アイアンマン2の動画を無料で観るなら!この動画配信サービス

アイアンマン2アイキャッチ

2010年に上映されたアイアンマン2は、前作アイアンマンの続編となる作品です。

MCU(Marvel Cinematic Universe)と呼ばれるクロスオーバー世界を舞台として制作されており、他の作品に大きな影響を与えています。

今作は、トニーが経営している会社のライバル会社ハマー・インダストリーの陰謀に立ち向かうストーリーとなっています。

前作の最後に、自分がアイアンマンだと宣言して終わりましたが、アイアンマン2ではその半年後を描いています。

アーク・リアクターから発生する毒素により蝕まれる体、トニー・スタークへの復讐を考えているイワン、スターク社のライバル企業であるハマー・インダストリーによる陰謀とさまざまな出来事が絡みあいます。

※予告編動画

(引用元:YouTube)

映画アイアンマンは、MCUと呼ばれるクロスオーバー世界を舞台として初めて制作された作品です。

強靭なスーツを身にまとい、正義のために戦う姿はあこがれますよね。

そんなアイアンマン誕生のエピソードと、スーツの改良に励むトニー・スタークの姿が描かれています。

続編であるアイアンマン2では、そんなヒーローの苦悩過去の因縁に決着をつける話です。

アイアンマン2には、MCU世界における重要な出来事に関する伏線が多数張られており、今後の展開が気になることまちがいなしです。

クロスオーバー作品であるアベンジャーズなどにもアイアンマンは登場しており、MCUに関連した作品では彼の活躍が大きな影響を及ぼしています。

 

映画「アイアンマン」とは?

アイアンマン

2008年5月2日に公開されたのが「アイアンマン」です。MCUと呼ばれるクロスオーバー世界が描かれた初めての作品ともいえます。

MCUで描かれた作品には、マイティ・ソー、キャプテン・アメリカ/ザ・ファーストアベンジャーやスパイダーマン:ホームカミングなどがあります。

ではここで、アイアンマンのあらすじを見てみましょう。

あらすじ
社長であり発明家でもあるトニー・スタークが、テロリストにミサイルで襲撃され、意識を失い拉致されてしまいます。

起きたときには、胸に車載用バッテリーにつながった電磁石が取り付けられていました。

心臓に近づいていくミサイルの破片を電磁石の磁力を用いて留めなければ、一週間以内にトニーは死んでしまうと告げられてしまいます。

そこで、電磁石がなくても生きることができるように、アーク・リアクターを作り、パワードスーツ“マーク1”を完成させました。もちろん、テロリストにはばれないように。

パワードスーツを自分で装着し、テロリストたちに反撃しながら、とらえられていたアジトからの脱出に成功。

彼はスーツを作る技術で悪と戦うことを決意しました。

拉致されたアジトで、ばれないようにパワードスーツを作り脱出するのは熱い展開ですよね。

このあらすじにつながるまえのシーンでは、トニーの日常が描かれているのですが、自由奔放な性格を見せています。

そのはっちゃけぶりは、見ているひとたちを飽きさせません。

そんなフリーダムな姿とパワードスーツを身にまとい、世界平和のために戦いにおもむく姿のギャップがたまらないのです。

視聴した20代男性のユーザーからも、

「カッコいいロボスーツを着て戦う社長がかっこいいです。」

という感想が届いています。

「社長がヒーロー」という、冷静に考えたら突っ込みどころの多い設定でもかっこよく見えてしまうところが、さすがはマーベル系のスーパーヒーローという感じがしますね!

 

MARVELの映画作品はつながっている!

MARVELの映画作品はつながっている!

 

マーベルの世界はつながっておりMCUというクロスオーバーな世界観で構成されています。

さまざまな作品が同一の世界観を舞台として作られており、ストーリーや話がつながっています。

中でもアベンジャーズシリーズでは、多くのキャラクターが合流する集大成といってもいい作品です。

映画だけでなく、外伝としてテレビドラマが放送されています。

気になる方はこちらもチェックすることでMCUの世界を楽しむことができますよ。

そろそろ、MCUにかかわる作品をアイアンマン以外にも見てみたいと思う方もいるのではないでしょうか。

しかし、作品の数が多くどの順番で見たらいいのか悩んでしまいますよね。

そこで、公開された順番をこちらでまとめましたので紹介します。

  1. アイアンマン
  2. インクレディブル・ハルク
  3. アイアンマン2
  4. マイティ・ソー
  5. キャプテンアメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
  6. アベンジャーズ
  7. アイアンマン3
  8. マイティ・ソー2
  9. キャプテンアメリカ/ウィンターソルジャー
  10. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
  11. アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
  12. アントマン
  13. キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー
  14. ドクター・ストレンジ
  15. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2
  16. スパイダーマン・ホームカミング
  17. マイティ・ソー/バトルロイヤル
  18. ブラック・パンサー
  19. アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
  20. アントマン&ワスプ

 

アベンジャーズ、アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン、アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーが、地球を守るために奮闘する作品になります。

2019年に上映される予定のアベンジャーズの4作品目は、シリーズ終了が発表されているためファンの期待が高まってきています。

どんな結末でアベンジャーズシリーズの幕を引くのか楽しみですね。

 

MCUの世界を描いた作品は、映画だけでなくテレビドラマシリーズも制作されており、外伝のような話があります。

映画で登場した組織が別の場所で活動していた様子や、ヒロインを主人公においた作品などさまざまです。

世界観を共有しているため、映画で起きた事件がドラマの中で影響してくることがあり、ふふっと笑ってしまうシーンがいくつもありますよ。

 

「アイアンマン2」を視聴するには

アイアンマンの続編であるアイアンマン2は、VODを利用することで簡単に視聴できます。

そこで、アイアンマン2などのMCU作品を見ることができるVODサービスを紹介します。

U-NEXT

見放題作品8万本以上、レンタル作品5万本以上が用意されています。

月額1,990円(税抜)で有料ポイントを1,200円分受け取ることができますよ。

dTV

月額料金500円(税抜)で楽しむことができるVODです。

ドコモユーザーであれば、dTVチャンネルやDAZNと同時に申し込むことでお得に契約することができます。

TSUTAYATV

月額料金933円(税抜)で見放題作品が約1万本、レンタル作品が3万本以上視聴することができるVODです。

定額ポイントプランに加入することで、お得に動画のレンタルをおこなうことができますよ。

今回は、U-NEXT、dTV、TSUTAYATVを紹介させていただきました。

VODでかかる料金は、月額料金+PPVで決まります。

PPVはpay per viewの略称で、最新作や有料の動画を見るためには、お金を支払わなければいけないシステムです。

PPVのシステムのみを使っているyoutubeでも、有料のコンテンツを購入することで視聴できます。
もちろん今回紹介したアイアンマンなどMARVEL作品がありますよ。

VODは、PPV設定がされていない作品であれば、どれだけ見ても定額なのは魅力的ですね。

MCU作品は、ほとんどがPPVの対象作品となっていますが、見放題の作品は日によって変わります

いつか見放題で視聴できる日がくるかもしれないので、常日頃確認することでお得に視聴できることができるかもしれません。

 

他のMARVEL作品もVODで見よう!

女性
アイアンマン以外のMARVELコミックを原作とした映画もVODで見ることができます。

MARVELコミックの作品を原作とし、実写映画だけでなくアニメ映画も制作されていますよ。

作品の例として、X-menスパイダーマンデッドプールなどがあります。

これらも先ほど紹介したVODを利用することで見ることができるので、気になった方は視聴してみてはいかかでしょうか。

 

まとめ

アイアンマン2では、前作の自由奔放な姿とは裏腹にアーク・リアクターから発せられる毒素に苦しむヒーローの姿が描かれています。

MCU世界における伏線や、世界観のつながりを象徴するシーンが映画内にちりばめられているため、MCU世界を楽しむためにはぜひ視聴すべき作品です。

トニー・スタークの精神的成長を見届けるためにもアイアンマン2を視聴しましょう。

 

アイアンマン2を動画として視聴したい方は、VODを利用することをおすすめします。

また、MCUを舞台とした他の作品もVODで見ることができるので、自分が視聴したい作品を多く公開しているVODと契約し、映画をいっぱい見ちゃいましょう。

2019年には、アベンジャーズ4作目が公開予定となっています。
これまでの作品の予習や復習をかねて過去作品を視聴してみてはいかがでしょうか?

伏線や作品同士のつながりを確認することで、丁寧に練られたシナリオに感動できますよ。

今回の記事を読んで興味をもった方は、ぜひVODで視聴してみてはいかがですか?

公開日2010年6月11日
キャスト監督:ジョン・ファウゼーロー

脚本:ジャスティン・セロウ

主演:ロバート・ダウニー・Jr

原作:アイアンマン

上映時間124分
制作国アメリカ合衆国
公式サイトhttps://www.marvel.com/movies/iron-man-2
関連作品アイアンマン、アイアンマン3

気になる作品があったらシェアしよう!