ジュラシック・ワールド/炎の王国の動画を無料で観るなら!この動画配信サービス

「ジュラシック・ワールド//炎の王国」吹き替えはあのイケメン俳優!無料で視聴しよう

興行収入80億円を記録した映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」は、ハリウッド映画の金字塔ともいえる映画「ジュラシック・パーク」のシリーズ5作目となります。

本シリーズは科学技術・バイオテクノロジーでよみがえった恐竜たちによるパニック・アクションです。

2018年に公開された最新作となる「ジュラシック・ワールド/炎の王国」は、前作の「ジュラシック・ワールド」の3年後の物語となっています。

今回は「ジュラシック・ワールド/炎の王国」の作品紹介と見どころや、「ジュラシック・ワールド/炎の王国」を観ることができる動画配信サービスを紹介していきます。

【ジュラシック・ワールド/炎の王国】が 観られる動画配信サービス
動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
U-NEXT1,99031日間
Amazonプライムビデオ4,900円 (年会費) 500円 (月額プラン)30日間
dtv50031日間
auビデオパス56230日間
TSUTAYA TV933円 (動画見放題プラン)30日間
【ジュラシック・ワールド/炎の王国】を無料で観るには?
動画配信サービス(VOD)の多くはお試し利用が出来る無料期間があります!
請求は無料期間終了後の翌月からの月額利用料となります。

では、無料期間だけ楽しんで、有料になる前に解約してもいいのでしょうか? もちろん大丈夫!

また、違う動画配信サービスに乗り換えたい、使ってみたい場合も退会は非常に簡単です。多くのサービスがサイト内での手続きで完結します。

好きな動画を無料で楽しむには、無料期間をうまく利用するのがおすすめです!

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」のポイント

見どころポイント!

シリーズの舞台「イスラ・ヌブラル島」の火山が噴火!

シリーズ史上最強の恐竜「インドラプトル」が登場!

前作の名コンビ「ブルー」と「オーウェン」が再び登場

日本語吹き替えを担当するのは前作に続き「玉木宏」、「木村佳乃」!

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」公式動画

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」の見どころ

シリーズ最新作・第5作目となる「ジュラシック・ワールド/炎の王国」は、これまでの作品とは異なり、半分以上のシーンが島の外です。

というのも、シリーズ中で今までに何度も舞台となった恐竜の島「イスラ・ヌブラル島」を出てからがこの映画のメインとなっているからです。

第4作目からシリーズの脚本・製作総指揮となったコリン・トレボロウ氏は、「ジュラシック・ワールド」が3部作構成であることをすでに明言しており、このシリーズが5作目にして新たな展開となっていくことを示唆しています。

ヴェロキラプトルの“ブルー”も活躍!新種の恐竜も!

ジュラシック・ワールド/炎の王国では、前作から継続して登場となる人物も複数登場しています。

主人公のオーウェン・グレイディは引き続き、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」などで人気の俳優クリス・プラットが演じ、同じくヒロインのクレア・ディアリングブライス・ダラス・ハワードが続投となりました。

また吹き替え声優も同様にオーウェン役を玉木宏が、クレアを木村佳乃が前作に続いて演じています。

そして今回「ジュラシック・ワールド/炎の王国」にて最強の恐竜として登場するのは、人間によって作られたヴェロキラプトルの新種「インドミナス・ラプトル(インドラプトル)」です。

ジュラシック・パークシリーズといえば、巨大で凶暴な肉食恐竜「T-レックス」ですが、この小型肉食恐竜の狡猾なハンター「ヴェロキラプトル」もこの作品の重要キャラクターでしょう。

特に4作目の「ジュラシック・ワールド」から登場したラプトルの特別な個体「ブルー」と、その調教に成功した「オーウェン」の関係性が今作「ジュラシック・ワールド/炎の王国」でもインドラプトルをめぐるストーリーの重要なカギを握っています。

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」のあらすじ

 

イスラ・ヌブラル島の大人気テーマパーク「ジュラック・ワールド」での恐竜たちの脱走による大惨事から3年後…。

パークの閉鎖後、島に生息する恐竜たちは自由に生活を始めていた。

しかし、島の北部にある山で火山噴火の兆候が観測され、恐竜たちは歴史上2度目の絶滅の危機にさらされることに。

恐竜保護を目的とする団体「DPG」に所属する元パークスタッフであったクレア・ディアリングは、恐竜たちの救出作戦を決行する。
ヴェロキラプトルの「ブルー」保護のため、元飼育員であるオーウェン・グレイディも加わり、一行は島に向かう。

その裏では別の目的を持った一団の作戦が同時進行していた…。

登場人物

オーウェン・グレイディ 演:クリス・プラット /声:玉木宏
ジュラシック・ワールドの元恐竜監視員で、元海軍。
ヴェロキラプトルの行動研究をしており、「ブルー」の育ての親。

クレア・ディアリング 演:ブライス・ダラス・ハワード/声:木村佳乃
ジュラシック・ワールドの元管理責任者。
パークの崩壊後、恐竜保護グループ「Dinosaur Protection Group(DPG)」を設立し、島の火山噴火から恐竜たちを救出しようと資金の募集活動をしている。

ベンジャミン・ロックウッド 演:ジェームズ・クロムウェル/声:中田譲治
「ロックウッド財団」の設立者。
ジュラシック・パーク設立者「ジョン・ハモンド」の旧友で、パーク設立プロジェクトのパートナーだった。
「DPG」の恐竜救出作戦に賛同し、クレアに資金援助を申し出る。

イーライ・ミルズ 演:レイフ・スポール/声:内田夕夜
ベンジャミンに仕えており、「ロックウッド財団」の実質運営者。
島の11種の恐竜の救出を依頼し、特にヴェロキラプトルの「ブルー」を捕獲することを強く主張した。
反対するクレアに対し、ブルーの育て親であるオーウェンを雇うように勧める。

ケン・ウィートリー 演:テッド・レヴィン/声:黒田祟矢
ミルズに雇われた傭兵。
恐竜たちの捕獲のためオーウェンたちとともに行動する。

ヘンリー・ウー 演:B・D・ウォン/声:近藤浩徳
ジュラシック・ワールドの研究チームのリーダーであり、パーク崩壊の引き金となったハイブリッド種「インドミナス・レックス」を創り出した張本人。
現在はミルズとの取引により「インドミナス・レックス」のDNAから「インドラプトル」を創ろうと研究している。

メイジ―・ロックウッド 演:イザベラ・サーモン/声:住田萌乃
ベンジャミンの孫娘で、なぜか自分の生い立ちや母親のことを知らない。

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」の視聴可能動画配信サービス一覧

【ジュラシック・ワールド/炎の王国】が 観られる動画配信サービス
動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
U-NEXT1,99031日間
Amazonプライムビデオ4,900円 (年会費) 500円 (月額プラン)30日間
dtv50031日間
auビデオパス56230日間
TSUTAYA TV933円 (動画見放題プラン)30日間

 

シリーズ作品が視聴可能なサービス

作品タイトルU-NEXTAmazon
プライムビデオ
dTVビデオパスTSUTAYA TV
ジュラシック・パーク×〇(レンタル400円~/2日間)
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク2×〇(レンタル400円~/2日間)
ジュラシック・パークⅢ×〇(レンタル350円/2日間)〇(レンタル400円~/2日間)
ジュラシック・ワールド×〇(レンタル350円/2日間)〇(レンタル400円~/2日間)
ジュラシック・ワールド/炎の王国〇(PPV/540円)〇(レンタル500円/2日間)〇(レンタル500円/2日間)

作品情報

作品名ジュラシック・ワールド/炎の王国
作品ジャンル洋画・SF・アクション
公開日アメリカ:2018年6月22日
日本:2018年7月13日
制作会社ユニバーサル・ピクチャーズ
配給ユニバーサル・ピクチャーズ
監督J・A・バヨナ
原作・原案マイケル・クライトン
脚本デレク・コノリー(英語版)
コリン・トレヴォロウ
音楽マイケル・ジアッキーノ
キャストオーウェン・グレイディ:クリス・プラット
クレア・ディアリング:ブライス・ダラス・ハワード
イーライ・ミルズ:レイフ・スポール
フランクリン・ウェブ:ジャスティス・スミス
ジア・ロドリゲス:ダニエラ・ピネダ
ベンジャミン・ロックウッド:ジェームズ・クロムウェル
ケン・ウィートリー:テッド・レヴィン
ヘンリー・ウー:B・D・ウォン
メイジ―・ロックウッド:イザベラ・サーモン
イアン・マルコム:ジェフ・ゴールドブラム
ほか
吹き替えキャストオーウェン・グレイディ:玉木宏
クレア・ディアリング:木村佳乃
イーライ・ミルズ:内田夕夜
フランクリン・ウェブ:満島真之介
ジア・ロドリゲス:石川由依
ベンジャミン・ロックウッド:中田譲治
ケン・ウィートリー:黒田祟矢
ヘンリー・ウー:近藤浩徳
メイジ―・ロックウッド:住田萌乃
イアン・マルコム: 大塚芳忠
ほか
上映時間128分
公式サイトhttps://www.jurassicworld.jp/

気になる作品があったらシェアしよう!