映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』無料動画をフル視聴(吹き替え・日本語字幕)できる動画配信サービスを紹介

映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』無料動画をフル視聴(吹き替え・日本語字幕)できる動画配信サービスを紹介
提供元:U-NEXT

アメリカのアニメーション制作会社「ドリームワークス」が制作し、今まで2作のシリーズになっている「ヒックとドラゴン」の3作目「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」がアメリカから半年遅れてついに日本でも公開!

人間とドラゴンの交流を描いた本作では、バーク島がドラゴンの増えすぎで定員オーバーとなりバーク島から人間やドラゴンたちが旅立つことに!

配信情報もまとめましたので、ぜひ動画配信サービスでチェックしてみてください!

※紹介している作品は、2020年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各動画配信サービスにてご確認ください。

ヒックとドラゴン聖地への冒険を無料で観るには?
無料期間だけ楽しんで、有料になる前に解約してもいいのでしょうか? もちろん大丈夫!

動画配信サービス(VOD)には無料お試し期間(2週間~31日間)がありますので無料期間を利用してじっくりサービスの使い勝手を試しましょう!

また、退会はサイト内の簡単な手続きで完結します、違約金が発生することはありません。

人気動画を安全・快適に楽しむには、VODの無料期間をうまく利用するのがおすすめです!

ヒックとドラゴン 聖地への冒険の予告、公式動画

ヒックとドラゴン 聖地への冒険の視聴可能な動画配信サービス一覧

動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
U-NEXT1,990円+毎月1200P配布31日間
dtv50031日間
TSUTAYA TV933円 (動画見放題プラン)30日間
music.jp1,92230日間

ヒックとドラゴン聖地への冒険を観ることができるのはU-NEXT

ヒックとドラゴン聖地への冒険はU-NEXTで観ることができます。
U-NEXTついて概要をご説明します!

U-NEXTなら無料お試し期間中に600ポイント、毎月1,200ポイントもらえる

例えばU-NEXTの場合、配信が始まったばかりのハリウッド映画は大体約500円~、ドラマは1話約300円~、アニメは1話約200円~なので入会したらすぐにポイントを使って最新作が楽しめます!
しかも!ポイントは動画以外にも使えるのでU-NEXTがおこなっている電子書籍サービスにも使えます。
値段は作品によって異なりますが、ジャンプのコミックス1冊は約400円、ライトノベルも安いものならば約400円のものもあるので気になる作品の原作が読めることも。
U-NEXTは本入会すると月額1,990円(税抜)で利用できる動画配信サービスです。
2,000円近くとちょっとお高い動画配信サービスではありますが、じつはお得に使える秘密があります。

それは毎月配布される1,200ポイントがあり、実質約800円で使えるからなんです!
無料お試し期間中にも600ポイントもらえるので忘れずに活用しましょう!

作品数は見放題90,000本以上、レンタル50,000本以上と豊富なラインナップです。
最近ではDVDレンタルよりも早い配信もあるので、流行りの作品を早く、お得に観たい方にもオススメです!

また、アカウントを最大4つまで分ける機能があるのでシェアして使うことも可能です。
アカウントは視聴履歴が分けられるので履歴が知られることもありません。
もちろん同時視聴もできるので、「誰かひとりが観ているので他の3人が視聴できない」ということもありません。

まずは、無料のお試し期間が31日間あるので使い心地を確かめてみるとよいでしょう! U-NEXTをまとめるとこんな感じです。

・毎月1,200ポイント、無料お試し期間中でも600ポイントもらえる
・配信作品が早く、配信作品が多い
・無料のお試し期間が31日間ある
・4つアカウントが作成でき、視聴履歴別、同時視聴OK
150人に聞きました|U-NEXTの評判・口コミを募集したらコスパが悪いと判明?デメリットとメリットも徹底解説

150人に聞きました|U-NEXTの評判・口コミを募集したらコスパが悪いと判明?デメリットとメリットも徹底解説

ヒックとドラゴン 聖地への冒険のあらすじ

ヒックとドラゴンのトゥースの活躍により、人間とドラゴンは共存する道を選びバーク島で仲良く平和に暮らしていた。
しかし、人間とドラゴンが共存しすぎたせいでドラゴンが増えてしまい、バーク島は定員オーバーになってしまった!

ヒックは島のリーダーとして、定員オーバーの島を旅立ち新しい安住の地を見つけるべく島の仲間たちを率いて旅に出る。
しかし、旅の途中でヒックたちはドラゴンハンターに狙われてしまう。
そして、ヒックの前には謎の白いドラゴン「ライト・フューリー」が現れる。

人間とドラゴンはどんな結末を迎えるのか…。

ヒックとドラゴン 聖地への冒険の登場人物紹介

ヒック 声:ジェイ・バルチェル 日本語吹替:田谷隼
アストリッド(アスティ) 声:アメリカ・フェレーラ 日本語吹替:寿美菜子
グリメル・ザ・グリズリー F・マーレイ・エイブラハム 日本語吹替:松重豊
ヴァルカ 声:ケイト・ブランシェット 日本語吹替:深見梨加
ストイック・ザ・ヴァスト 声:ジェラルド・バトラー 日本語吹替:田中正彦
スノットロート・ヨーゲンソン 声:ジョナ・ヒル 日本語吹替:淺井孝行
ラフナット・ソーストン 声:クリステン・ウィグ 日本語吹替:村田志織
タフナット・ソーストン 声:ジャスティン・ラップル 日本語吹替:南部雅一
フィッシュ 声:クリストファー・ミンツ=プラッセ 日本語吹替:宮里駿

ヒックとドラゴン 聖地への冒険をDailymotion、pandora、9tsuなどから違法ダウンロードすることは犯罪です

ヒックとドラゴン 聖地への冒険をデイリーモーション、パンドラ、9tsuなどの動画共有サービスに「違法アップロード(許可なくアップロードされた動画)された動画と知りつつダウンロードする行為」は違法です。

ヒックとドラゴン 聖地への冒険の動画をダウンロードせずに視聴しているだけでも、偽の広告から有害なサイトに誘いこまれ、ウィルスによる個人情報の流出やフィッシング詐欺の被害にあうリスクがあります。

Dailymotion、pandora、ホームシアター、 torrent、アニポ、kissanime、9tsu、GoGoAnimeなどは使わずに【動画配信サービス】を利用しましょう。
【動画配信サービス】ならば安全に動画をフルに楽しむことができ、スマホやタブレットで動画を安全に利用できます。

ヒックとドラゴン 聖地への冒険情報

作品名ヒックとドラゴン 聖地への冒険
原題How to Train Your Dragon: The Hidden World
作品ジャンル洋画
公開日アメリカ:2019年2月22日
日本:2019年12月20日
制作会社ドリームワークス・アニメーション
監督ディーン・デュボア
原作クレシッダ・コーウェル『ヒックとドラゴン』シリーズ
脚本ディーン・デュボア
音楽ジョン・パウエル
声の出演ジェイ・バルチェル
アメリカ・フェレーラ
F・マーレイ・エイブラハム
ケイト・ブランシェット
ジェラルド・バトラー
ジョナ・ヒル
クリステン・ウィグ
ジャスティン・ラップル
クリストファー・ミンツ=プラッセ
クレイグ・ファーガソン
キット・ハリントン
ほか
日本語吹替田谷隼
寿美菜子
松重豊
深見梨加
田中正彦
淺井孝行
村田志織
南部雅一
宮里駿
岩崎ひろし
小松史法
ほか
上映時間104分
公式サイトヒックとドラゴン聖地への冒険公式サイト
公式Twitterヒックとドラゴン聖地への冒険公式Twitter

気になる作品があったらシェアしよう!

この記事を書いた人

動画・見放題ノンストップ!編集部
シェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。実際に使って比較したおすすめ動画配信サービス人気ランキングを大発表! 加入して分かった動画配信サービスの選び方のポイントを解説中。人気の映画・ドラマ・アニメがどのVODでお得に観れるかの情報を発信しています。

カテゴリー