dTVを大画面で見たい!Chrome castの便利な使用方法をご紹介

テレビ

「最近気になる作品がdTVで見られるらしいんだけど、dTVってどうしたら見られるの?」

「自宅のテレビ画面でゆっくりのんびり見たり、いろんな場所でみんなとワイワイ楽しみながら見たりもしたいな」

 

そんなふうに考えたことはありませんか?

 

dTVはChromecastを使えば、おうちのテレビで映画やドラマ、アニメなど約12万作品が大画面の迫力で見たり、iPhoneやiPadなどのモバイル端末でもお楽しみいただけます!

dTVを視聴するためのお申込みが済んだら、Chromecastを使っておうちで視聴してみましょう!

そもそもChromecastってなに?

デバイス

Chromcastは、iPhoneやandroidなどのスマーフォンやタブレット、パソコン・ノートパソコンなどを使って、お気に入りの映画やテレビ番組といった動画、写真、ウェブサイトをテレビ画面で楽しむことのできるデバイスのひとつです。

テレビ本体に接続すれば、あとは簡単なセットアップをすることで、いつでもいろんなコンテンツをテレビ画面で見られるようになります。

 

しかも、Chromecastデバイス本体のサイズは、テレビにつけていることを忘れるほどのコンパクトさ。

Chromecastデバイスを購入すれば、接続に必要なUSB電源ケーブルと電源アダプターも同梱されているので、あとは視聴するためのテレビ本体と、Google Homeや見たい動画配信サービスのアプリを用意するだけ!

とても簡単に大画面での動画や写真が楽しめます。

 

Chromecastがあれば、テレビ画面でさまざまな動画配信サービスの視聴が可能です。

たとえばdTVなら、Chromcastを接続したテレビで、18ジャンル約12万もの作品が楽しめますよ!!

 

dTV をテレビでみるにはChrome castが便利!

女性

Chromecastを使えば、「dTVで見つけた映画やドラマを、自宅のテレビでゆっくり見たい」という希望を叶えることができます。

必要なのは、ChromecastとHDMI入力対応のテレビとiPhoneなどのモバイル端末やパソコンだけです。

 

では、dTVをChromcastで見るにはどのようにしたらよいのでしょうか。

セットアップに必要なものと手順をご紹介します。

 

<必要なもの>

・Chromcastデバイス(USB電源ケーブルと電源アダプターが同梱されています)

・最新版のGoogle HomeアプリとGoogleアカウント

(androidをお使いの場合は、最新版のGoogleアプリも必要です)

・HDMI入力対応のテレビ

・モバイル端末もしくはパソコン・ノートパソコン

・安全な無線ネットワーク環境(無線ネットワークのパスワードもご準備ください)

 

<Chromecastとテレビ本体との接続方法>

・USB電源ケーブルを、Chromecastと電源アダプターにそれぞれつなぎます。

・Chromecastはテレビ本体にあるHDMI入力端子(「USB」と書かれている、またはUSBマークのついたポートです)につなぎます。

・電源アダプターを、空いているコンセントに差し込みます。

 

<セットアップの方法>

・テレビの電源を入れ、入力切替でChromecastを差し込んだHDMI入力端子の画面に切り替えておきます。

・Chromecastに接続するためのモバイル端末に、Google Homeアプリがインストールされているかと、セットアップに使用するWi-Fiネットワークにつながっているかを確認しておきます。

・Google Homeアプリを起動し、ホーム画面から【追加アイコン】→【デバイスのセットアップ】→

【新しいデバイスの設定】の順に進んでいきます。

・Chromecastに接続したいアカウントを選択して【OK】、デバイスが検出されるので【次へ】で進みます。

・検出されたデバイスのコードが出るので、テレビ画面にも出ているコードと同じものかを確認し、【はい】をタップ。もし、テレビ画面にコードが出ない場合は、Chromecastのそばまで近寄ってみてから、【再試行】→【デバイスをスキャン】で試してみましょう。

・利用する地域や部屋を選択し終わったら、モバイル端末に出るWi-Fi接続画面でパスワードを入力し、接続します。

・Wi-Fi接続後、ソフトウエアのアップデートが始まります。アップデートが終われば接続完了です!

 

では早速、dTVをChromcastに接続してテレビ画面で見てみましょう!!

モバイル端末にインストールしたdTVアプリを起動し、ホーム画面の右上にあるキャストボタンを押すと、先ほど登録したChromecastのコードが表示されます。

 

接続しているときは、このキャストボタンの色が白く表示されています。

あとは、dTVの作品の中から見たい動画を選択し、再生するだけ!

 

モバイル端末がリモコンの代わりになって、音量や再生・停止などの操作が簡単にできます。

見終われば、必要に応じてキャストボタンを再度押し、接続を切ります。

このとき、キャストボタンは黒く色が変わります。

 

TVだけじゃない!ほかの端末でdTV を見る!

パソコンとタブレット

もちろん、iPhone・android、iPadなどのタブレット端末やパソコンでも楽しめるので、動画を視聴できる環境であれば外出先でもdTVを視聴することができます。

また、dTVの嬉しいところは、ドコモユーザーだけではなく、同じ月額料で他社のスマートフォンやタブレットを使っても利用できるという点です。

 

気になった作品をチェックしやすいのはうれしいところでしょう。

 

どんな環境でもdTV を視聴できる!

女性

これまでにご紹介したように、モバイル端末やノートパソコン、さらにはおうちのテレビといったさまざまな環境でdTVを視聴できることがわかりました。

dTVをChromecastを使ってご家庭で楽しんだり、ダウンロードをすれば、通信料を気にせず外出先でお子さまや仲間と見ることもできます。

 

Chromecastを使えば、わざわざレンタルショップへ足を運ぶこともなく、家の中で好きな作品を選んだり時間のある限りテレビに映ったドラマや映画を楽しめるのです。

必要なのは、ChromecastHDMI入力対応のテレビとiPhoneやパソコンなどの端末だけです。

 

dTVのお申込みが済んでいれば、その3つを用意するだけで、出先だけでなくおうちの中でもいろんなジャンルの映像を楽しむことができます。

まとめ

dTVは、約12万というたくさんの作品が、比較的低価格の月額料金で見放題!

しかもドコモユーザーだけではなく、他社のスマートフォンやタブレットを使っても利用できる、とても魅力的な動画配信サービスです。

 

ジャンルも多岐にわたっているので、まだ見たことがない方、少しでも気になる方はぜひ、dTVでいろんな作品を見てみてはいかがでしょうか。

また、iPhoneやandroid、タブレット機器だけでなく、dTVをChromecastでご覧いただけたら、さらにその魅力を感じられるはずです。

 

Chromecastがあれば、迫力のある映画の視聴なども、おうちのリビングで集まってご家族一緒にテレビの大画面で楽しめますよ!

気になる作品があったらシェアしよう!