仮面ライダー動画配信一覧!20年分の仮面ライダーシリーズ最新ゼロワンからエグゼイド、ジオウの人気平成ライダー動画を無料で観る方法は?

平成&令和の仮面ライダーシリーズ動画配信一覧!最新令和ライダーからエグゼイド、ジオウの人気平成ライダーのあらすじも解説!
提供元:Amazon

小さな子供から大人、お母さんまでも魅了する高いクオリティと奥深いストーリーを展開する仮面ライダーシリーズ。
仮面ライダーのテレビシリーズは昭和に10作品、平成に20作品、令和で1作品作られています。
そこでこの記事では仮面ライダーシリーズが見放題で視聴できる動画配信サービスを全平成ライダーごとにまとめてみました!
数ある動画配信サービスの中でオススメはビデオパスです。
理由は下で詳しく解説しますが、平成ライダーシリーズの見放題に加えて令和ライダーの見逃し放送まであるからなんです!

※動画配信サービスの配信状況により無料ではない可能性もあります。

※無料期間中でもいつでも解約できます

平成&令和の仮面ライダーシリーズ動画配信一覧!最新令和ライダーからエグゼイド、ジオウの人気平成ライダーのあらすじも解説!

しかし…

平成の仮面ライダーはたくさんいるので、昔観ていたライダーがどれかわからなくなる…

仮面ライダーの見放題作品は、Vシネや映画もあるためテレビシリーズがどれかわからない…

と作品もスピンオフも数が多いので分からなくなりますよね。
そこで!平成ライダーを知りたい方に向けて、平成ライダー20作品分のテレビシリーズの簡単なあらすじと登場ライダーをまとめました!

さらに、令和初の令和ライダー「仮面ライダー ゼロワン(01)」のあらすじと見どころもまとめたのでぜひ参考にしてください

あなたの観たい作品が見つかったら動画配信サービスを利用して楽しみましょう!

平成&令和の仮面ライダーシリーズを無料で観るには?
動画配信サービス(VOD)の多くはお試し利用が出来る無料期間があります!
請求は無料期間終了後の翌月からの月額利用料となります。

では、無料期間だけ楽しんで、有料になる前に解約してもいいのでしょうか? もちろん大丈夫!

また、違う動画配信サービスに乗り換えたい、使ってみたい場合も退会は非常に簡単です。多くのサービスがサイト内での手続きで完結します。

好きな動画を無料で楽しむには、無料期間をうまく利用するのがおすすめです!

目次

最新ライダー情報!令和ライダー「仮面ライダー ゼロワン(01)」

現在、テレビ朝日系列で日曜朝9時に放送中の仮面ライダーゼロワンの情報をまとめました。
ゼロワンは第1話からなかやまきんに君が演じる腹筋崩壊太郎が話題となりましたね!仮面ライダー ゼロワン見逃し配信はビデオパスで視聴できます。

仮面ライダーゼロワンのあらすじ

令和初!アイアンマンやバットマンにも負けない「世界最強のおもしろ社長」ここに爆誕!

お笑い芸人の飛電或人(ひでん あると)は亡くなった祖父の遺言により飛電インテリジェンスの2代目社長となった。

飛電インテリジェンスはAIの開発やAIロボットの派遣業務などを行う日本屈指のAIテクノロジー会社。
特に人工知能を搭載した人型ロボット「ヒューマギア」は警備、宅配、お笑い芸人などさまざまな分野で活躍していた。

しかし、テロリスト集団、滅亡迅雷.net(めつぼうじんらいネット)によりヒューマギアの暴走事件が多発。
この暴走したヒューマギア、「マギア」に或人は仮面ライダーゼロワンとして立ち向かう!

仮面ライダーゼロワンキャラクター紹介

ココからは気になるゼロワンライダーたちや物語の主要人物を確認しましょう。

飛電或人(ひでん・あると) 演:高橋文哉


もとは売れないお笑い芸人だったが、祖父の遺言により人型AIの開発などを行う飛電インテリジェンス社長に就任。
社長にのみ使用ができる飛電ゼロワンドライバーで仮面ライダーゼロワンとしてマギアと戦う!
モチーフは王道の昆虫デザインのバッタ。

イズ 演:鶴嶋乃愛

飛電インテリジェンス社長秘書。
見た目は少女だが、じつは飛電インテリジェンスのヒューマギア(ロボット)。
或人の仕事や戦いのサポートをこなしつつ、或人のつまらないギャグも的確に面白いポイントを解説する。

不破 諫(ふわ いさむ) 演:岡田龍太郎

暴走するヒューマギア、マギアに対抗する国家機関、対人工知能特務機関「A.I.M.S.」の隊長。
「世の中の平和のためなら、ルールを破ってもマギアを破壊しても構わない」という正義感の持ち主。
仮面ライダーバルカンに変身して、任務に就く。

刃 唯阿(やいば ゆあ) 演:井桁弘恵

人工知能特務機関『A.I.M.S.』の技術顧問。
諫と唯阿が仮面ライダーに変身する「A.I.M.S.ショットライザー」を開発した才女。
仮面ライダーバルキリーとなり女性ながら街の平和のためにテロリストと戦う。

滅亡迅雷.net(めつぼうじんらいネット)

AIを暴走させるテロリスト集団で今作の敵。
行動係、迅(演:中川大輔)と司令塔、滅(演:砂川脩弥)のふたりでヒューマギアを暴走させ殺りくマシーンへと変えていく。

令和発の仮面ライダーを演じるのはドラマ初主演高橋文哉

飛電或人を演じるのは高橋文哉、2001年生まれの若手俳優です。
2001年といえば平成の仮面ライダーの「仮面ライダーアギト」が放送していた時期ですね。2000年代生まれのライダーといえばジオウの奥野壮に続き2人目です!

高橋文哉は過去に「太陽とオオカミくんには騙されない♥」というリアル恋愛バラエティ番組に出演していました。
しかし、舞台、連続ドラマの主演は初とのことなので今後の演技やアクションが気になるところです。

仮面ライダーゼロワン(01)主題歌情報!

主題歌:「REAL×EYEZ」
歌: J×Takanori Nishikawa
作詞: 藤林聖子/西川貴教
作曲:J
編曲: J×Takanori Nishikawa and DJ’TEKINA//SOMETHING

主題歌はT.M.Revolutionの西川貴教×LUNA SEAのJが歌っています!
もともと仮面ライダーが好きだった西川貴教に主題歌のオファーがあり、親交のあったJを誘ってコラボが実現したそうです。

仮面ライダーゼロワン(01)作品情報

放送期間2019年91~
キャラクター/キャスト高橋文哉
鶴嶋乃愛
岡田龍太郎
井桁弘恵
中川大輔
砂川脩弥
ほか
スタッフ脚本:高橋悠也、筧昌也
監督:杉原輝昭、中澤祥次郎、柴﨑貴行 ほか
プロデューサー:井上千尋、水谷圭(テレビ朝日)、大森敬仁(東映)

令和初のライダーシリーズということもあり注目度の高い今作に今後も目が離せません。
しかし!やはり、なじみ深いのは20年という歴史がある平成仮面ライダーだと思います。
そこで次の章からは平成仮面ライダーを一気に振り返ってみましょう。

平成ライダー 一覧表

平成だけでも全20作品が放映されている仮面ライダーシリーズは時代のあこがれや世相をとらえて昭和から平成までどの世代でも人気でした。

ココで平成の全20作品を簡単に振り返ってみましょう!

放送年平成ライダーのタイトル
2000仮面ライダークウガ
2001仮面ライダーアギト
2002仮面ライダー竜騎
2003仮面ライダー仮面ライダーファイズ(555)
2004仮面ライダーブレイド(剣)
2005仮面ライダー響鬼
2006仮面ライダーカブト
2007仮面ライダー電王
2008仮面ライダーキバ
2009仮面ライダーディケイド
2009仮面ライダーダブル(W)
2010仮面ライダーオーズ
2011仮面ライダーフォーゼ(000)
2012仮面ライダーウィザード
2013仮面ライダー鎧武
2014仮面ライダードライブ
2015仮面ライダーゴースト
2016仮面ライダーエグゼイド
2017仮面ライダービルド
2018仮面ライダージオウ
放送年令和ライダーのタイトル
2019仮面ライダーゼロワン(01)

ライダー別!TVシリーズ見放題の動画配信サービスまとめ

気になる平成ライダー&令和ライダーのTVシリーズが視聴できる動画配信サービスをまとめました!

auビデオパスTSUTAYA TVHulu
無料期間30日間30日間14日間
お試し期間中の退会可能可能可能
平成ライダーテレビシリーズ配信表
クウガ
アギト×
竜騎
ファイズ(555)
ブレイド(剣)
響鬼
カブト
電王
キバ×
ディケイド
ダブル(W)
オーズ
フォーゼ(000)
ウィザード
鎧武
ドライブ
ゴースト×宅配レンタル×
エグゼイド×宅配レンタル×
ビルド×宅配レンタル×
ジオウ×宅配レンタル×
令和ライダーテレビシリーズ配信表
ゼロワン
(見逃し配信)
××

表は横にスクロールします

オススメはビデオパス!もらえるポイントと令和ライダー見逃しがあるからお得!

仮面ライダーのTVシリーズをまとめてみたいならオススメはビデオパスです。

ビデオパスはauの動画配信サービスですが、ビデオパス登録時に一緒にIDを作れば誰でも入会することができます。

ビデオパスの特徴は無料お試し期間でも540ポイントもらえる点と映画チケットの割引が受けられる点です。

もらった540ポイントで有料の「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」などの有料のライダー作品を無料で楽しむことができます。

また、ビデオパスは動画配信サービスでは珍しい「仮面ライダーゼロワン」の見逃し配信も行っています。

平成から令和まで仮面ライダーを視聴したい方はビデオパスがオススメです!

また、映画の割引が受けられる「auシネマ割」、「auマンデー」で映画をちょっとお得に観ることもできます。
毎年やっている仮面ライダーの映画も映画館でお得に観られるかもしれないんですね!

ビデオパスの映画の割引についてはこちらも合わせて参考にしてください!

ビデオパスは無料で毎月有料映画が1本見れちゃう!ビデオパスはauじゃなくても入会OK

ビデオパスを無料で使いこなす方法!無料登録・解約方法もキャプチャで解説

仮面ライダーゴースト~ジオウの配信されていない作品が観たいならTSUTAYA DISCASがオススメ!

仮面ライダーゴースト~ジオウの配信されていない作品が観たいならTSUTAYA DISCASがオススメ!

仮面ライダーゴースト~ジオウを宅配レンタルで観られる

おすすめ動画配信サービスはコレ!

TSUTAYA DISCASはTSUTAYAが行っているブルーレイ、DVD宅配レンタルサービスです。
宅配レンタルとはネットで観たい作品を注文すると自宅に届き、返却はポストにするというものです。

しかし…
「DVDのレンタルだったら近所にTSUTAYAがあるからそっちの方にしよう」と思っている方はちょっと待ってください!

TSUTAYA DISCASには無料のお試し期間が30日間あります!
つまり、配信されていない作品も他の配信されているTVシリーズ同様お得に観られちゃうんです。

TSUTAYA DISCASでDVDをレンタルする場合には、定額レンタル8を選択しましょう。
他の定額レンタル4などでは無料お試しサービスは行っていないので注意してくださいね!
もっとTSUTAYA DISCASについて知りたい場合にはこちらの記事も参考にしてください

TSUTAYA TVとTSUTAYA DISCASの違いをわかりやすく解説してみた

TSUTAYA TVとTSUTAYA DISCASの違いをわかりやすく解説してみた

動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
auビデオパス56230日間
TSUTAYA TV933円 (動画見放題プラン)30日間
Hulu933
14日間

平成ライダー20作品一挙紹介!

平成ライダーはじつに20作品作られています。
ココで詳しく平成ライダーを振り返ってみたいと思います!

仮面ライダージオウ


平成最後の仮面ライダーであり、名前の由来は「王様」でした。
劇中には歴代平成ライダーが多く登場し、平成最後にふさわしい作品となりました。
また、「ライダー」と書かれた斬新なデザインのマスクは強烈なインパクトを残したライダーでした。

仮面ライダージオウのあらすじ

高校3年生の常磐(ときわ)ソウゴの夢は「王様になること」。
2018年秋、ソウゴは明光院(みょうこういん)ゲイツ(仮面ライダーゲイツ)が操る巨大ロボに襲われる。
間一髪ツクヨミに助けられるのだが、同時にソウゴは「50年後に自分が魔王オーマジオウ」となると知ってしまう。

しかし、歴史の改変を狙い、新たな王の誕生を画策するタイムジャッカーは人間たちに平成ライダーの力を与え「アナザーライダー」を作り出しソウゴや町の人々を襲い始める。

ゲイツ、タイムジャッカーの目的はそれぞれ「ソウゴを魔王にしないこと」であったのだが、ソウゴは「世界をよくするため、最高最善の魔王になる!」と決意。

仮面ライダージオウに変身して未来を守ることを決意するのだった。

仮面ライダージオウ作品紹介

放送期間2018年9月2日~2019年8月25日
登場ライダー常磐 ソウゴ(ときわ ソウゴ)/仮面ライダージオウ:奥野壮
明光院 ゲイツ(みょうこういん ゲイツ)/仮面ライダーゲイツ:押田岳
ツクヨミ/仮面ライダーツクヨミ:大幡しえり
ウォズ/仮面ライダーウォズ:渡邊圭祐
スタッフ脚本:下山健人 ほか
監督:田﨑竜太 ほか
プロデューサー:井上千尋(テレビ朝日)、白倉伸一郎(東映)、武部直美(東映) 佐々木基(テレビ朝日) ほか
主題歌「Over“Quartzer”」
歌:Shuta Sueyoshi feat.ISSA
作詞:Shuta Sueyoshi、溝口貴紀
作曲:MiNE、AtsushiShimada

仮面ライダービルド


戦争などシリアスな要素が含まれ、謎を含んだストーリーや関連ドラマからの制作は大人も十分に楽しめる作品でした。
また、2018年ネット流行語大賞では「仮面ライダービルド」が8位に選ばれるなど子供だけでなく大人にも人気であったことがうかがえました。

仮面ライダービルドのあらすじ

火星から人類が持ち帰った謎のパンドラボックスから放たれた光によって日本列島は3つに分断された。

天才物理学者、桐生 戦兎(きりゅう せんと)は分断された日本の東部にてパンドラボックスの解析を進めていた。

そしてパンドラボックスの解析と同時に仮面ライダービルドとして、東部に出現した謎の組織ファウストとファウストが生み出した未確認生命体スマッシュと戦い平和を守っている。

しかし、戦兎は物理学者として、仮面ライダーとして平和を守る一方で自分の記憶がないことに苦しんでいた。
唯一覚えているのは「自分が物理学者であり、謎の組織に人体実験をされた」という記憶のみ…。

そんな時、戦兎は自分と同じ記憶を持つ脱獄囚、万丈 龍我(ばんじょう りゅうが)ことのちの仮面ライダークローズと出会うのだった。

仮面ライダービルド作品紹介

放送期間2017年9月3日~2018年8月26日
登場ライダー桐生 戦兎(きりゅう せんと)/仮面ライダービルド:犬飼貴丈
万丈 龍我(ばんじょう りゅうが)/仮面ライダークローズ:赤楚衛二
猿渡 一海(さわたり かずみ)/仮面ライダーグリス:武田航平
内海 成彰(うつみ なりあき)/仮面ライダーマッドローグ:越智友己
氷室 幻徳(ひむろ げんとく)/仮面ライダーローグ:水上剣星
スタッフ脚本:武藤将吾
監督:田﨑竜太 ほか
プロデューサー:井上千尋(テレビ朝日)、大森敬仁(東映)、谷中寿成、菅野あゆみ、佐々木基(テレビ朝日)
主題歌『Be The One』(ビー ザ ワン)
歌:PANDORA feat. Beverly(パンドラ フィーチャリング ビバリー)
作詞・作曲・編曲:小室哲哉・浅倉大介

仮面ライダーエグゼイド


特撮ヒーロー史上初のテレビゲームと医療をモチーフにしたヒーロー。
ライダーのおもちゃっぽいフォルムとレベルが上がるごとに姿が変わるライダーのフォームが実験的な作品でした。

仮面ライダーエグゼイドのあらすじ

ゲームのバグから生まれた未知のウィルス「バグスター」がまん延する世界。
日本政府は日本や人類を守るために聖都大学附属病院に電脳救命センター(CR)を設置。
バグスターはゲームから生まれたもの、それを倒すにはデジタル世界で戦うしかない。

医師であり、ゲーマーの宝生 永夢(ほうじょう えむ)は仮面ライダーエグゼイドに変身し、患者の命を守るためにノーコンティニューでゲームクリアを目指す!

仮面ライダーエグゼイド作品紹介

放送期間2016年10月~2017年8月
登場ライダー宝生 永夢(ほうじょう えむ)/仮面ライダーエグゼイド:飯島寛騎
鏡 飛彩(かがみ ひいろ)/仮面ライダーブレイブ:瀬戸利樹
花家 大我(はなや たいが)/仮面ライダースナイプ:松本享恭
檀 黎斗(だん くろと)/仮面ライダーゲンム:岩永徹也
仮野 明日那(かりの あすな)/仮面ライダーポッピー:松田るか
九条 貴利矢(くじょう きりや)/仮面ライダーレーザーターボ:小野塚勇人
パラド/仮面ライダーパラドクス:甲斐翔真
檀 正宗(だん まさむね)/仮面ライダークロノス:貴水博之
スタッフ脚本:高橋悠也
監督:中澤祥次郎 ほか
プロデューサー:大森敬仁(東映)、菅野あゆみ、佐々木基(テレビ朝日)
主題歌「EXCITE(エキサイト)」
歌:三浦大知
作詞:Kanata Okajima, Daichi Miura
作曲:Carpainter, Kanata Okajima
編曲:UTA, Carpainter

仮面ライダーゴースト


幽霊がモチーフの仮面ライダーであり、第1話でいきなり死んでしまう仮面ライダーです。
また、もうひとつのモチーフは偉人であり、ロビンフッドや宮本武蔵のような偉人たちがストーリーに強くかかわってきました。

仮面ライダーゴーストのあらすじ

謎の幽霊怪人、眼魔(がんま)がさまよう世界…。
ゴーストハンター(幽霊退治)を目指す青年、天空寺 タケル(てんくうじ たける)は亡き父の形見、眼魂(あいこん)を手に眼魔に戦いを挑むも破れ、命を落とす…。

しかし、死後の世界でタケルは自称仙人の老人と出会い、仮面ライダーゴーストに変身する力を伝授される。

地上によみがえり眼魔を撃退するタケルだったが、本当に生き返るには「99日以内に英雄の魂が宿っている眼魂を15個集めなくてはならない」ということだった。

仮面ライダーゴースト作品紹介

放送期間2015年10月4日~2016年9月25日
登場ライダー天空寺 タケル(てんくうじ たける)/仮面ライダーゴースト:西銘駿
深海 マコト(ふかみ まこと)/仮面ライダースペクター:山本涼介
アラン/仮面ライダーネクロム:磯村勇斗
アリア/仮面ライダーダークネクロムピンク:かでなれおん
スタッフ脚本:福田卓郎 ほか
監督:諸田 敏 ほか
プロデューサー: 佐々木基(テレビ朝日)
菅野あゆみ(テレビ朝日)、高橋一浩(東映)
主題歌「我ら思う、故に我ら在り」
歌:氣志團
作詞 作曲:綾小路 翔
編曲:木内 健

仮面ライダードライブ


仮面ライダー至上初!バイクではなく車を運転するライダーであり、ライダー自身のモチーフも車のライダーです。
主人公が刑事ということもあり、怪人だけでなく悪い人間もいるという刑事ドラマ顔負けの展開も魅力のひとつでした。

仮面ライダードライブのあらすじ

怪事件の発生とともに自分の時間が止まったように感じる事象が報告された。
思うように体が動かせないその事象を人々は「重加速現象、通称どんより」と呼び、恐怖した。

社会問題化したどんよりに対抗すべく、警視庁は特殊状況下事件捜査課、通称特状課を設立。
特状課に配属された泊 進ノ介(とまり しんのすけ)はどんよりにより過去に同僚を負傷させて以来、トラウマを抱えていた。

しかし、どんよりにかかわる怪人、ロイミュードを前に奮起。
同僚や突如現れたベルトさんに背中を押され仮面ライダードライブに変身し、怪事件の犯人の逮捕とそれにかかわる怪人ロイミュードと戦うのだった!

仮面ライダードライブ作品紹介

放送期間2014年10月~2015年9月
登場ライダー泊進ノ介(とまり しんのすけ)/仮面ライダードライブ:竹内涼真
チェイス/仮面ライダーチェイサー:上遠野太洸
詩島 剛(しじま ごう)/仮面ライダーマッハ:稲葉友
スタッフ脚本:三条 陸 ほか
監督:田﨑竜太 ほか
プロデューサー:佐々木基(テレビ朝日)、大森敬仁(東映)、望月 卓(東映)
主題歌「SURPRISE-DRIVE」
歌:Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE
作詞:藤林聖子
作曲/編曲:tatsuo

仮面ライダー鎧武/ガイム


モチーフは戦国武将、ライダー戦国時代、鎧×フルーツ。
変身はカギを使っての開錠、多人数のライダー同士による団体戦など多くの要素を含んだてんこ盛りの作品でした。
また、まどマギ、Fate/Zeroの虚淵玄が脚本を担当し、一部で話題となりました。

仮面ライダー鎧武/ガイムのあらすじ

2013年の巨大企業ユグドラシル・コーポレーションの企業城下町・沢芽市が舞台。
沢芽市の若者たちは街に閉塞感を感じ、ストリートダンスに熱狂していた。

ストリートダンスに興じる若者たち「ビーストライダーズ」は錠前型のアイテム「ロックシード」で異世界の扉を開き、怪物を召喚して戦わせるゲーム「インベスゲーム」にて優劣をつけ、ダンスのパフォーマンスをする場所を奪いあっていた。

葛葉 紘汰(かずらば こうた)もビーストライダーズ「チーム鎧武」のひとりであったが大人になり、ダンスをやめてアルバイトに勤しんでいた。

しかし、紘汰はチーム鎧武のメンバーからリーダー角居裕也(すみい ゆうや)が失踪。
チームが困窮していると聞き裕也を助けに異次元へと向かった。

そこでは、制御されていない獣インベスがうろつき、紘汰やチームメイトは危機におちいる!
紘汰はチームメイトを守るため森で拾ったベルト・戦極ドライバを使いアーマードライダー鎧武に変身した!

アーマードライダーとなった紘汰は一時的にチーム鎧武に戻るのだが、別チームにも新たなアーマードライダーが現れランキング争いは激化する。

しかし、そのランキング争いはユグドラシル・コーポレーションの陰謀によるものであった。

仮面ライダー鎧武/ガイム作品紹介

放送期間2013年10月6日~2014年9月28日
登場ライダー葛葉 紘汰(かずらば こうた)/仮面ライダー鎧武:佐野岳
駆紋 戒斗(くもん かいと)/仮面ライダーバロン:小林豊
呉島 光実(くれしま みつざね)/仮面ライダー龍玄:高杉真宙
ザック/仮面ライダーナックル:松田岳
呉島 貴虎(くれしま たかとら)/仮面ライダー斬月:久保田悠来
戦極 凌馬(せんごく りょうま)/仮面ライダーデューク:青木玄徳
湊 耀子(みなと ようこ)/仮面ライダーマリカ:佃井皆美
スタッフ脚本: 虚淵玄・七篠トリコ・砂阿久雁(ニトロプラス) ほか
監督:田﨑竜太 ほか
プロデューサー: 佐々木基(テレビ朝日)、武部直美、望月卓 ほか
主題歌「SURPRISE-DRIVE」
歌:Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE
作詞:藤林聖子
作曲/編曲:tatsuo

仮面ライダーウィザード


名前の通り「魔法使い」「魔法」がテーマの異色の仮面ライダー。
機械や乗り物などメカニカルな設定が多い仮面ライダーにおいて、仮面ライダーゴースト、キバ、響鬼と同様ファンタジーやオカルト色の強い作品でした。

仮面ライダーウィザードのあらすじ

現代日本、日食が起こる日に操真 晴人(そうま はると)を含めるゲートと呼ばれる人間たちはとある海岸に集められた。

そこで開かれたサバト(魔術の儀式)によってゲートの半数が死亡、ゲートの命と引き換えに魔物ファントムが次々と生み出された。

晴人は生まれかかったファントム「ウィザードラゴン」を体内に抑え込むことに成功。
「ファントムを体内に持っているものだけが魔法使いになれる」ことから白い魔法使いから魔法使いの資格を授かった。

それから半年後。
ワイズマンと名乗る怪人がファントムを統率し次々とゲートと呼ばれる人間を襲撃する事件が発生した。
晴人は魔法使いの戦士・仮面ライダーウィザードとしてファントムと戦うのだった!

仮面ライダーウィザード作品紹介

放送期間2012年9月2日~ 2013年9月29日
登場ライダー操真晴人(そうま はると)/仮面ライダーウィザード:白石隼也
仁藤攻介(にとう こうすけ)/仮面ライダービースト:永瀬匡
稲森真由(いなもり まゆ)・飯島譲(いいじま ゆずる)・山本昌宏(やまもと まさひろ)/仮面ライダーメイジ:中山絵梨奈・相馬眞太・川口真五
スタッフ脚本:きだつよし ほか
監督:中澤祥次郎 ほか
プロデューサー:本井健吾・佐々木基(テレビ朝日)、宇都宮孝明(東映)
主題歌「Life is SHOWTIME」
歌:鬼龍院翔fromゴールデンボンバー
作詞:藤林聖子
作曲・編曲:tatsuo

仮面ライダーフォーゼ


「宇宙キター!」
2010年から続くはやぶさブームの後押しや有人飛行成功から50年の節目ということもあり2011年のライダーは宇宙がモチーフでした。
また、主人公が高校生ということもあり学園生活がメインして描かれ「ライダー×学園ドラマ」というユニークな作品でした。

仮面ライダーフォーゼのあらすじ

宇宙開発が進んだある時代…。
月面では謎の爆発が起き、月面基地は破壊された。

一方、天ノ川学園高校ではリーゼントに短ランツッパリスタイルの如月弦太朗(きさらぎ げんたろう)が転入してきた。

弦太郎は転校早々「この学校の生徒全員と友達になる」と宣言するも、馴染の城島(じょうしま)ユウキ以外の生徒は困惑していた…。

そんな中、突如弦太朗の前に怪人ゾディアーツが現れ、弦太朗が立ち向かうも生身では歯が立たない!
ゾディアーツに立ち向かおうと歌星賢吾(うたほし けんご)はフォーゼドライバーを装着し、変身を試みるも生来の虚弱体質のため変身ができなかった。

見かねた源太郎はフォーゼドライバーを取り上げ、仮面ライダーフォーゼに変身しゾディアーツを撃退する。

そして、ユウキと共に仮面ライダー部を立ち上げ、学園の平和を乱すゾディアーツと戦い学園中の生徒と友達になるべく奮闘する青春の日々が幕を開けた。

仮面ライダーフォーゼ作品紹介

放送期間2011年9月4日~2012年8月26日
登場ライダー如月弦太朗(きさらぎ げんたろう)/仮面ライダーフォーゼ:福士蒼汰
朔田流星(さくた りゅうせい)/仮面ライダーメテオ:吉沢亮
スタッフ脚本:中島かずき、三条陸、長谷川圭一
監督:坂本浩一、石田秀範ほか
プロデューサー:本井健吾(テレビ朝日)、塚田英明・高橋一浩(東映)
主題歌「Switch On!」
歌:土屋アンナ
作詞:藤林聖子
作曲・編曲:tatsuo

仮面ライダーオーズ(OOO)

欲望がテーマの作品なため、主人公は無欲で定職、定住先を持たないバックパッカーの青年というちょっと変わった設定でした。

3枚のメダルの組み合わせによって特殊能力が変わるため、あらゆる生物、あらゆる属性を兼ね備えたライダーです。

仮面ライダー仮面ライダーオーズ(OOO)のあらすじ

「必要なものはちょっとのお金と明日のパンツだけ」を信条とする火野 映司(ひの えいじ)は、ある日美術館警備のアルバイト中居眠りをしてしまう。

映司が目を覚ますと、アルバイト先である美術館が全壊していた。

しかし、極端にマイペースな性格なため落ちていた赤いメダルを「アルバイト代」と勘違いし、美術館だった場所を後にした。

美術館を壊したのは、美術館に収蔵されていたオーメダルから目覚めた怪人グリードたち。
人間をヤミーという怪物に変えてとあるメダルを集める怪人たちであった。

グリードのひとりのアンクは映司と出会い「メダル集めに利用できる」と判断。
アンクは映司に「オーメダルの力を使って戦う仮面ライダーオーズ」の力を与え、自らの欲望のために利用しようとするのだった…。

仮面ライダー仮面ライダーオーズ(OOO)作品紹介

放送期間2010年9月5日~2011年8月28日
登場ライダー火野 映司(ひの えいじ)/仮面ライダーオーズ:渡部秀
後藤 慎太郎(ごとう しんたろう)/仮面ライダーバース:君嶋麻耶
伊達 明(だて あきら)/仮面ライダーバース(初代):岩永洋昭
スタッフ脚本:小林靖子、米村正二、毛利亘宏
監督:田﨑竜太、柴﨑貴行、金田治、諸田敏 ほかプロデューサー:本井健吾(テレビ朝日)、武部直美・高橋一浩(東映)
主題歌「Anything Goes!」
歌:大黒摩季
作詞:藤林聖子
作曲:t atsuo
編曲:t atsuo・中川幸太郎

仮面ライダーW

「花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011」など人気ドラマに多く出演している桐山漣と菅田将暉が主役のライダーをふたりで演じていまいた。
ちなみに菅田将暉は、当時16歳で仮面ライダーに選ばれた最年少ライダーでした。

仮面ライダーWのあらすじ

街中に風車がある風の街「風都」。
鳴海 亜樹子(なるみ あき)は父の経営していた探偵事務所を畳むため風都にやってきた。

しかし、事務所にいたのは左 翔太郎(ひだり しょうたろう)という父の弟子だけだった。
無駄にハードボイルドを決め、出ていく気のない翔太郎とひと悶着あるが、そこに1件の調査依頼が舞い込んだ。

「行方不明になった恋人を探してほしい」という、依頼に同行することになった亜樹子だが、「ビルが溶けた怪事件」に「怪人ドーパント」などなど常識が一切通用しない街に慌てふためく。

しかし、翔太郎は街の怪異やドーパントにも平然としている。
なぜなら、心強い相棒フィリップがいるからだ!

2人は仮面ライダーWに変身し、ふたりでひとりのライダーとして風都の平和を守るのであった!

仮面ライダーW作品紹介

放送期間2009年9月6日~2010年8月29日
登場ライダー左翔太郎(ひだり しょうたろう)/仮面ライダーW/仮面ライダージョーカ:桐山漣
フィリップ/仮面ライダーW:菅田将暉
照井竜(てるい りゅう)/仮面ライダーアクセル:木ノ本嶺浩
スタッフ脚本:三条陸、荒川稔久、長谷川圭一 ほか
監督:田﨑竜太、諸田敏、黒沢直輔 ほか
プロデューサー:本井健吾(テレビ朝日)、塚田英明・高橋一浩(東映)
主題歌「W-B-X〜W-Boiled Extreme〜」
歌:上木彩矢 w TAKUYA
作詞:藤林聖子
作曲:鳴瀬シュウヘイ
編曲:TAKUYA、鳴瀬シュウヘイ

仮面ライダーディケイド

平成から数えると10作目の仮面ライダー。
ディケイドとは「10周年、10年間」という意味であり平成ライダー9人の力が使えるライダーでした。

仮面ライダーディケイドのあらすじ

ある日、突如謎のオーロラが出現し無数の怪人が人々を襲い始める事件が起きた。
「光写真館」に居候しているカメラマン、門矢 士(かどや つかさ)も怪事件巻き込まれてしまう。

士は謎の青年・紅渡と出会い自分が「仮面ライダーディケイド」であると知らされる。
仮面ライダーディケイドに変身するディケイドライバーを手に入れ、怪人たちを倒していく!

しかし、世界は救われるどころかどんどん崩壊していく。

再び現れた渡によると「この世には仮面ライダーたちが戦う9つの並行する世界があり、それがひとつの世界になろうとしているため崩壊が進んでいく」とのことだった。

そして、「その9つの世界を行き来できるのが仮面ライダーディケイドである士であり、9つの世界がそれぞれ保てるようにするのが士の使命」であると告げられるのだった。

仮面ライダーディケイド作品紹介

放送期間2009年1月25日~8月30日
登場ライダー門矢 士(かどや つかさ)/仮面ライダーディケイド:井上正大
小野寺 ユウスケ/仮面ライダークウガ:村井良大
海東 大樹(かいとう だいき)/仮面ライダーディエンド:戸谷公人
紅 渡(くれない わたる)/仮面ライダーキバ:瀬戸康史
ワタル/仮面ライダーキバ:深澤嵐
アスム/仮面ライダー響鬼:小清水一揮
剣崎 一真(けんざき かずま)/仮面ライダーブレイドキングフォーム:椿隆之
スタッフ脚本:會川昇、米村正二、小林靖子 ほか
監督:田﨑竜太、金田治(ジャパンアクションエンタープライズ)、長石多可男 ほか
プロデューサー:梶淳・本井健吾(テレビ朝日)、白倉伸一郎(東映) ほか
主題歌「Journey through the Decade」
歌:Gackt
作詞:藤林聖子
作曲:Ryo
編曲:中川幸太郎、Ryo

仮面ライダーキバ

1986年と2008年当時の時代が並行して描かれる作品であり、主人公とその父が中心となり物語が進んでいく、初の試みのストーリーでした。

仮面ライダーには珍しい、ゴシック風の雰囲気が特徴的な作品でバイオリン、狼男やフランケンシュタインなどの怪物が随所で登場しました。

仮面ライダーキバのあらすじ

1986年、厳粛に葬儀が行われる中、静かに眠っていた死者が生き返り、参列者を襲い始めた。

死者は化け物ファンガイアとなり、人間の生命を吸っていく。
パニックになる参列者の中に、ひとり武器を手にしてファンガイアに立ち向かう女性がいた。

女性はファンガイアハンター麻生 ゆり(あそう ゆり)、ファンガイアを倒すために現れたのだった!
しかし、状況をわきまえない紅 音也(くれない おとや)の乱入によりファンガイア退治は失敗に終わるのだった…。

それから22年の時が過ぎた。
バイオリン職人の呉 渡(くれない わたる)は父の残したバイオリン「ブラッディローズ」を超えるバイオリンを作るため日夜修行を続けていた。

ある日、渡の前に22年前のファンガイアが出現、ファンガイアハンターの麻生 恵(あそう めぐみ)が戦いを挑むもピンチにおちいる。

その時、突如ブラッディローズの弦が震えだし奇妙な姿をしたコウモリ・キバットが登場!
キバットは渡に噛みつき、異形の姿仮面ライダーキバに変身させるのだった!

ここから22年の時を超える親子の物語が始まった…。

仮面ライダーキバ作品紹介

放送期間2008年1月27日~2009年1月18日
登場ライダー紅 渡(くれない わたる)/仮面ライダーキバ:瀬戸康史
紅 音也(くれない おとや)/仮面ライダーイクサ:武田航平
スタッフ脚本:井上敏樹、米村正二
監督:田﨑竜太、石田秀範、舞原賢三 ほか
プロデューサー:梶淳(テレビ朝日)、武部直美・宇都宮孝明 ほか
主題歌「Break the Chain」
歌:Tourbillon
作詞:藤林聖子
作曲:鳴瀬シュウヘイ
編曲:鳴瀬シュウヘイ、Tourbillon

仮面ライダー電王

人気男性声優が多数出演していることもあり、女性人気を加速させた作品として有名です。
登場する仮面ライダー(イマジン)が多いことから「俺、参上!」「お前倒すけどいいよね?答えは聞いてない!」など各キャラクターに合わせた決め台詞が多く、他のアニメなどでパロディやオマージュが生まれました。

仮面ライダー電王のあらすじ

2007年の現代。
時間の改変を企む侵略者イマジンが過去を壊して回っていた。
イマジンに対抗できるのは時間改変の影響を受けない「特異点」という体質を持った人間のみ。

未来から来たハナは野上良太郎(のがみ りょうたろう)に特異点の素質を見抜き、イマジンに対抗できる力、仮面ライダー電王の力を授けたのだが…。

良太郎は臆病で気弱、喧嘩も弱くおまけに極端に運が悪くとてもヒーローの器にふさわしい人物とはいいがたかった…。

しかし、4人のイマジンたちが良太郎にとりつくことにより時にパワフルに、時に知的に、時に涙もろく?仮面ライダー電王として戦うようになった!

仮面ライダー電王作品紹介

放送期間2007年1月28日~2008年1月20日
登場ライダー野上良太郎(のがみ りょうたろう)/仮面ライダー電王:佐藤健
モモタロス 声:関俊彦
ウラタロス 声:遊佐浩二
キンタロス 声:てらそままさき
リュウタロス 声:鈴村健一
桜井 侑斗(さくらい ゆうと)/仮面ライダーゼロノス:中村優一
デネブ 声:大塚芳忠
スタッフ脚本-小林靖子、米村正二
監督-田﨑竜太、長石多可男、坂本太郎 ほか
プロデューサー: 梶淳(テレビ朝日)、白倉伸一郎、武部直美
主題歌「Climax Jump」
歌:AAA DEN:O form
作詞:藤林聖子
作曲・編曲:鳴瀬シュウヘイ「Climax Jump DEN-LINER form」
歌:モモタロス(関俊彦)、ウラタロス(遊佐浩二)、キンタロス(てらそままさき)、リュウタロス(鈴村健一)
作詞:藤林聖子
作曲:鳴瀬シュウヘイ
編曲:LOVE+HATE

仮面ライダーカブト


カブトムシがモチーフであり、後年の奇抜なデザインのライダーに比べて王道を歩むデザインは今なお人気が高い作品のひとつです。

一方で主人公が発する謎の格言「天道語録」や主人公が豆腐を片手に現れるなどコメディ要素あふれた演出が強烈なインパクトを残した作品でもあります。

仮面ライダーカブトのあらすじ

1999年10月19日、日本のシブヤとその周辺は飛来した巨大隕石により壊滅した…。

それから7年後の2006年。
人間に擬態する宇宙生命体ワームが人知れず人間を殺しながら繁殖している事件が発生した。
人類はワームに対抗すべく「秘密組織 ZECT」結成。

ZECTの隊員である加賀美新(かがみ あらた)は、ある日自らを「天の道を往き、総てを司る男」と称する謎の男、天道 総司(てんどう そうじ)と出会う。

ワームが出現し、次々とZECTの隊員が倒れていく中、美新はZECTの開発した超高速戦闘を可能とする「マスクドライダーシステム」を使い戦うことを決意し、ワームに立ち向かう。

しかし、変身するために必要なカブトゼクターは総司を選び、総司は「仮面ライダーカブト」となってワームと戦うのだった。

仮面ライダーカブト作品紹介

放送期間2006年1月29日~2007年1月21日
登場ライダー天道 総司(てんどう そうじ)/仮面ライダーカブト:水嶋ヒロ
加賀美 新(かがみ あらた)/仮面ライダーガタック:佐藤祐基
矢車 想(やぐる まそう)/仮面ライダーザビー/仮面ライダーキックホッパー:徳山秀典
影山 瞬(かげやま しゅん)/仮面ライダーザビー/仮面ライダーパンチホッパー:内山眞人
風間 大介(かざま だいすけ)/仮面ライダードレイク:加藤和樹
神代 剣(かみしろ つるぎ)/仮面ライダーサソード:山本裕典
スタッフ脚本:米村正二、井上敏樹
監督:石田秀範、田村直己(テレビ朝日)、長石多可男 ほか
プロデューサー:梶淳(テレビ朝日)、白倉伸一郎・武部直美(東映)
主題歌「NEXT LEVEL」
歌:YU-KI(TRF)
作曲・編曲:渡部チェル
作詞:藤林聖子

仮面ライダー響鬼


ライダーシリーズ初の「和風」モチーフ、ビジュアルのない「音」がテーマの作品でした。
また主人公が31歳と最年長ライダー、エンディングに布施明の起用など20作品ある平成ライダーの中でも異彩を放つ作品です。

仮面ライダー響鬼のあらすじ

日本には古来より「鬼」と呼ばれる、鍛錬によって人間でありながら超人的な能力を持つものたちがいた…。

2005年、安達 明日夢(あだち あすむ)は母の実家である屋久島に向かう途中、船から子供が落ちるのを目撃する。

慌てる明日夢だったが、さっそうと現れた男のおかげで子供は海に落ちる前に助けられことなきを得た。

明日夢が屋久島に上陸し、島の散策をしていると原生林にて妖怪魔化魍(まかもう)に出会い襲われてしまう!

明日夢のピンチに現れたのは、船の上で出会ったヒビキであった。
ヒビキは音叉を顔の前にかざすと鬼の仮面ライダー、仮面ライダー響鬼となり怪物に立ち向かっていった。

この一件から明日夢は鬼やさまざまな人たちと出会い大きく成長していくのだった。

仮面ライダー響鬼作品紹介

放送期間2006年1月29日~2007年1月21日
登場ライダーヒビキ/仮面ライダー響鬼:細川茂樹
イブキ/仮面ライダー威吹鬼:渋江譲二
トドロキ/仮面ライダー轟鬼:川口真五
ザンキ/仮面ライダー斬鬼:松田賢二
スタッフ脚本:きだつよし、大石真司、井上敏樹、米村正二
監督:石田秀範、諸田敏、坂本太郎、金田治、高丸雅隆、田村直己(テレビ朝日)、鈴村展弘
プロデューサー:梶淳(テレビ朝日)、髙寺成紀・白倉伸一郎・土田真通(東映)
主題歌オープニングテーマ
「輝(かがやき)」
作曲・編曲:佐橋俊彦「始まりの君へ」
歌:布施明
作詞:藤林聖子
作曲・編曲:佐橋俊彦エンディングテーマ
「少年よ」
歌:布施明
作詞:藤林聖子
作曲・編曲:佐橋俊彦

仮面ライダー剣


トランプがテーマであり、そのためトランプのスート(マーク)にちなんで4人のライダーがいました。
また、フリーターが多い平成ライダーでは珍しく「職業として仮面ライダーをやっている」と作中ではっきりと明示されているライダーでもあります。

仮面ライダー剣あらすじ

1万年前に52枚のカードに封印された不死の生命体アンデッド。

「人類基盤史研究所(通称:BOARD)」は、現代によみがえったアンデッドを再び封印するためライダーシステムを開発。

新米ライダー剣崎 一真(けんざき かずま)をはじめとする複数のライダーたちの活躍によって平和は守られていた。

しかし、職員橘 朔也(たちばな さくや)のアンデッドに仕組まれた裏切りにより組織は壊滅、一真は過酷な環境におちいるも己の信念のために戦い続けることとなる。

仮面ライダー剣作品紹介

放送期間2004年1月25日~2005年1月23日
登場ライダー剣崎 一真(けんざ きかずま)/仮面ライダーブレイド:椿隆之
相川 始(あいかわ はじめ)/仮面ライダーカリス:森本亮治
橘 朔也(たちばな さくや)/仮面ライダーギャレン:天野浩成
上城 睦月(かいじょう むつき)/仮面ライダーレンゲル:北条隆博
スタッフ脚本:今井詔二、今井想吉、宮下隼一 ほか
監督:石田秀範、鈴村展弘、長石多可男 ほか
プロデューサー:松田佐栄子(テレビ朝日)、日笠淳・武部直美 ほか
主題歌「Round ZERO〜BLADE BRAVE」
歌:相川七瀬
作詞:藤林聖子
作曲:吉田勝弥
編曲:近藤昭雄「ELEMENTS」
歌:RIDER CHIPS Featuring Ricky
作詞:藤林聖子
作曲:藤末樹
編曲:RIDER CHIPS+渡部チェル

仮面ライダー555


怪人であるオルフェノク側の視点のエピソードが多く放送された仮面ライダーでした。
「人間は善であり、怪人は悪である」というヒーローものの根底を覆した癖が強い作品です。

仮面ライダー555のあらすじ

職を転々としながら全国を旅している青年、乾 巧(いぬい たくみ)。
巧は旅行先の九州で園田 真理(そのだ まり)と出会うのだが、そこに謎の怪人オルフェノクが現れ巧と真理は襲われてしまう。

どうやら、真理の持っている特別なベルトがオルフェノクたちの狙いらしい。
真理は勇敢にもそのベルトでファイズに変身しようとするが、ベルトに拒否されてしまう…。
真理は代わりに巧を変身させると、巧は仮面ライダーファイズに変身しオルフェノク撃退に成功した。

一方東京では、トラック事故で2年間眠り続けた木場 勇治(きば ゆうじ)が死亡した。
しかし、死んだはずの勇治は病院でよみがえり大騒ぎとなった。

勇治自身も訳が分からないまま自宅に戻ると、家族は住んでおらず、恋人も財産もすべて他人のものとなっていた…。

こうして、ベルトとオルフェノク、人類の未来をかけたふたりの物語が幕を開けたのだった…。

仮面ライダー555作品紹介

放送期間2003年1月26日~2004年1月18日
登場ライダー乾 巧(いぬい たくみ)/仮面ライダーファイズ:半田健人
草加 雅人(くさか まさと)/仮面ライダーカイザ:村上幸平
三原 修二(みはら しゅうじ)/仮面ライダーデルタ:原田篤
スタッフ脚本:井上敏樹
監督:田﨑竜太、長石多可男、石田秀範 ほか
プロデューサー:濱田千佳(テレビ朝日)・白倉伸一郎・武部直美 ほか
主題歌主題歌「Justiφ’s」
歌:ISSA(DA PUMP)
作詞:藤林聖子
作曲:佐藤和豊
編曲:中川幸太郎

仮面ライダー龍騎


13人の仮面ライダーが己の願いのためにバトルロワイアルをする前代未聞の作品。
13人のライダーの中には正義感からライダーになったものもいれば、ただの破壊衝動から参加したものまで理由はさまざまですが、仮面ライダー同士の戦いは物議を呼んだ怪作です。

仮面ライダー龍騎のあらすじ

失踪事件が多発する中、ネットニュース配信社OREジャーナルの新米ライター城戸 真司(きど しんじ)は真相を探るべく失踪者の部屋を訪れた。

取材中、失踪者の部屋の中に奇妙なカードデッキがあるのを見つけ手にすると鏡の世界「ミラーワールド」に吸い込まれてしまった!

カードデッキの力で仮面の戦士に変身した真司は、自分と似た仮面の戦士がモンスターと戦う姿を目撃する。

現実に戻ると仮面ライダーナイトこと、秋山 蓮(あきやま れん)たちに「連続失踪事件の原因はミラーワールドに住むミラーモンスターによる捕食である」と知るのだった。

真司は仮面ライダー竜騎となり、ミラーモンスターたちから人々を守ることを決意するのだった!

しかし、仮面ライダーは全部で13人おり仮面ライダーは「最後の1人になるまで戦い続けなくてはならない」という掟があり、真司はバトルロワイアルに巻き込まれていくこととなる…。

仮面ライダー龍騎作品紹介

放送期間2002年2月3日~2003年1月19日
登場ライダー城戸 真司(きど しんじ)/仮面ライダー龍騎:須賀貴匡
秋山蓮(あきやまれん)/仮面ライダーナイト:松田悟志
須藤 雅史(すどうまさし)/仮面ライダーシザース:木村剛
北岡 秀一(きたおかしゅういち)/仮面ライダーゾルダ:小田井涼平
手塚 海之(てづか みゆき)/仮面ライダーライア:高野八誠
芝浦 淳(しばうら じゅん)/仮面ライダーガイ:一條俊
浅倉 威(あさくら たけし)/仮面ライダー王蛇:萩野崇
東條 悟(とうじょう さとる)/仮面ライダータイガ:高槻純
佐野 満(さの みつる)/仮面ライダーインペラー:日向崇
高見沢 逸郎(たかみざわ いつろう)/仮面ライダーベルデ:黒田アーサー
不明/仮面ライダーオーディン:小山剛志
霧島 美穂(きりしま みほ)/仮面ライダーファム:加藤夏希
鏡像の城戸 真司/仮面ライダーリュウガ:須賀貴匡
スタッフ脚本:小林靖子、井上敏樹
監督:田﨑竜太、石田秀範、長石多可男 ほか
プロデューサー:圓井一夫・中曽根千治(テレビ朝日)、白倉伸一郎 ほか
主題歌「Alive A life」
歌:松本梨香
作詞:海老根祐子
作曲:和田耕平
編曲:和田耕平、本田嘉津也

仮面ライダーアギト


初めて多人数ライダーが登場し、ここから多人数ライダーが主流となった作品です。
多人数のライダーがいることからそれぞれ違う立場、違う考え方で仮面ライダーとなり物語が進む群像劇でした。

仮面ライダーアギトのあらすじ

沖縄の海岸に謎のオーパーツが漂着する出来事が多発、その後不可解な事件によって人々が変死する事件が続いた。
警視庁の氷川誠(ひかわ まこと)は、犯人が未知の怪物「アンノウン」である、それを倒せるのは「アギト」であると知り、アギトとアンノウンの謎を追うのだった。

物語は、特殊なパワーギアを使い仮面ライダーG3に変身する氷川誠。
仮面ライダーアギトに変身できる記憶喪失の青年、津上翔一(つがみ しょういち)。
仮面ライダーギルスに変身する力を身につけ、自らの変化に恐怖する葦原涼(あしはら りょう)を巻き込み加速していく。

仮面ライダーアギト作品紹介

放送期間2001年1月28日~2002年1月27日
登場ライダー津上翔一(つがみ しょういち)/仮面ライダーアギト:賀集利樹
氷川誠(ひかわ まこと)/仮面ライダーG3:要潤
葦原涼(あしはら りょう)/仮面ライダーギルス:友井雄亮
スタッフプロデューサー:松田佐栄子(テレビ朝日)、白倉伸一郎 ほか
シリーズ構成、脚本:井上敏樹、小林靖子
監督:田﨑竜太、長石多可男、六車俊治(テレビ朝日)ほか
主題歌「仮面ライダーAGITO」
歌:石原慎一
コーラス:大木理紗
作詞:藤林聖子
作曲・編曲:三宅一徳「仮面ライダーAGITO 24.7 version」
歌:石原慎一
コーラス:大木理紗
作詞:藤林聖子
作曲・編曲:三宅一徳
リミックス:三宅一徳、鈴木浩之、篠笥孝

仮面ライダークウガ


平成ライダー19作の基礎となった作品。
昭和に作られた従来ライダーのお約束を破り、「技名を叫んだりしない」「戦うことは暴力をふるうことであると認める」などを行った改革に挑んだライダーでした。

仮面ライダークウガのあらすじ

長野県の山中で遺跡が発掘された。
調査に当たっていた夏目教授らが棺のふたを開けると、グロンギ族が目覚め調査団は全滅してしまった…。

グロンギ族、グムンの襲撃にあった冒険家の五代雄介(ごだい ゆうすけ)は導かれるように同じ遺跡から発掘されたベルトを装着。

すると、仮面クウガに変身!
グムンを撃退し襲われていた長野県警の刑事一条薫(いちじょう かおる)を救い出した。

しかし、警察はグムンを「未確認生物1号」、クウガを「未確認生物2号」とし、民間人の安全のため未確認生物たちを射殺することとした…。

仮面ライダークウガ作品紹介

放送期間2000年1月30日~2001年1月21日
登場ライダー五代雄介(ごだい ゆうすけ)/仮面ライダークウガ:オダギリジョー
スタッフ脚本:荒川稔久、井上敏樹、きだつよし ほか
監督:石田秀範、渡辺勝也、長石多可男 ほか
プロデューサー:清水祐美(テレビ朝日)、髙寺成紀、鈴木武幸(東映)
主題歌オプニングテーマ
「仮面ライダークウガ!」
歌:田中昌之
作詞:藤林聖子
作曲・編曲:佐橋俊彦エンディングテーマ
「青空になる」
歌:橋本仁
作詞:藤林聖子
作曲・編曲:佐橋俊彦

仮面ライダー関連記事

平成&令和の仮面ライダーシリーズ動画配信一覧!最新令和ライダーからエグゼイド、ジオウの人気平成ライダーのあらすじも解説!

仮面ライダー動画配信一覧!20年分の仮面ライダーシリーズ最新ゼロワンからエグゼイド、ジオウの人気平成ライダー動画を無料で観る方法は?

ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズの動画を無料で観る方法!フル視聴なら動画配信サービス

ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズの動画を無料で観る方法は?フル視聴なら動画配信サービス

映画|ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリスの動画を無料で観る方法!フル視聴なら動画配信サービス

ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリスの動画を無料で観る方法は?フル視聴なら動画配信サービス

仮面ライダーエグゼイドの動画を無料で観るなら!この動画配信サービス

仮面ライダーエグゼイドの動画を無料で観る方法は?フル視聴なら動画配信サービス

仮面ライダービルドの動画を無料で観るなら!この動画配信サービス

仮面ライダービルドの動画を無料で観る方法は?フル視聴なら動画配信サービス

平成ライダーが全話(1話~最終回)が観られる動画配信サービス

動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
Hulu933
14日間
dtv50031日間
auビデオパス56230日間
TSUTAYA TV933円 (動画見放題プラン)30日間

平成ライダー+令和ライダーまとめ ライダー観るならビデオパスがオススメ!

20作品を一気に振り返りましたが、観たいライダーは見つかりましたか?

20年間という歴史の中でさまざまなライダーが登場しましたが、どのライダーにも共通するのは時代を反映しつつ、新たな試みに挑戦し続けるところではないでしょうか。

仮面ライダーはさまざまな動画配信サービスで配信されています。
オススメはやはりビデオパスです。
仮面ライダーゼロワンの見逃し配信があるので、始まったばかりの令和ライダーの歴史を見守ることができますよ!

最後に、本記事は仮面ライダー公式ポータルサイト仮面ライダーwebの動画配信サービスを参考に作成しました。

本記事は仮面ライダー公式ポータルサイト仮面ライダーwebで紹介されている動画配信サービスの中から最も視聴がしやすい方法を考察いたしました。

仮面ライダー公式ポータルサイト仮面ライダーweb

仮面ライダーシリーズを Dailymotion、pandoraなどから違法ダウンロードすることは犯罪です

仮面ライダーシリーズをデイリーモーション、パンドラなどの動画共有サービスに「違法アップロード(許可なくアップロードされた動画)された動画と知りつつダウンロードする行為」は違法です。

仮面ライダーシリーズの動画をダウンロードせずに視聴しているだけでも、偽の広告から有害なサイトに誘いこまれ、ウィルスによる個人情報の流出やフィッシング詐欺の被害にあうリスクがあります。

Dailymotion、pandora、ホームシアター、 torrentなどは使わずにビデオパスを利用しましょう。
ビデオパスならば安全に動画をフルに楽しむことができ、スマホやタブレットで動画を安全に利用できます。

気になる作品があったらシェアしよう!