ドラマ『仮面戦隊ゴライダー』見逃し動画配信!1話~最終回を無料視聴する方法!キャスト情報まとめ

ドラマ『仮面戦隊ゴライダー』無料動画!フル視聴を見逃し配信で!第1話から最終回・再放送まとめ
提供元:U-NEXT

日曜日の朝をいろどる人気特撮ドラマといえば、やはりスーパー戦隊シリーズ仮面ライダーシリーズですよね。
両シリーズのヒーローたちはこれまでに何度も共演を果たしていますが、中でも2017年の映画「仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」総勢100人の歴代ヒーローが登場したことで話題となりました。
ところで、この劇場版作品のスピンオフドラマ「仮面戦隊ゴライダー」インターネット配信限定で視聴できることをご存知でしたか?

ドラマの制作にも携わっていたauTELASA(旧ビデオパス)で配信されていましたが現在ではU-NEXTAで見放題です。
「仮面戦隊ゴライダー」ですが、できればおトクに楽しみたいですよね。そこで、今回は「仮面戦隊ゴライダー」を配信している動画配信サービスまとめをご紹介したいと思います!

ドラマの世界観や見どころについても解説していきますので、最後までぜひご覧ください。

仮面戦隊ゴライダーを今すぐ視聴!

フル動画を観るならコレ!

※紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は終了している場合もありますので、詳細は各サービスにてご確認ください。

※無料期間中いつでも解約できます

仮面戦隊ゴライダーを無料で観るには?
無料期間だけ楽しんで、有料になる前に解約してもいいのでしょうか? もちろん大丈夫!

VODにはお試し期間(2週間~31日間)がありますので無料期間を利用してじっくりサービスの使い勝手を試しましょう!

また、退会はサイト内の簡単な手続きで完結します、違約金が発生することはありません。

人気作品を安全・快適に楽しむには、VODの無料期間をうまく利用するのがおすすめです!

「仮面戦隊ゴライダー」ドラマ全話(1話~最終回)は動画配信サービスで視聴しよう!

サービス名月額料金(税抜)無料期間詳細
U-NEXT1,990円+毎月1200P配布31日間

仮面戦隊ゴライダーを観ることができるのはU-NEXT

仮面戦隊ゴライダーはU-NEXTで観ることができます。
U-NEXTついて概要をご説明します!

U-NEXTなら無料お試し期間中に600ポイント、毎月1,200ポイントもらえる

例えばU-NEXTの場合、配信が始まったばかりのハリウッド映画は大体約500円~、ドラマは1話約300円~、アニメは1話約200円~なので入会したらすぐにポイントを使って最新作が楽しめます!
しかも!ポイントは動画以外にも使えるのでU-NEXTがおこなっている電子書籍サービスにも使えます。
値段は作品によって異なりますが、ジャンプのコミックス1冊は約400円、ライトノベルも安いものならば約400円のものもあるので気になる作品の原作が読めることも。
U-NEXTは本入会すると月額1,990円(税抜)で利用できるサービスです。
2,000円近くとちょっとお高いサービスではありますが、じつはお得に使える秘密があります。

それは毎月配布される1,200ポイントがあり、実質約800円で使えるからなんです!
無料お試し期間中にも600ポイントもらえるので忘れずに活用しましょう!

作品数は見放題90,000本以上、レンタル50,000本以上と豊富なラインナップです。
最近ではDVDレンタルよりも早い配信もあるので、流行りの作品を早く、お得に観たい方にもオススメです!

また、アカウントを最大4つまで分ける機能があるのでシェアして使うことも可能です。
アカウントは視聴履歴が分けられるので履歴が知られることもありません。
もちろん同時視聴もできるので、「誰かひとりが観ているので他の3人が視聴できない」ということもありません。

まずは、無料のお試し期間が31日間あるので使い心地を確かめてみるとよいでしょう! U-NEXTをまとめるとこんな感じです。

・毎月1,200ポイント、無料お試し期間中でも600ポイントもらえる
・配信作品が早く、配信作品が多い
・無料のお試し期間が31日間ある
・4つアカウントが作成でき、視聴履歴別、同時視聴OK

150人に聞きました|U-NEXTの評判・口コミを募集したらコスパが悪いと判明?デメリットとメリットも徹底解説

U-NEXTの評判・口コミは?デメリットとメリットを契約して解説!150人の評価は?

オリジナルドラマ「仮面戦隊ゴライダー」とは?

仮面戦隊ゴライダー

(引用元:TV朝日)

「仮面戦隊ゴライダー」はauTELASA(旧ビデオパス)による完全撮りおろし新作ドラマとして2017年3月から全3話が配信されました。
仮面ライダー生誕45周年プロジェクトの一環として、劇場版にも登場する仮面戦隊ゴライダーにスポットを当てて制作された公式のスピンオフ作品です。
特撮監督は「忍者戦隊カクレンジャー」で監督デビューを果たして以来長きにわたって両シリーズの制作に携わっている佛田洋(ぶつだひろし)さん、アクション監督は「仮面ライダーアギト」をはじめ多くの平成ライダーシリーズでアクション監督を務めた元スーツアクターの宮崎剛(みやざきたけし)さんです。
両シリーズの最強タッグが手がけた「仮面戦隊ゴライダー」ですが、物語の世界線は2017年当時テレビ放送中だった「仮面ライダーエグゼイド」がベースとなっています。
それでは、さっそく物語のあらすじをチェックしていきましょう!

仮面戦隊ゴライダーあらすじ

ある日、仮面ライダーエグゼイドこと宝生永夢(ほうじょうえむ)見知らぬ遊園地で目を覚ましました。
戸惑う永夢の前には5人の仮面ライダーが次々に現れ、状況が呑み込めないまま交戦状態になってしまいます。
その後、永夢は自身の身に降りかかるさまざまな出来事をかんがみて、この遊園地が異次元空間にあることと自身をのぞく5人のライダーがすでに死亡している・あるいは消息を絶っていることに気がつきました。
永夢は自分自身もどこかで命を落としたのではないかと考えますが、遊園地にたどり着くまでの記憶がないためにその仮説を決定づけることはできません。
脱出を試みる永夢たちでしたが、かつて自分たちが勝利したはずの怪人ショッカーたちが行く手を阻みます。
絶体絶命の状況に陥った6人のライダーたちは、対立をやめ協力して戦うことに。
果たして6人の仮面ライダーたちは真実に辿り着き、現実世界に戻って自身の生死を明らかにすることができるのでしょうか・・・?

歴代の仮面ライダーが登場!

「仮面戦隊ゴライダー」には歴代の人気ライダーたちが登場し、共に巨悪へ立ち向かっていきます。
今回は劇中で大活躍する、6名のライダーたちをご紹介します!

仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢(ほうじょうえむ)演:飯島寛騎

永夢は「仮面ライダーエグゼイド」の主人公で、大学附属病院の研究医天才ゲーマーというふたつの顔をもっています。
「ライダーガシャット」と呼ばれるアイテムを用いることで、さまざまなジャンルのゲームにあわせた能力を得て返信する仮面ライダーです。
今作では彼が持つ「超スーパーヒーローカード」の力で、残る5人の仮面ライダーがゴライダーに変身します。

仮面ライダーバロン/駆紋戒斗(くもんかいと)演:小林豊

駆紋は「仮面ライダー鎧武」に登場した人物の1人で、かつて仮面ライダー鎧武との激しい戦いの末に死亡しています。
スマートな外見が特徴で、果物をモチーフにしたさまざまな武器を用いて戦うライダーです。
劇中では他のライダー同士で共闘を誓い、アカライダーに変身して勝負に挑みます。

仮面ライダーブレイド/剣崎一真(けんざきかずま)演:椿隆之

剣崎は「仮面ライダー剣(ブレイド)」の主人公として活躍しましたが、怪人との戦いの中で人間であることを捨て、永遠に死ねない「アンデッド」となってしまいました。
騎士を思わせる外見をしており、「醒剣(せいけん)ブレイラウザー」という剣とトランプに似たしくみの「ラウズカード」を自在に操って戦います。
劇中ではゴライダーの一員、アオライダーとしても活躍します。

仮面ライダーレーザー/九条貴利矢(くじょうきりや)演:小野塚勇人

九条は『仮面ライダーエグゼイド』に登場するライダーの1人として永夢たちと共に戦っていましたが、敵の術中にはまり消滅してします。
永夢と同様にゲームの能力を得て変身する能力をもっていますが、とくにバイクに変形して戦うスタイルが特徴的なライダーです。
今作でも永夢のよき理解者として活躍し、ゴライダーの一員としてキライダーに変身して戦います。

アナザーアギト/木野薫(きのかおる)演:樋口隆則

木野は「仮面ライダーアギト」に登場する人物の一人で、オリジナルのアギトと対立関係にありましたが最後は共闘した末に命を落としています。
歴代ライダーの中でも絶大なパワーを誇り、「アサルトキック」と呼ばれる飛び蹴りを得意するライダーです。
長年復活が待ち望まれていた人気のライダーとして今作で実に16年ぶりに登場し、ミドライダーとして活躍します。

仮面ライダーマリカ/湊耀子(みなとようこ)演:佃井皆美

湊は駆紋と同じく「仮面ライダー鎧武」に登場するキャラクターの一人で、戦闘中に駆紋をかばってビルから転落したことが原因で死亡しています。
「ソニックアロー」と呼ばれる弓を武器にして戦い、女性ながら高い戦闘能力を誇るライダーです。
ゴライダーの中では唯一の女性メンバーで、モモライダーとして参戦します。

日本の二大ヒーローシリーズが夢のコラボレーション!

「仮面戦隊ゴライダー」の見どころは、何といってもスーパー戦隊と仮面ライダーによる夢のコラボレーションです。
もちろん、これまでにも両作品がタッグを組む機会はたびたびありましたが、仮面ライダーが戦隊ヒーローとして活躍するというスタイルは今回ならではの新しい試みといえるでしょう。
また、先ほどご紹介した6人のヒーロー以外にも、それぞれの原作に登場した人気キャラクターももちろん登場しています。
違う世界線で活躍していたライダーたちの関係が複雑に絡み合うことで、どのような広がりをみせるのかというところも注目したいポイントです!
「個々の能力」が重視される仮面ライダー「協力体制」が要となっているスーパー戦隊にはそれぞれ異なる魅力があるものですが、ふたつの要素が組み合わさることで一体どんな面白さが生まれるのでしょうか?
ぜひ、実際にドラマを観て確かめてくださいね!

すでに命を落としたライダーたちが活躍

仮面戦隊ゴライダーとして活躍する5人のライダーたちは、それぞれが登場した作品で、すでに死亡しています
ライダー同士で敵対関係に陥った、世界を救うためにやむを得ない選択をした・・・など、それぞれ死亡した理由はさまざまです。
しかし、実は彼らが死亡していること自体がこの作品のみならず永夢が活躍する「仮面ライダーエグゼイド」にとっても大きな影響をもたらしているのです。
研修医である永夢は彼らの死について、そして現実世界に戻ったあとの彼らの存在についても深く考えさせられることになります。
ゴライダーたちは異世界での戦いを経て現実世界で復活することを選ぶのか、それとも・・・。
気になる結末はドラマの最終話で明らかになります。

視聴したユーザーの感想

戦隊モノと仮面ライダーが融合した、いままでありそうでなかったドラマ「仮面戦隊ゴライダー」。
視聴したユーザーはどのような感想をいだいているのでしょうか?
実際に視聴した方から頂いた感想を紹介していきます。

男性・20代
独特な世界観と驚きの連続で平成仮面ライダーを詳しく知っているとすごく面白い作品!
あとは、初代スーパー戦隊と仮面ライダーがまさかの融合するとは思わなかった!

女性・20代
かつて死んでいったライダーたちが繰り広げる壮大なバトル。
子供番組と侮れない独創的な雰囲気に注目です。

平成ライダーを観て育った世代や大人でも楽しめる作品になっているようですね!
歴代ドラマで一度死んでしまったライダーたちが復活し戦う設定は、過去作品を観ていた人なら懐かしく思えることでしょう!

作品情報

今回はauTELASA(旧ビデオパス)による完全撮りおろし新作ドラマ、「仮面戦隊ゴライダー」をご紹介しました。
暗い過去を背負った歴代ライダーたちの活躍は、とくに両作品のファンの皆さんであれば見逃せませんよね!
もちろん、初心者の方も「仮面戦隊ゴライダー」をキッカケに特撮にハマってみるのも大いにアリでしょう。
おトクな料金でたくさんの映像作品が視聴できますので、継続しての利用ももちろんおすすめですよ!

放送期間2017年3月25日~2017年4月8日
キャストアクション監督:宮崎剛
特撮監督:佛田洋
主演:飯島寛騎
放送回数3回
公式サイト仮面戦隊ゴライダー公式サイト
関連作品スーパー戦隊シリーズ、仮面ライダーシリーズ

気になる作品があったらシェアしよう!

カテゴリー