理想の結婚生活!?作者のツイートが原作の「結婚しても恋してる」

結婚しても恋してる アイキャッチ

みなさんは、結婚したいと思いますか?

「まだいいかなあと思っています」

「つき合ってる人はいるけどなんだかタイミングが…」

そんなかたは、ぜひマンガ「結婚しても恋してる」を読んでみてください!

結婚していない人ならば、「結婚したらこんな家族がいいなあ」と憧れるかもしれません。

もし家族がいる人であれば、「奥さんに好きって伝えるのっていいなあ」とか「そうそう子供ってかわいいんだよなあ」と共感できます。

そんな理想の結婚生活を“ほっこり”描いたマンガ「結婚しても恋してる」をご紹介します。

 

「結婚しても恋してる」読めるサイトの一覧はこちら↓

結婚しても恋してる(引用元:『結婚しても恋してる』第1巻



会社員のshin5と妻、3人の子供の日常ツイートから始まった

「結婚しても恋してる」は、都内の会社員“shin5(@shin5mt)”さんがなにげなくはじめたTwitterの投稿が人気になってマンガ化された作品です。

奥さんの“HAL”さんと3人の子供たちとの日常をつづった作品で、本当にあったエピソードを題材にしています

コミックスも全3巻が出ていて、完結済みなのでイッキ読みできるボリュームです。

少しのせられやすい質の“shin5”さんと、それをうまく転がす“HAL”さん、そして子供たち3人。

「結婚生活っていいな」、「子供っていいなあ」と思えるエピソードがたくさん書かれています。

たとえば、このようなエピソードがあります。

 

“HAL”さんと出会ったのは、会社の飲み会で突然の停電のときに腕をつかまれたのがきっかけ、あとで「あのとき腕をつかんだのがわたしでなくて、上司の宇水さんだったら…」といっていた“HAL”さんの天然な話。

ある日“HAL”さんに壁ドンしてみたらおなかにパンチ、あとでリベンジしたら今度はキスされたとかの、ちょっとのろけるような話。

残業続きでやっと始発で帰ってきたクリスマスに、いっしょに過ごせなくてゴメンと平謝りだったけど、「サンタさんがきたー」と子供たちが喜んでくれたのでほっこりしたと家族の話。

 

などなど、「自分の日常にあるといいなあ」と思える話がたくさんあります。

結婚してもシーモア試し読みより(引用元: 『結婚しても恋してる』第1巻

 

著者の140字ツイートからマンガに!

マンガ「結婚しても恋してる」は“shin5(@shin5mt)”さんのツイートが原作です。

アカウントはすでに20万人を超えるフォロワーがいるほどの人気です。

そんな人気の方でも、今も会社員をされているそうで、忙しい時間の合間をぬって書き込みしているんだそうです。

ふたりで行った花火大会などの思い出のシーンやふだんの日常でのやりとり、日常生活やちょっとしたイベントでの些細な会話やエピソードを、ポエムな感じの愛情にあふれたことばでツイートされています。

面とむかってはいいづらい「好き」ということを、毎日のようにつぶやいています。

共感できることも多く、子供たちとのほっこりエピソードが満載なのでぜひTwitterアカウントもチェックしてみてくださいね。

 

結婚の決意から10年間が小説に綴られる「結婚しても恋してる僕たちの10年間」

花束と指輪

「結婚しても恋してる」には「結婚しても恋してる僕たちの10年間」という小説もあります。

コミックでは書かれていなかった、結婚を決意してからの10年間のことが細かく描かれています。

年上で5歳年上の女性との結婚は、最初はご両親から理解が得られずそれでも強引に結婚したこと。

奥さんの連れてきた子供とは奥さんの経過入院がきっかけですごく仲良くなったこと。

また、「お誕生日のプレゼントは朝渡すとその日一日ハッピーに過ごせる」や、「夜一緒にドラマをみようと約束した日はいつもよりも早く会社から帰れるようにがんばる」など、マンガと同様にほっこりの連続です。

コミックスを読んだ後に読むと、「ああそんなことがあったのか」とさらに共感!

人を思いやるという気持ちが伝わってくる素敵な小説です。



まとめ

ふだんの日常はいろいろストレスも多いです。
そんなときにちょっとほっこりしたいなと思えるマンガって貴重だと思いませんか?

「結婚しても恋してる」を読むと、本当に「ほっこり」させられますし、人のためにがんばろうって思えるような気持ちになるかもしれません。

気になった方はぜひpixivコミックや“shin5(@shin5mt)”のツイートをチェックしてみましょう!

 

気になる作品があったらシェアしよう!