GREEN WORLDZはサバイバル系!アクションやストーリー展開に注目

GREEN WORLDZ

休みの日や空いている時間に漫画を楽しむという方は多いと思います。

漫画にもさまざまなジャンルの作品があり、なかには近未来というジャンルもあることをご存知ですか?

近未来を描いた「GREEN WORLDZ」は植物に地球が支配され、危機に瀕した状況に人々が立ち向かっていく様子を描いています。

この記事では、そんな「GREEN WORLDZ」のあらすじと魅力についてご紹介します。

「近未来を扱った作品に興味がある」、「面白い漫画を探している」という方はぜひ参考にしてみてください。



巨大植物に支配される東京

地下鉄 「GREEN WORLDZ」は、全8巻のSFアクション漫画です。
東京が植物によって壊滅状態になり、生き残るための攻防を描いた作品になります。

ネタバレしない程度に、あらすじを見ていきましょう。

主人公・アキラはごく普通の日常を送っており、幼馴染のユイに会いにいくために地下鉄に乗ります。

しかし、突然地下鉄が止まってしまい、主人公をはじめ乗客や駅員など多数の人々が地下に閉じ込められてしまいました。

しかも、地上は植物によって覆われており、脱出が不可能な状態です。
第1巻では、地下での様子が描かれています。

地下では食料難の問題なども発生し、駅員たちや乗客たちが困惑する様子が伝わってきます。

第2巻は、巨大植物と戦うと決意したアキラの出発の様子が描かれています。
地下から地上へ向かっていく、アキラたちの奮闘ぶりにも注目です。

3巻以降では、さらに登場人物が増えたり、状況が悪化していく様子が描かれます。
仲間たちも犠牲になるなど状況が悪化していくなかで、アキラたちがどのように立ち向かっていくのかが見どころといえるでしょう。

主人公たちの成長する姿も注目です。

少女に会いに来た主人公アキラ

物語の主人公、アキラは、ごく普通の少年です。
アキラはユイに会いにきますが、5巻あたりからユイの話が展開されていきます

主人公だけでなく、ユイの素性も徐々に明らかにされていくので、ぜひ注目して読んでみてください。
巻を読み進めていくと、アキラにも変化が起こります。

主人公アキラがどのように変わっていくのか、という点も見どころといえそうです。

「GREEN WORLDZ」の評判

GREEN WORLDZ(引用元:コミックシーモア)

サバイバルの作品は多くありますが、「GREEN WORLDZ」はそのなかでも予測不能な展開が魅力です。

評判としては全体的によく、「面白い!」という声が多いです。

ただ、「もっと巻が多ければ面白くなったのではないか」という声もあるので、内容が物足りないと感じる人もいるかもしれません。

壮大なストーリーを8巻に収めているということもあり「展開が早い」と感じる場面もありますが、サバイバル系の作品としては、ストーリー展開に魅力を感じている人が多いです。

敵の正体に驚いたという人もいます。
自分たちは何と戦っているのか、その内容にも高評価が集まっているようです。

しかし、前半は謎が多く面白かったものの、結末が物足りないと感じることもあるようです。
また、作品には、グロテスクな描写もあります。

そのため、グロテスクな描写が苦手という方には合わないかもしれませんね。

電子書籍配信サイトでは、購入前に冒頭部分の試し読みができるサイトもありますので、気になったらまずは試し読みしてみてはいかがでしょうか?

↓Renta!での試し読み、レンタルはこちらからどうぞ

↓コミックシーモアでの試し読み、購入はこちらからどうぞ



まとめ

GREEN WORLDZ は、植物との攻防や主人公の成長、また登場人物との関係がメインの作品です。

SFやアクション、サバイバルなどのジャンルが好きな方は面白いと感じるはずです。
バトルシーンもあり、迫力ある描写で楽しむことができると思います。

しかし、グロテスクな描写もあるので、虫などが苦手な方は一度試し読みするとよいでしょう。

電子書籍でも展開されているので、移動中などにスマホで読むこともできます。

休日や息抜きに漫画を読むことが好きな方は、この作品を手に取ってみてはいかがでしょうか?

気になる作品があったらシェアしよう!