海外ドラマ『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』無料動画!フル視聴できる動画配信サービスまとめ!

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲の動画を無料で観るなら!この動画配信サービス
提供元:Amazon

人気の海外ドラマであれば、やはり視聴者の声にこたえてシリーズ化するのが定番ですよね。

今回ご紹介する「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」も、アメリカでシリーズ6年以上ものあいだ愛された連続テレビドラマシリーズです。
すべての放送が終了した現在は、日本国内でも動画配信サービスを利用して視聴することができます。

ですが、全話イッキに視聴するならできるだけおトクなほうがいいですよね。
そこで、今回は「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」シリーズが無料で視聴できるおすすめのVODをご紹介したいと思います!
気になるドラマの見どころもチェックしていきますので、最後までぜひお付き合いください。

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲動画配信情報まとめ

U-NEXTHuluTSUTAYA TV
無料期間31日間14日間30日間
お試し期間中の退会可能可能可能
シーズン1レンタル
シーズン2レンタル
シーズン3レンタル
シーズン4レンタル
シーズン5レンタル
シーズン6レンタル
ファイナルレンタル

※○は見放題・表は横にスクロールします

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲を無料で観るには?
無料期間だけ楽しんで、有料になる前に解約してもいいのでしょうか? もちろん大丈夫!

動画配信サービス(VOD)には無料お試し期間(2週間~31日間)がありますので無料期間を利用してじっくりサービスの使い勝手を試しましょう!

また、退会はサイト内の簡単な手続きで完結します、違約金が発生することはありません。

人気動画を安全・快適に楽しむには、VODの無料期間をうまく利用するのがおすすめです!

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲の予告、公式動画

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲が 観られる動画配信サービス

動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
U-NEXT1,990円+毎月1200P配布31日間
Amazonプライムビデオ4,900円 (年会費) 500円 (月額プラン)30日間
TSUTAYA TV933円 (動画見放題プラン)30日間

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲を観ることができるのはU-NEXT

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲はU-NEXTで観ることができます。
U-NEXTついて概要をご説明します!

U-NEXTなら無料お試し期間中に600ポイント、毎月1,200ポイントもらえる

例えばU-NEXTの場合、配信が始まったばかりのハリウッド映画は大体約500円~、ドラマは1話約300円~、アニメは1話約200円~なので入会したらすぐにポイントを使って最新作が楽しめます!
しかも!ポイントは動画以外にも使えるのでU-NEXTがおこなっている電子書籍サービスにも使えます。
値段は作品によって異なりますが、ジャンプのコミックス1冊は約400円、ライトノベルも安いものならば約400円のものもあるので気になる作品の原作が読めることも。
U-NEXTは本入会すると月額1,990円(税抜)で利用できる動画配信サービスです。
2,000円近くとちょっとお高い動画配信サービスではありますが、じつはお得に使える秘密があります。

それは毎月配布される1,200ポイントがあり、実質約800円で使えるからなんです!
無料お試し期間中にも600ポイントもらえるので忘れずに活用しましょう!

作品数は見放題90,000本以上、レンタル50,000本以上と豊富なラインナップです。
最近ではDVDレンタルよりも早い配信もあるので、流行りの作品を早く、お得に観たい方にもおすすめです!

また、アカウントを最大4つまで分ける機能があるのでシェアして使うことも可能です。
アカウントは視聴履歴が分けられるので履歴が知られることもありません。
もちろん同時視聴もできるので、「誰かひとりが観ているので他の3人が視聴できない」ということもありません。

まずは、無料のお試し期間が31日間あるので使い心地を確かめてみるとよいでしょう! U-NEXTをまとめるとこんな感じです。

・毎月1,200ポイント、無料お試し期間中でも600ポイントもらえる
・配信作品が早く、配信作品が多い
・無料のお試し期間が31日間ある
・4つアカウントが作成でき、視聴履歴別、同時視聴OK

U-NEXTを無料で使うコツ!入会、解約の手順と有料作品をタダで観るための方法

U-NEXTの評判・口コミを募集したらコスパが悪いと判明?デメリットとメリットも徹底解説

「バーンノーティス 元スパイの逆襲」とは?

バーノン・ノーティス

(引用元:日テレ公式

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲(原題:Burn Notice)」は2007年から2013年にかけて、アメリカで放送されていました。
日本では2008年から吹替版が放送され、多くの海外ドラマファンから注目を集めたようです。

タイトルにもなっている「バーン・ノーティス」という言葉は、日本語に訳すと「突然解雇される、解雇通告」といった意味になります。
また、裏の世界では信頼のおけない人物を抹殺することを意味する言葉ともいわれているのだとか。
それでは「バーン・ノーティス」のあらすじをさっそくチェックしていきましょう!

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲あらすじ

主人公のマイケル・アレン・ウェスティンは東ヨーロッパを中心に活躍している凄腕のCIAスパイでしたが、ある日上層部から理由も告げられずCIAを解雇されてしまいました。
おまけに政府のブラックリストに登録されてしまい、自身の故郷であるフロリダ州・マイアミから出られないようFBIからも監視されることに・・・。
突然職を失い生活に困ってしまったマイケルは、ひとまずスパイだった頃の技術や知識を活かして人助けをすることにしました。

協力者は元カノのフィオナと、幼馴染のサム
3人はちょっと過保護なマイケルの母親やFBIの監視の目から逃れつつ、警察の手が行き届かないほどの困った事件を解決していきます。

マイケルは仲間たちとさまざまな事件を追うなかで、自身が解雇された本当の理由にも迫ります。

元スパイと仲間たちが数々の解決に挑む

今回は「バーン・ノーティス」で活躍する主人公・ウェスティンをはじめ、物語を彩る個性的な仲間たちを紹介します。

マイケル・アレン・ウェスティン(演:ジェフリー・ドノヴァン)

物語の主人公であるマイケルは、CIAのスパイとしてナイジェリアでの任務にあたっていたところを突如解雇されてしまいました。
数か国語を話すことができ、武術や機械の扱いにも長けているなど、解雇の理由は実力不足ではなさそうです。

スパイにしては珍しくかなりのお人よしで、困っている人を放っておけない性格から解雇後はマイアミの街で人助けをすることに。
もちろん、自身がCIAスパイを解雇された理由を探ることも忘れてはいません。

フィオナ・グレナン(演:ガブリエル・アンウォー)

フィオナは美しく妖艶なアイルランド人女性で、マイケルからは「フィー」という愛称で呼ばれています。
マイケルとは恋人同士でしたが、ある事情があり現在は破局しています。

しかし決して不仲というわけではなく、むしろマイケルの人助けには積極的に力を貸しているようです。
過去の経験から格闘技の心得爆発物に関する豊富な知識があり、これらを活かしてマイケルをサポートします。

サム・アックス(演:ブルース・キャンベル)

サムはマイケルの古い友人で、マイケル以外にも知り合いが多くかなりの情報網をもっています。
明るい性格で女性の扱いがうまく、金持ちの女性から資金援助を受けながらマイアミで気ままに暮らしていました。
現在は持ち前の情報収集力コネを生かしてマイケルの人助けを手伝っています。

マイケルとはかなり気が合う関係らしく、嫌悪感を覚える相手に当てはまる条件が一致することも多いようです。
もちろん、「バーン・ノーティス」には主要な3名以外にも個性豊かなキャラクターが多数登場します!
かつてマイケルと共に活躍していたCIAの面々や、ちょっと困ったマイケルの母親の様子にもご注目ください。

超・凄腕の「元〇〇」たちが大活躍!

主人公のマイケルは元CIAの凄腕スパイなのですが、彼をサポートする2人の仲間にも実は驚くような経歴があります。

まず、マイケルの元カノ・フィオナはもともとアイルランドの武装集団に所属していた女軍人でした。
それもかなりのベテランだったようで、彼女が武闘派で爆弾の扱いに長けているのもうなずけます。
物怖じしない性格や、ときにはマイケルたちを困らせてしまうほどの行動力も軍人時代のなごりなのでしょうか?

そして、マイケルの幼馴染・サムはアメリカ海軍の特殊部隊・Navy SEALs(ネイビーシールズ)に所属していた元軍人です。
SEALsの入隊試験は体力テスト・学力テストのいずれもかなり厳しいことで知られており、ここに所属していたサムが相当な実力者であることがわかります。
実は女癖の悪さが災いして海軍を追われた彼ですが、機転をきかせて名誉除隊というかたちで難を逃れたのだそうです。

つまり、「バーン・ノーティス」は戦いのエキスパートともいえる3人が力を合わせてマイアミの街で大活躍するまさに奇跡のようなお話。
それぞれのスキルを活かした戦いぶりは必見です!

どこかで聞いたことがある声?吹替版にも注目

日本では字幕版・吹替版の両方を楽しむことができる「バーン・ノーティス」ですが、主人公・マイケルの声に聞き覚えがあるという方もいらっしゃるかもしれません。
それもそのはず、なんと吹替版でマイケルの声を担当したのは「ルパン三世」シリーズ・ルパン三世役でおなじみの栗田貫一さんなんです!

一度彼の声を耳にすれば、「そういえば、どことなくルパンっぽいかも?」と思うはずです。
FBIの監視をすり抜けなんでも器用にこなしてしまうマイケルの姿は、ひょうひょうとしたルパン三世と重なるものがあるかもしれませんね。

また、サム役の江原正士さんも多くの海外作品でトム・ハンクスウィル・スミスの吹替を担当しており、日本ではおなじみの声優さんです。
「海外作品はいつも字幕派!」という方も、一度は吹替版をチェックしてみると違ったドラマの見方ができるかもしれませんよ。

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」を視聴する方法

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」シリーズは、現在全エピソードがU-NEXTの見放題対象作品になっています。

U-NEXTは月額1,990円(税抜)で登録できる国内最大級の動画配信サービスで、見放題対象が9万本・レンタル対象が5万本と合わせて14万本以上の映像作品を視聴することができます。
また、映像作品以外にも漫画やライトノベルなど32万本以上の書籍を楽しむことも可能です。

月ごとに1,200ポイントが付与され、このポイントを利用することで新作も気軽にレンタルすることができます。
初回登録から31日間の無料お試し期間が設けられているため、この期間内であれば「バーン・ノーティス」シリーズを無料で楽しむことができますよ!
解約・再登録にも手間がかからないので、「まずは試しに気になる作品だけ・・・」という方にもおすすめです。

その他「ビデオマーケット」や「Amazon Prime Video」などで都度課金レンタルすることもできますので、気になるVODに登録して作品をチェックしてみてくださいね!

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲の評価・感想・口コミ

女性・40代
憎めないキャラの主人公がシリーズが終わりそうになるたび、わざわざ自ら罠にハマりにいくのがわかっていても面白いです。ひょうきんなのにキメるときはキメるところは格好良く、最後は爽快な気分になるドラマです。

男性・50代
アメリカのTVシリーズにしては珍しくちゃんと完結した数少ないドラマ、それだけでも視ていいかと思います。特別かっこよくもなく、今一つヒーローっぽくない感じな凄腕の元スパイの活躍は痛快。マイアミという能天気なリゾート地で展開する一話完結的なエピソードが多く、飽きがきません。ルパン三世チックなひょうひょうとした感じとシビアな面がいい感じにミックスされています。キャラの「立ち」がよく無駄なキャストがありません。脱落した多くの方の理由が吹き替え版のヒロインの声。字幕での視聴をお薦めします。

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲をDailymotion、pandora、9tsuなどから違法ダウンロードすることは犯罪です

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲をデイリーモーション、パンドラ、9tsuなどの動画共有サービスに「違法アップロード(許可なくアップロードされた動画)された動画と知りつつダウンロードする行為」は違法です。

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲の動画をダウンロードせずに視聴しているだけでも、偽の広告から有害なサイトに誘いこまれ、ウィルスによる個人情報の流出やフィッシング詐欺の被害にあうリスクがあります。

Dailymotion、pandora、ホームシアター、 torrent、アニポ、kissanime、9tsu、GoGoAnimeなどは使わずにU-NEXTの利用をしましょう。
U-NEXTならば安全に動画をフルに楽しむことができ、スマホやタブレットで動画を安全に利用できます。

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲まとめ

今回はアメリカ発の人気ドラマシリーズ「バーン・ノーティス」をご紹介しました。

CIA所属のスパイだった主人公が突然の解雇から立ち上がり、仲間とともに人助けをしながら自身が解雇された真相に迫る痛快なストーリーとなっています。
登場キャラクターの異色の経歴や、吹替版キャストにぜひ注目してご覧ください!

「バーン・ノーティス」は現在U-NEXTで全話が見放題対象になっており、その他今回ご紹介したVODでも課金レンタルをすることで楽しむことができます。
完結済みということで続きを待たずに視聴することができますので、まずは無料お試し期間を活用してすべてのエピソードをおトクにまとめて視聴してみてはいかがでしょうか?

放送期間2007年6月28日~2013年9月12日
キャスト主演:ジェフリー・ドノヴァン
制作総指揮・原案:マット・ニックス
放送回数全74回
主題歌ハウス・オブ・ラヴ「I Don’t Know Why I Love You」
公式サイトバーン・ノーティス 元スパイの逆襲公式サイト

気になる作品があったらシェアしよう!