオルタまでならいざ知らず、さらにオルタがリリィ化(Fate用語で少女期に退行すること)してサンタになるなど、なんでもありです。

また公式ではセイバークラスの適性があると語られているので、もし実装されればセイバージャンヌがオルタになったりリリィになったりすることもありえます。

モードレッド


モードレッドがもととなるアルトリア顔:6人

登場作品

Fate/stay night
Fate/Apocrypha
Fate/Grand Oeder

区分名称
FGO以外赤のセイバー、旧モードレッド(男)、コハエースモーさん
FGO派生水着モードレッド、紅孩児、モーリス・ゴールディ

Fate/Apocryphaでの肉体は女性ながら息子と主張するイメージが強いモードレッドですが、最初にメディアに露出したときはアルトリアにそっくりな男性としてアニメで登場しました。

FGOにおいては実装されているのは肉体が女性のモードレッドだけです。

FGO で別側面として登場したのは水着だけですが、イベントで別キャラクターの役割を演じるなど、見た目は同じに見えても別人であるという形で登場しています。

派生キャラが登場していないアルトリア顔

次に、まだ派生キャラクターが登場しておらず増殖していないアルトリア顔をご紹介していきましょう!

派生キャラが登場していないアルトリア顔:3人

グレイ

登場作品:ロード・エルメロイⅡ世の事件簿、Fate/Grand Oeder

アルトリア顔として意図的に調整された存在です。
精神的にはアルトリアと近いかといわれると大きな差異が目立ちますが、人間の体で封印されたロンゴミニアドの力の一部が使えるなど、スペック自体はアルトリア顔の中でも突出して本体のアルトリアに近いといえるでしょう。

ラクシュミー・バーイー

登場作品:Fate/Grand Oeder

インドのジャンヌ・ダルクという異名があり、そのつながりでアルトリア顔となりました。
王妃として戦場に立つ勇ましさと、戦った相手がイギリスだったためそう呼ばれました。

黎利(レ・ロイ)

登場作品:氷室の天地

漫画「氷室の天地」の企画で読者募集によって生まれたサーヴァントです。
伝説の人物で、その伝説がアーサー王伝説と酷似していたことからアオザイをまとったアルトリアのような容姿で描かれました。
彼女はFGOでは登場していませんが、2018年の年末特番での氷室の天地×FGO 特別コラボアニメ化によりなんとアニメで登場を果たしました。

アルトリア顔の内訳&まとめ!

ではこの章のまとめとして改めてアルトリア顔を数えてみますと…

青セイバーが21人、赤セイバーが6人、桜セイバーが6人、ジャンヌ・ダルクが10人、赤のセイバーが6人、そのほかアルトリア顔が3人。

その合計は…
21+6+6+10+6+3=52
答え 52人

これからもまだまだ増殖すると思われます…ここまでくるともうどこまでいけるか挑戦を見守りたくなってきますね。
今後のアルトリア顔のますますの発展を期待し応援していきましょう。

アルトリア・およびアルトリア顔を観られるアニメは?

「それぞれどういう風に違いがあるのか気になってきたなあ…」というそんな方のために、アルトリア顔が登場するアニメを視聴できるサイトを以下でまとめました!
どのアルトリア顔が登場するかもまとめて確認できますので、気になるアルトリア顔の登場作品を視聴しましょう!

Fate/stay nightからの映像化作品

登場するアルトリア顔:アルトリア・ペンドラゴン、旧モードレッド

U-NEXTHuludtvTSUTAYA TVdアニメストアFODプレミアムNetflix
無料期間31日間14日間31日間30日間31日間2週間なし
Fate/stay night(DEEN版)
Fate/stay night Unlimited Blade Works
Fate/stay night Heaven`s feel Ⅰ
Fate/zero
衛宮さんちの今日のごはん

表は横にスクロールします

Fate/stay night(DEEN版)でのみ、肉体が男性として生まれたモードレッドが登場します。
「男性のほうのモードレッドを観てみたい」という方は、一度見て違いを楽しんでみましょう。
Fate/zeroでは登場するアルトリア顔はおおもとのアルトリアですが、stay nightでは観られない黒スーツを着用しバイクを乗りこなすアルトリアの様子が描かれているため、「かっこいいアルトリアが好きだ」という方には一見の価値があります。

Fateシリーズ(スピンオフ・関連作品)の映像化作品

登場するアルトリア顔:モードレッド、ジャンヌ・ダルク、ネロ・クラウディウス、グレイ

U-NEXTHuludtvTSUTAYA TVdアニメストアFODプレミアムNetflix
無料期間31日間14日間31日間30日間31日間2週間なし
Fate/Apocrypha
Fate/EXTRA Last Encore
ロード・エルメロイII世の事件簿
-魔眼蒐集列車 Grace note-

表は横にスクロールします

Fate/Apocryphaでは女性の肉体を持って生まれたモードレッドと、ルーラーのジャンヌ・ダルクという2人のアルトリア顔が登場します。
同じアルトリア顔ですが、性格はかなり違いがあるため、全く違う2人の個性を楽しんでみましょう。

Fate/EXTRA Last Encoreではネロ・クラウディウスが登場します。
製作会社がシャフトで、シャフト独特の映像表現でネロの戦う様子や背景を楽しめます。
また、様々な考察の余地のある抽象的表現でキャラクターの心理や魅力も他映像作品にはないものとなっています。

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-で登場するアルトリア顔はグレイです。
アルトリア顔の彼女だけでなく、Fate/Apocryphaのアルトリア顔のモードレッドのマスターも要所で登場しているため、Fate/Apocryphaのモードレッドと彼の関係性が好きだった方も楽しめます。

関連記事

まだ間にあう!fateシリーズのアニメは観る順番が分からない方に状況に応じて最適な順番を解説!fate映像作品一覧表であなたの気になる作品が見つかる!

【年表有り!】Fateシリーズのアニメを観る順番が分からない方に状況に応じて最適な順番を解説!Fate映像作品一覧表であなたの気になる作品が見つかる!

アニメ『Fate/stay night(スタジオディーン版)』無料動画まとめ!1話から最終回を見逃しフル視聴できるサイトは?

アニメ『Fate/stay night(スタジオディーン版)』見逃し動画配信!全話を無料フル視聴する方法!声優情報まとめ

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

アニメ『Fate/stay night Unlimited Blade Works 』無料動画まとめ!1話から最終回を見逃しフル視聴できるサイトは?

アニメ『Fate/stay night Unlimited Blade Works 』見逃し動画配信!全話を無料フル視聴する方法!声優情報まとめ

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

アニメ『ロード・エルメロイII世の事件簿 魔眼蒐集列車 Grace note』無料動画まとめ!1話から最終回を見逃しフル視聴できるサイトは?

アニメ『ロード・エルメロイII世の事件簿 魔眼蒐集列車 Grace note』見逃し動画配信!全話を無料フル視聴する方法!声優情報まとめ

【総まとめ】グレイの過去と52人いるセイバー顔(アルトリア顔)!?登場作品と特徴を解説!【エルメロイネタバレ!】

【総まとめ】グレイの過去と52人いるセイバー顔(アルトリア顔)!?登場作品と特徴を解説!【エルメロイネタバレ!】

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。