映画マニアが選ぶちょっとDEEPな「卒業」映画選。あなたは何作観た?

映画マニアが選ぶちょっとDEEPな「卒業」映画選。あなたは何作観た?
OriginalImage

今月卒業式を迎える方は、ご卒業おめでとうございます!

残念ながらコロナウイルスの影響により、全国にて【卒業式】の中止、参加者限定の開催が相次いでいますね……。

人生の節目となるイベントだけに、なんとも痛ましい事態ではありますが、せめて映画に描かれた「卒業」で卒業式前後の空気を満喫してみませんか?

また卒業とは縁遠くなってしまった社会人の方も、「あの頃」の空気に少し触れるだけで、なんだかパワーがみなぎってくるもの。

そこで本稿では映画マニア3名の方に「卒業」を描いた映画を厳選しておすすめしていただきました。

すでにオーソドックスな卒業モノは他サイトの記事にて紹介されていますので、本稿では映画マニアならではのちょっとDEEPなおすすめになっています!

もちろん定番中の定番ダスティン・ホフマン主演の『卒業』は出てきません……!

それではまいります。

映画マニアが選ぶDEEPな「卒業」映画選

全女子が震えた!『シーズ・オール・ザット』(1999年/洋画)

N氏選評
学校一人気の男の子と、学校一地味な女の子の学園ラブストーリー。

男の子が仲間内での賭けで、地味な女の子をオトしてプロムにいけるかというのをきっかけに2人は接近し、次第にお互いに惹かれていくありがちなアメリカンラブストーリーだけど、心が暖まります。

なによりも主演のレイチェルリー・クックがとてもかわいく魅力的です。エンディングの音楽もいい」

プロムとはアメリカやカナダで卒業シーズンに行われるパーティのことで、ここにいい感じの異性と一緒に行けるかどうかがリア充/非リアの明確な分水嶺になるという、おそろしいダンスパーティです。

そこにベタな少女漫画的設定を放り込んだらどうなるか?

気になるでしょう?卒業ものはまず前菜として、どストレートなものがほしくなりますよね!

シーズ・オール・ザットが見れる動画配信サービス一覧

動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
TSUTAYA TV933円 (動画見放題プラン)30日間

おっさn……いやこれがアオハルだ!『ジャック』(1996年/洋画)

提供元:U-NEXT

M氏選評
通常の4倍の速さで年老いていく病気を抱える見た目は40歳だけど10歳の主人公・ジャックが仲間のクラスメイトと共に大人になり、成長していく物語。

自分が小学生の時にも、よくこんなバカなことしたもんだなとクスッとくるものがあり懐かしさが爆発します。

時は流れて、18歳になったジャック(見た目は72歳?)と成長した仲間達と迎えるラストシーンの高校の卒業式は涙が出るほど感動する」

主演がロビン・ウィリアムズなので、コミカルなタッチで映画は進みながらも、深いテーマが隠されています。

ぜひその目でお確かめあれ!

ジャックが見れる動画配信サービス一覧

動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
U-NEXT1,990円+毎月1200P配布31日間
TSUTAYA TV933円 (動画見放題プラン)30日間
クランクインビデオ90014日間
Paraviパラビ1,017円(税込)2週間

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です


孤高だけどわかる…『イントゥ・ザ・ワイルド』(2007年/洋画)


N氏選評
裕福で優秀な何不自由のない環境に育ったようにみえる青年が、大学を卒業と同時にたったひとりでアラスカの荒野を目指し旅にでる物語。

裕福で恵まれた環境だけど、物質主義の社会、世間体を異常に気にする両親、家族の秘密などに嫌悪感や違和感を感じて、自分をまとっている全てのものを捨てて自分の独りの力を試す旅に挑戦する青年の姿に人生観を変えさせられる映画だと思います。

その旅で青年の気づいたものを知ったときにとても感動します」

同級生にこういう人ひとりはいませんでした……?進路未定、希望も未定のまま卒業式を迎えちゃう人。

でも本当に素直になったとき、この青年の心情は理解できないものではないんですよね。

イントゥ・ザ・ワイルドが見れる動画配信サービス一覧

動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
TSUTAYA TV933円 (動画見放題プラン)30日間

30~40代は笑いとハンカチのご用意を。『SUNNY 強い気持ち、強い愛』(2018年/邦画)

提供元:U-NEXT

M氏選評
元は2011年、韓国の「SUNNY 永遠の仲間たち」のリメイク版。90年代の過去(回想)と2018年現在の日本の2パターンが舞台。

再会した友達である芹香から「余命1ヶ月」と聞いた主人公奈美は、芹香の「死ぬ前に皆ともう一度会いたい」という願いを叶えようとする。

しかし友達グループのメンバー各々が問題を抱える癖のある大人に成長していた。

奈美が過去と今を通して、目の前の問題に奮闘する姿が面白い。

「卒業」というテーマは「終わりでもあり、同時に始まり」と思っていて、今まで閉じこもっていた自分の殻を芹香と過去のキャストを通じてそれぞれが自分なりに打ち破る構成が面白く感じた。

同時に90年代はドストライクだったので当時の「コギャル」等の流行・Jpopsも懐かしく思えて素直に見れるのが好印象」

卒業前の人生と卒業後の人生。

この間にあるものは切断なのか、延長なのか?そんなことを考えながら、キャストの眉毛の細さを確認してください。

SUNNY 強い気持ち、強い愛が見れる動画配信サービス一覧

動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
U-NEXT1,990円+毎月1200P配布31日間
dtv50031日間
TSUTAYA TV933円 (動画見放題プラン)30日間
FODプレミアム8882週間
クランクインビデオ90014日間
Paraviパラビ1,017円(税込)2週間

教師の目から見た「卒業」を描く『チップス先生さようなら』(1939年/洋画)

提供元:U-NEXT

E氏選評
この作品は、83歳の元教師の回想によって始まります。1870年に25歳で新任の教師となったチャールズ・チッピング、通称チップス先生。

そこから彼は数多くの生徒を卒業させていくわけですが、古い因習に捕らわれた時代、戦争の影が近づく時代、それぞれに教えた生徒や、当時の学校のエピソードなどが淡々と綴られていくという作品です。

長く教壇に立った教師の側から見た、さまざまな“卒業”が描かれているという点でユニークな作品ですね。

25歳から83歳までのチップス先生を演じたのは、当時34歳のロバート・ドーナット。
この作品の名演技で『風と共に去りぬ』のクラーク・ゲーブルら錚々たる候補者を抑えて、見事この年のアカデミー主演男優賞を受賞しています」

本作は1969年にリメイクされたものもありますが、今回の選ではオリジナルの1939年制作の『チップス先生さようなら』です。

世の中の先生って卒業式にどういう心境で臨むのでしょうかね?気になります。

チップス先生さようならが見れる動画配信サービス一覧

動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
U-NEXT1,990円+毎月1200P配布31日間

卒業しても変われない/変わらない……『ゴーストワールド』(2001年/アメリカ映画)


E氏選評
この作品の主人公は、高校を卒業しても、進学も就職もせずダラダラと日々を過ごす、イーニドとレベッカという二人の女の子。

たまたま知り合ったレコード・コレクターのオヤジ(スティーブ・ブシェミ!)と、イーニドがただならぬ関係に発展しそうになったりと、何だかハラハラしてしまいます。

やがてレベッカが働き始めると、どうしても社会と馴染めない(馴染もうとしない)イーニドとの間には亀裂が入って……という、現代日本にこそ響きそうな物語でもあります。

タイトルの「ゴーストワールド」には、何物でもない「ゴースト」という意味。そしてもうひとつ「この世の世界ではない」は意味が含まれていますが、それは……」

卒業したらみんなとも、これまでの自分ともサヨナラだ!なんて感極まっていたはずなのに、変わらない日常、なにも変われない自分に直面したことってありませんか?

そんな方にはこの作品の空気はとっても居心地のいいものとなるでしょう。

ゴーストワールドが見れる動画配信サービス一覧

動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
TSUTAYA TV933円 (動画見放題プラン)30日間

今回の選者紹介

N氏選評
映画自体をみることも好きですが、映画の撮影技術や音楽、時代背景なども調べていくのも好き。映画は常に生活の中にあって絶対に欠かせない生活必需品。
M氏選評
幼稚園の時から映画漬けの31歳。年間400~500本の映画を鑑賞。おかげで吹替声優も声を聞けばわかるほどに。
E氏選評
映画にハマり始めたのは中学1年の頃。以来40年余にわたり、その“深い森”から抜け出せずに現在にいたる。仕事を通じて映画と関わることも多く、ラジオに出演して映画について語る仕事も。

まとめ

以上、映画マニアがおすすめするちょっとDEEPな卒業映画をご紹介しました。

何本の作品を観たことがあったでしょうか?

まだ観てない作品があった方は、いまこのタイミングだからこそ浸れる卒業映画を1本ご覧になってみてはいかがでしょうか

気になる作品があったらシェアしよう!