レンタル彼女から始まるラブコメ漫画!「彼女、お借りします」

彼女お借りしますを電子書籍で読もう

数ある漫画のなかで「おもしろい!」と思ったラブコメ作品のひとつをご紹介します。

それが、ただいま週刊マガジンで連載中の「彼女、お借りします」です!

この作品は素晴らしい絵で、王道作品かつ斬新な設定という一風変わっている作品です。

しかし、それでいながら非常に読みやすく感じるのもこの作品の魅力です。

今回は、電子書籍から無料で読める「お試し」から本作の魅力をご紹介します。
また、冒頭の内容を少しネタバレしていますがご容赦ください。



レンタル彼女に申し込む主人公!

主人公は大学通いの20才「木ノ下和也」、バイトはしていませんが、親からもらった100万円を使いつぶしている。

いわゆるクズ人間、自信満々で彼女がいる!というものの日頃の行いからか、はじめてできた彼女にあっさりフラれるところからスタートします。

フラれた主人公は、そのショックで「レンタル彼女」を申し込んでしまいます。

そこに現れたのは本作のヒロインの一人「水原千鶴」、彼女が来たとたん主人公はデレデレですが、デートが終わったとたん、他の人にも同じようなことをしているのを見て、冷めてしまいます。

「あれが全部演技かよ!」と憤慨した主人公は、ヒロインにいいたいことをいうため、再度レンタルしますが、彼女の「本性」を見てしまいます。

彼女の本音を見てしまった主人公に直後、おばあちゃんが倒れたと電話が・・・。

千鶴を連れて急いで病院へ、誰かと聞かれたその時に見えを張って千鶴を「彼女」だとおばあちゃんに紹介してしまいます。
それを聞いたおばあちゃんは号泣、主人公の普段の評価がいかに低いかわかりますね。

その後、千鶴に事情を話し、立ち直った主人公、恋人ごっこはやめて前向きに進むことを決意し学校へ。

しかし、学校で素性を隠している千鶴とばったり会ってしまった主人公は・・・!?

この後も怒涛の展開が続きますが、非常にテンポよく物語が進み、先の読めない展開にワクワクしながら読みすすめることができます。

また、ダメダメな主人公がいかにして変わっていくのかも必見です。

 

魅力的なヒロインたち!

この作品の魅力は、なんといってもかわいいヒロインと一風変わった設定でしょう。

彼女たちは誰もが一筋縄ではいかなさそうな設定が盛りこまれていますが、そんなヒロインたちにダメダメな主人公がいかにして、関わっていき、変わっていくのかというのは本作の魅力だと思います。

まずは、そんな個性あふれるキャラクター達の紹介です!

 

木ノ下 和也(きのした かずや)

今作の主人公、すぐにわかってしまうレベルでデレデレになったり見えを張ったりしながら、親からもらったお金だけで働かず生活しているダメ人間。

しかし、ばーちゃん子であり、おばあちゃんの「主人公にいい人ができる」という望みをかなえてあげたいというまっとうな夢を持っていて、根は非常にまっすぐです。

 

水原 千鶴(みずはら ちづる)

本作のヒロインの一人、仕事中の彼女は見た目が良く、愛想がいいと一見「理想の彼女像」のように見えます。

しかし、実際の彼女は、学校では目立たないように振る舞ったり、気が強かったりと仕事中の「理想の彼女」とうって変わってまるで別人です。

いわゆるツンデレ系でこういったギャップがたまらないと思う方もいるのではしょうか。

また、自分の「レンタル彼女」の仕事に誇りを持っており、その完璧具合から作中で専用のスレまでたってしまうほど。

 

七海 麻美(ななみ まみ)

本作のもう一人のヒロイン。

主人公和也の元カノ、学校での評価は非常に高い、1か月ほど和也と付き合っていたが、不満を知人にぶっちゃけたり、時折怪しげになったりなどと黒い一面も・・・。

 

評判は?

一風変わった個性があふれる人物ばかりが渦巻く「彼女、お借りします」。

画力がよく、展開も読めないながらも王道展開は外さず、先が気になるような内容だとお伝えしましたが、実際の評判はどうなのでしょうか?

評判

「ドキドキ感がたまらない!」「ドロドロしてるとおもったけど見やすい!」などなど、おおよそ評価が高い模様です。

ダメダメな主人公という要素がもどかしさに拍車をかけていてコアな読者をひきつけ、他の作品とは違うといった要因になっているのではないでしょうか?

しかし、なかには「主人公がダメダメ過ぎる」といった意見も見受けられます。

 

「彼女、お借りします」はどこで読めるの?

そんな「彼女、お借りします」ですが、週刊少年マガジンの連載ですので、もちろん単行本がでています。

しかし、お試しで読むのであれば電子書籍をおすすめしたいと思います。

その理由は、手軽に読めて、買いにいく手間もそこまでかからないからです。

どんなサイトがいいのか、これから一部をご紹介します。

この機会にぜひ、参考にしてみてください。

BOOK☆WALKER
こちらのサイトは本を買うのには、ポイント制や月額料金ではなく買いたい本がそのままの金額で買えてポイント制とかよくわからない・・・と思う人にもわかりやすくおすすめです。

またTポイントカードを持っている方はTポイントを貯めることができ、よりお買い得になりますね。

Renta!
こちらのサイトはポイント制のサイトなのですが、安価な48時間レンタルがある商品もあり、ずっと持ってなくてもいいという方にはおすすめです。



まとめ

惚れ惚れするような絵で、変わった事情を持つヒロインたちに不甲斐ない主人公、ハラハラするような展開とスピード感をあわせ持った「彼女、お借りします」これからどのように作品が展開されていくのか。

目が離せない内容になっています。

「続きが気になって仕方がない!」という方は、週刊少年マガジンでも絶賛連載中です!

やはり実際に読まなければ、作品の良し悪しは語れません。

ぜひとも「彼女、お借りします」を手に取って実際にその目でご確認ください!

気になる作品があったらシェアしよう!