ふらいんぐうぃっちの動画を無料で観るなら!この動画配信サービス

ふらいんぐうぃっちの動画を無料で観るなら!この動画配信サービス
提供元:Amazon

ふらいんぐうぃっちは、2016年4月から日本テレビ系で放送されたテレビアニメです。
青森県弘前市を舞台とし、魅力的なキャラクターたちがゆるい日常を過ごす日常系アニメとなっています。

日常系アニメといえば学園ものが定番。
この「ふらいんぐうぃっち」も学園もの要素を含んでいますが、学校に行く描写は少なめ。
一方で、自然豊かな東北地方での「見習い魔女の日常」がふんだんに織り込まれています。
この作品を観て、東北地方に興味がわいたという方も多いかもしれませんね。

この記事では、そんな「ふらいんぐうぃっち」の魅力について余すところなく紹介しています。
ぜひこの記事でアニメの概要をおさらいしておきましょう。

ふらいんぐうぃっちの動画を無料で観られる

おすすめ動画配信サービスはコレ!

※動画配信サービスの配信状況により無料ではない可能性もあります。

ふらいんぐうぃっちを無料で観るには?
動画配信サービス(VOD)の多くはお試し利用が出来る無料期間があります!
請求は無料期間終了後の翌月からの月額利用料となります。

では、無料期間だけ楽しんで、有料になる前に解約してもいいのでしょうか? もちろん大丈夫!

また、違う動画配信サービスに乗り換えたい、使ってみたい場合も退会は非常に簡単です。多くのサービスがサイト内での手続きで完結します。

好きな動画を無料で楽しむには、無料期間をうまく利用するのがおすすめです!

ふらいんぐうぃっちを観ることができるのはU-NEXT

ふらいんぐうぃっちはU-NEXTで観ることができます。
U-NEXTついてざっくり概要をご説明します!

U-NEXTは4つのアカウントとポイントでお得に使える

U-NEXTは月額1,990円(税抜)の動画配信サービスです。

2,000円近くとちょっとお高い動画配信サービスではありますが、じつはお得に使える秘密が2つあるんです。

それは毎月配布される1,200ポイントとアカウントが4つ作れることです。
毎月配布されるポイントを使えば、有料作品も無料で視聴ができます。

また、アカウントが4つ作れるため1,990円を4人で割り勘すれば1人500円程度で利用ができます。

アカウントは視聴履歴が分けられるので他の人に履歴が知られることもありません。
もちろん同時視聴もできるので、「誰かひとりが観ているので他の3人が視聴できない」ということもありません

作品数は見放題作品90,000本以上、レンタル作品50,000本以上の豊富なラインナップです。
これだけの数があれば家族や友人など4人で使っても好きな作品がきっとあります。
また、DVDレンタルよりも早い配信もありますよ!

まずは、無料のお試し期間が31日間あるので家族や友人で使い心地を確かめてみるとよいでしょう!

U-NEXTをまとめるとこんな感じです。

・毎月1,200ポイントもらえる
・4つアカウントが作成でき、視聴履歴別、同時視聴OK
・配信作品が早く、配信作品が多い
・無料のお試し期間が31日間ある

「ふらいんぐうぃっち」とは?

「ふらいんぐうぃっち」とは、別冊少年マガジンで2012年9月から連載されている漫画です。
2016年4月から6月までテレビアニメとして放送されました。
公式サイトでは予告動画が公開されているので、まずはこちらをご覧ください。

うらいんぐうぃっちは魔女を題材にしたアニメですが、ストーリーは日常におこる人々とのふれあいを中心に描かれています。
では実際にどのような形で物語が進んでいくのでしょうか。
ふらいんぐうぃっちのあらすじをちょっとだけ紹介します!

あらすじ
見習い魔女である主人公・木幡真琴が使い魔の黒猫チトとともに、魔女の修行をするお話です。
魔女界には「魔女のしきたり」というものがあり、15歳になったら家を出てひとり立ちしなければならないのです。
そんなしきたりにならい、15歳になった真琴は1人前の魔女になるために実家の横浜から青森県弘前市に引っ越してきます。

魔女とはいっても、真琴はまだまだ見習い。
はじめはほうきで空を飛ぶことができる程度ですが、同級生や先輩魔女、精霊や幽霊たちと交流することで成長していきます。

 

主人公は新米魔女!

キャラクターたちが生き生きと描かれている本作。
主要人物をわかりやすくご紹介していきます。

木幡真琴(こわたまこと)声:篠田みなみ

 ふらいんぐうぃっちぃの主人公木幡真琴

(引用元:ふらいんぐうぃっち公式サイト)

本作の主人公で、15歳。
魔女のしきたりで家を出て、東北地方に魔女修行に行くことになります。
才能にあふれる姉とは違い、魔女としての能力が未熟で序盤はかなり苦戦しています。

性格はおっとりとしていて、魔女としてほうきで飛び回っているが、致命的な方向音痴で迷うことも多いです。
「こんなので魔女がつとまるの?」というくらい迷いまくる描写がされています。

1話での例を挙げてみましょう。

  • 倉本家へ行く道中、逆方向へ行こうとして圭に止められる
  • 最寄りのホームセンターへ行くのに「迷うから」という理由で千夏が付き添う
  • 「行ってきまーす」と玄関に行くはずが洗面所の扉を開けてしまう

このように、1話から超絶方向音痴っぷりを披露しています。
序盤はこんな感じなのですが中盤からましになりますので、心配いりません。

チト 声:茅野愛衣

ふらいんぐうぃっちぃに登場する黒猫チト

(引用元:ふらいんぐうぃっち公式サイト)

主人公の使い魔であるメスの黒猫。
17歳で真琴より年上。
真琴からは「チトさん」と呼ばれています。

倉本圭(くらもとけい)声:菅原慎介

ふらいんぐうぃっちぃの登場人物「倉本圭」

(引用元:ふらいんぐうぃっち公式サイト)

居候先の倉本家の人で、真琴と同い年のクラスメイト。
倉本家の家事全般をこなしています。
おばけや怖い話、幽霊などが苦手で、真琴を訪ねてくるおばけなどに腰を抜かしています。

倉本千夏(くらもとちなつ)声:鈴木絵理

ふらいんぐうぃっちぃの登場人物「倉本千夏」

(引用元:ふらいんぐうぃっち公式サイト)

圭の妹。
真琴が来てすぐの頃は猫と会話する真琴を警戒していました。
打ち解けて以降は「まこ姉」(まこねえ)と呼び、親しくしています。

真摯に魔女修行をする真琴に影響され、魔女を目指すようになります。

木幡茜(こわたあかね)声:葵井歌菜

ふらいんぐうぃっちぃの登場人物「木幡茜」

(引用元:ふらいんぐうぃっち公式サイト)

真琴の姉。
真琴がおっとりしていて慎重なのに対して自由奔放な性格。

魔女としての能力が高く、業界では知らないものはいないほど。
世界を放浪しており、たまに倉本家にも来ることがあります。

色黒の肌に白髪だが、染髪しているわけではないらしい。

 

実在の場所がモデルになっている

お話の舞台は青森県弘前市。
関東地方を舞台とするアニメが多いですが、東北が舞台のアニメってなかなかないのではないでしょうか。
雪深い地方ですから、1話から人の背丈もありそうな雪の描写が見られます。

ふらいんぐうぃっち1話より雪深い街並み

(引用元:ふらいんぐうぃっち公式サイト)

関東地方が舞台のアニメだとここまで積もっている描写はないですよね。

また、近年はアニメによる地域振興が話題になっています。
この作品も地域活性化の一環として地元の町おこしにも積極的に参加していた作品です。
そのため、地元である青森放送でもオンエアされていました。

なんと、青森県には倉本家のモデルとなった家屋も実在しているんですよ!
ただ、普通の民家なので訪ねるのはやめておきましょう。
外観を見て、「あーここなんだ」程度でとどめておくことをオススメします。

 

聖地巡礼に積極的!

あなたは聖地巡礼という言葉をご存知でしょうか?
アニメにおける「聖地巡礼」とは、作品の舞台になった土地を巡り歩くことをいいます。
ガールズ&パンツァーにおける大洗町やエヴァンゲリオンにおける箱根町などがアニメ界隈では聖地として有名ですよね。

この「ふらいんぐうぃっち」は青森県弘前市がモデルとなっていて、公式ホームページも立ち上がっています。

以前はアニメ放送されてから自治体などが乗っかる、という「後乗り」が多かったのに対して、最近は当初から積極的にかかわる「先乗り」が多くなりました。
この作品も弘前市が積極的にかかわっています。
事前にホームページを見ておけば巡礼するときに役立つこと間違いなしです!

ホームページのなかには巡礼のときに役立つ「チトナビ」という地図も掲載されています。
市街地から近い弘前公園からちょっと遠い広域マップも用意されているので、ふらいんぐうぃっちの聖地すべてを周りたい人には大助かりではないでしょうか。

あ、そうそう。
チトナビ広域マップにある「岩木山神社」「下大秋バス停」は弘前駅から遠い山あいにあるので、日が暮れてきたら早めに帰る準備をすることをおすすめします。

実際に視聴したユーザーの感想は?

ここで、本作を実際に視聴した人からの感想が届いていますのでチェックしておきましょう。

20代男性
まったりとした日常を描いた魔法使いもので癒されました。
20代男性
いつか自分もこんなスローライフを送りたいなーって思う。
20代男性
ちょっと天然な魔法使いとほのぼのとした世界観がたまらない!!
本作は、とってもまったりとしたストーリーのようですね。
日常生活に癒しを求める方にはぴったりかもしれません!

アニメ「ふらいんぐうぃっち」を視聴するには?

動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
U-NEXT1,99031日間
Amazonプライムビデオ4,900円 (年会費) 500円 (月額プラン)30日間
Hulu933
14日間
TSUTAYA TV933円 (動画見放題プラン)30日間
dアニメストア40031日間

さて、ここまでご紹介してきていよいよアニメ「ふらいんぐうぃっち」が気になる方もいるのではないでしょうか。
放送は既に終了してしまっていますが、ふらいんぐうぃっちは4つの動画配信サービスサイトで動画配信されています。

多くの動画配信サービスサイトでは無料お試し期間を設定していますので、とりあえず入会してみて使い勝手のいいサイトを探すのもありでしょう。

Hulu

月額933円(税抜)で全12話が見放題になっています。

HuluといえばPCやスマホはもちろん、インターネット接続しているテレビやレコーダーでも楽しむことができます。
デバイス問わず観られるというのは心強いですよね。

Huluの視聴はこちら!

U-NEXT

U-NEXTは月額1,990円(税抜)で見放題作品90,000本を誇る動画配信サービスです。

ふらいんぐうぃっちはU-NEXTの見放題作品に指定されていますので、存分に観ることができます。
課金せずにいつでも好きな時に観られるのは、とても便利ですよね。

U-NEXTの視聴はこちら!

※本ページの情報は2019年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください

dアニメストア

ドコモ系列のdアニメストアでは月額400円(税抜)で全12話を観ることができます。
ほかの作品も豊富ですから、登録しておいて損はないでしょう。

ちなみに、ドコモ携帯でなくても視聴できるので、安心して登録してくださいね!

dアニメストアへの登録はこちら!

Amazonプライム・ビデオ

ふらいんぐうぃっちぃはAmazonプライムビデオでも配信されていますが、残念ながら見放題プランの作品のなかには含まれていません。
1話あたり324円(税込)で購入すると、動画を観ることができます。

1話ごとに購入金額がかかってしまいますが、画質もしっかりHDなので高画質で観ることができます。
プライムユーザーであれば支払いカード情報の追加も必要ないので面倒もありません。

Amazonプライム・ビデオへの登録はこちら!

動画配信サービスによって得意ジャンルや課金方法に違いがありますので、お気に入りのサイトを見つけてください。

ふらいんぐうぃっちを Dailymotion、pandraなどから違法ダウンロードすることは犯罪です

ふらいんぐうぃっちをデイリーモーション、パンドラなどの動画共有サービスに「違法アップロード(許可なくアップロードされた動画)された動画と知りつつダウンロードする行為」は違法です。

ふらいんぐうぃっちの動画をダウンロードせずに視聴しているだけでも、偽の広告から有害なサイトに誘いこまれ、ウィルスによる個人情報の流出やフィッシング詐欺の被害にあうリスクがあります。

Dailymotion、pandra、ホームシアター、 torrentなどは使わずにU-NEXTの利用をしましょう。
U-NEXTならば安全に動画をフルに楽しむことができ、スマホやタブレットで動画を安全に利用できます。

ふらいんぐうぃっちまとめ

いかがでしたか?
今回は「ふらいんぐうぃっち」をご紹介しました。
ゆるめの日常系アニメとして、ほんわかアニメを楽しみたい人におすすめの作品になっています。

日常生活に疲れた体にしみわたるような優しさを感じることができるこの作品。
日常系が好きな方はもちろん、「なにか癒しになるような作品はないかな」とお探しの方におすすめですよ!

放送期間2016年4月10日~
キャスト
  • 木幡 真琴(こわた まこと)声 – 篠田みなみ
  • チト 声 – 茅野愛衣
  • 倉本 圭(くらもと けい)声 – 菅原慎介
  • 倉本 千夏(くらもと ちなつ)声 – 鈴木絵理
  • 木幡 茜(こわた あかね)声 – 葵井歌菜
スタッフ
  • 監督 桜美かつし
  • シリーズ構成 赤尾でこ
  • キャラクターデザイン 安野将人
アニメーション制作J.C.STAFF
制作「ふらいんぐうぃっち」製作委員会
主題歌
  • OP「シャンランラン feat.96猫」/miwa
  • ED「日常の魔法」/木幡真琴&倉本千夏
公式サイト  http://www.vap.co.jp/flyingwitch/index.html
原作石塚千尋によるマンガ
(別冊少年マガジンにて連載中)

 

気になる作品があったらシェアしよう!