映画『バトル・ロワイアル』無料動画!フル視聴できる方法を調査!おすすめ動画配信サービスは?

映画『バトル・ロワイアル』無料動画!フル視聴できる方法を調査!おすすめ動画配信サービスは?
提供元:U-NEXT

近未来の日本をモデルにした「大東亜共和国」を舞台としたアクション漫画「バトル・ロワイアル」。
「国家によって選ばれた中学3年生のクラスが、1人になるまでお互いに殺し合う」という衝撃的なストーリーになっています。

2000年には藤原竜也の主演・深作欣二監督で映画化!

大ヒットし賞も受賞した映画版を視聴する方法を紹介します。

バトル・ロワイアルを今すぐ視聴!

フル動画を観るならコレ!

※紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は終了している場合もありますので、詳細は各サービスにてご確認ください。

おすすめポイント!

原作は発刊当時批判を受けたものの、映画の公開は少年犯罪が連続して起こった時代に共鳴し話題となった

1作目は興行収入31.1億円という大ヒットとなり、ヒットを受けて続編・3D版が制作された

映画は日本アカデミー賞・ブルーリボン賞など数々の賞を受賞し、藤原竜也は各種の賞で新人賞を受賞

キャストは6,000人を超える応募者の中から、演技・体力テストなど半年をかけて選出された。ただ、ビートたけしはオファー、安藤政信は直接の売り込みでキャスティングされた

予告・公式動画

バトル・ロワイアルを視聴可能な動画配信サービス一覧

動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
U-NEXT1,990円+毎月1200P配布31日間
Hulu933
14日間
TSUTAYA TV933円 (動画見放題プラン)30日間
FODプレミアム8881ヶ月間
クランクインビデオ90014日間
music.jp1,92230日間

あらすじ

近未来の日本では、国家のシステムそのものが崩壊していた。

壊れた国の中で、子供たちの暴走は加速していく。
暴走が止まらない子供たちに、国家をはじめとしたすべての大人たちは恐怖の念を抱いていた。

そんな大人たちは、ある日ひとつの法律を施行する。
その法律は「BR法(新世紀教育改革法)」というものだった。

BR法は、「毎年国家がランダムに選んだ中学3年生の1クラスを担任教師が無人島に連れ出し。連れ出されたクラスの皆は1人になるまでクラスのお互いで殺し合わなければならない」というもの。

今年も、主人公「七原秋也」の学校のクラス42人がBR法の対象となり、無人島へ連れ出された。

連れ出した担任教師「嘉門」はクラスの生徒たちに「今日は殺し合いをしてもらう」と宣言した。

生き残るためには、3日間の間にクラスの全員を殺さなければならない。
舞台の無人島から脱出して逃げ出すこともできない。

担任教師嘉門の宣言の元、彼から武器を支給されたクラスの仲間同士の殺し合いが始まった!

登場人物紹介

七原秋也 演:藤原竜也

主人公で、武器はナイフ。

両親を亡くし、親友・国信慶時と同じ施設で育つ。
現在は野球部を退部したのち音楽部に所属している。

好きな音楽のジャンルはロックで、大人たちへ強烈な不満を抱いている。

野球部では「ワイルドセブン」という通称で呼ばれていた。
野球部でも活躍していたためか、高い運動神経とタフな精神力の持ち主。

クラスの女子からも人気がある好青年で、中川典子に好意を持っているよう。

殺し合いではなくプログラムからの離脱を目指し、川田章吾・中川典子とともに無人島からの脱出を試みる。

中川典子 演:前田亜季

ヒロインで、武器はブーメラン。
文才があり、国語が得意。

殺し合いの最中に秋也・章吾と行動するようになり、無人島脱出を試みる。

秋也の無茶な行動を止めるなど、冷静な判断ができる人物。

川田章吾 演:山本太郎

秋也のクラスメイトで、武器はショットガン。
転校生で強面の風貌なうえに、クラスでもしゃべらないため孤立していた。

殺し合いの最中に秋也と典子を助け、ともに行動するようになる。

桐山和雄 演:安藤政信

中学生とは思えない体格・リーダーシップで、男子不良グループのリーダー格を務める。
バトル・ロワイアル下ではためらいなくクラスメイトを次々に殺害。
もっとも危険な存在となる。

相馬光子 演:柴咲コウ

女子不良グループを仕切る美少女。
悲しい過去がきっかけで悪の道に手を染めた。
女子の中ではもっとも危険な殺人鬼となる。

国信慶時 演:小谷幸弘

秋也の親友で、両親に秋也と同じ孤児院に預けられて育った。
優しく温和な性格だが、大事なものを守りたいという激情も併せ持っている。

慶時も秋也と同じく、典子へ片思いしている。

口コミでも「グロい」と話題!

バトルロワイアルのあらすじとキャラクターは強烈なインパクトがありますが、実際に読んだ人はどのような評価をしているのでしょうか。

ここでは、電子書籍サイト「BookLive!」でのレビューを一部紹介します。

「BookLive!」レビュー(一部)

  • グロい印象があるが、一気見してしまう
  • 原作小説のよいところがちゃんと盛り込まれている
  • 残酷さとリアルさを併せ持っている
  • つい続きが読みたくなるストーリー展開だった
  • 絵の好き嫌いが分かれてしまうが、展開は面白い
  • 登場人物が熱くて感動する

バトルロワイアルは、そのストーリー性上、どうしても好き嫌いが分かれてしまうかもしれません。

しかし、主人公秋也、ヒロイン典子をはじめとした中学生42人から、「まっすぐに生き抜きたいという熱さが伝わってくる」という口コミがよく見られました。

バトル・ロワイアルを読むには

もし、バトルロワイアルの漫画版を今すぐに読みたくなったらどうすればいいでしょうか?

先ほどご紹介した「BookLive!」のほかにも、じつはバトルロワイアルの漫画版を読めるサイトがあります。

それは「コミックシーモア」というサイトで、先ほどご紹介したBookLive!と同じようにさまざまなジャンルの電子コミックを閲覧することが可能です。

コミックシーモアでは、バトルロワイアルの第1巻・全212ページのうち、序盤の51ページを試し読みすることができるのです。

第2章で紹介した、秋也が典子を守ると誓うシーンも、試し読みの中には含まれているので、見てみるといいかもしれません。

コミックシーモアの申し込み、漫画の購入はこちらからどうぞ↓

主題歌

Dragon Ash『静かな日々の階段を』

評価・感想・口コミ

男性・20代
藤原竜也・前田亜季・柴咲コウ・安藤政信・栗山千明など、名優が繰り広げるデスゲーム。公開当時には話題になったそうで。。基本的にはデスゲームや暴力描写の多い映画は好きではないのですが、作者や監督の戦争経験や、暴力や殺し合いがどれだけ恐ろしいことかを学ぶきっかけになれば、というメッセージを理解したうえでちゃんと視聴することでとてもいい勉強の機会になる良作だと思います。

公開日・配信情報

見逃し配信情報

U-NEXT、music.jp、TSUTAYA TV、FOD、クランクインビデオ、Hulu

公開日情報

2000年12月16日

作品情報

作品名バトル・ロワイアル
作品ジャンル邦画
公開日2000年12月16日
監督深作欣二
原作高見広春『バトル・ロワイアル』
脚本深作健太
音楽天野正道
主題歌Dragon Ash『静かな日々の階段を』
キャスト藤原竜也
前田亜季
山本太郎
栗山千明
柴咲コウ
安藤政信
ビートたけし
ほか
上映時間114分

気になる作品があったらシェアしよう!

この記事を書いた人

動画・見放題ノンストップ!編集部
シェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。実際に使って比較したおすすめ動画配信サービス人気ランキングを大発表! 加入して分かった選び方のポイントを解説中。人気の映画・ドラマ・アニメがどのVODでお得に観れるかの情報を発信しています。

カテゴリー