魔界でのし上がる主人公が素直で健気!「魔入りました!入間くん」

週刊少年チャンピオンといえば、ジャンプやマガジンとともに週刊漫画雑誌の御三家ともいえる漫画雑誌ですよね。

今回はそんな週刊少年チャンピオンで連載中の学園ファンタジー『魔入りました!入間くん』をご紹介いたします。



両親の私欲で悪魔に売られた少年が魔界で奮闘する魔界学園ファンタジー

ここでは「魔入りました!入間くん」の作品情報あらすじについてご案内いたします。

まずは「魔入りました!入間くん」基本的な情報からです。

 

「魔入りました!入間くん」作品情報

「魔入りました!入間くん」は週刊少年チャンピオンに連載中の学園ファンタジーコメディ作品です。

表に作品情報をまとめましたので、参考までにご覧ください。

ジャンル学園ファンタジー
作者西修(にし おさむ)
連載誌週刊少年チャンピオン
コミックスのレーベル少年チャンピオンコミックス
連載開始2017年14号から
既刊数8巻

 

それではここからは、気になるあらすじをご説明しますね。

 

あらすじ

「魔入りました!入間くん」の主人公はアホ毛がトレードマークの鈴木入間(すずきいるま)

両親が金欲しさのために主人公を悪魔界に売りはらい、14歳にして人間界を離れ、悪魔界で生きていくことになります。

主人公・鈴木入間がそのお人よしや危機回避能力、大食い能力で悪魔界の生活に適性を見出し、悪魔界でのし上がっていくファンタジー作品です。

まだ主人公が14歳ですから、悪魔界の学校とも呼ぶべき魔具研究師団という部署で学園生活を営みます。

主人公の悪魔界での生活を担保する学園理事長がとんでもなく主人公を甘やかし、入間くんの生活を支えています。

悪魔界に行った当初は目立たず平穏に暮らしたい、という極めて控えめな望みだった入間くんだが、しだいに悪魔界での生活になじんでゆきます。

魔界設定でありながら学園ものという、かなり異色のファンタジーですね。

 

理不尽な目にあう主人公・入間くんが健気でかわいい!

(引用元:コミックシーモア)

絵柄もかわいい本作ですが登場キャラがかわいいんです。
主要キャラを紹介しますね。

 

鈴木入間(すずき いるま)

本作の主人公で、14歳の少年でアホ毛がトレードマークです。

1歳のころから両親の方針で生活費の工面のために東奔西走した影響で、何事でも受け入れるイエスマン、お人よし性質を獲得します。

14歳のとき悪魔界に売却され、悪魔であるサリバンので健気に奮闘しています。

 

サリバン

悪魔学校バビルスの理事長にして主人公の保護者役をつとめています。

ひとり身で孫を持つことにあこがれており、主人公を義理の孫として迎えます。

主人公の生活を保障し、あらゆる世話焼きや甘やかしをする孫馬鹿で、普段は入間くんの世話を焼くだけのおじいちゃんです。

しかしながら実力は確かな大悪魔として君臨しています。

 

オペラ

サリバンの側近でドS

表情はあまり豊かな方ではなありませんが、猫耳に感情が出てしまいます。

主人公にアドバイスを与えてくれる存在です。

 

アスモデウス・アリス

破壊と美徳をつかさどる名門アスモデウス家の悪魔で、礼儀を重んじる性格です。

また炎を自在に操ることができます。

主人公が悪魔界に来てすぐ決闘を申し込み、粉砕するつもりだったものの入間の高次元危機回避能力の前に歯が立たず、決闘の最後にジャーマンスープレックスを決められて敗れてしまいます。

そして人間の下僕になってしまうのです。

 

ウァラク・クララ

主人公と同級の女悪魔です。

校内で「不思議ちゃん」として有名で、つねにテンションが高く、アスモデウスも警戒している存在です。

校内の生徒全員から警戒されている自覚があり、報酬を払って人間関係をつなぎとめている一面をもっています。

入間に対しても報酬を払って人間関係を築こうとするが、「見返りはいらない。ただ君と遊びたいんだ」と言い切る入間を気に入り友達になります。

アスモデウスとは仲が悪く、入間のことをめぐって頻繁にケンカしているようです。

 

ナベリウス・カルエゴ

悪魔学校バビルスの筆頭教師です。

「静粛に」「黙れ」が口癖で、登場直後にヒヨコ型使い魔の「エギーちゃん」にされてしまい、以降長く寝込むことになり、入間のことを目の敵にしています。

サリバンの入間に対する「甘やかし」を嫌っているが、上司であるため何も言えません。

 

笑える、明るい物語と好評

「魔入りました!入間くん」のネットでの評判はどのようなものになっているのでしょうか。

抜粋したものをご覧いただきましょう。

入間くんがかわいくてかっこいい!明るくていい!
カルエゴ先生、かっこいいけど不憫すぎる。
絵柄がかわいくてかっこよくて期待作。
少年誌だしラブコメ展開希望です!
巻末にある4コママンガが好き。
ラノベ的な設定で読みやすい。

キャラクターが魅力的な本作ですから、各キャラクターがどのような成長をとげるのかが見ものですね。

特に主人公である入間くんにひかれるという内容が多いんです。

優しくて超いい子、おまけにアホ毛持ち。軒並み高評価といえるのではないでしょうか。

 

週刊少年チャンピオンで連載中 秋田書店HPで1話無料試し読みOK

この「魔入りました!入間くん」はどこで読めるのでしょうか。

週刊少年チャンピオンで連載中ですから、書店やコンビニでも手に取ることができますね。

「紙媒体じゃなくてネットで読めないの?」とお思いのあなた。

 

コミックシーモアで1巻がまるまる読めるんです。

コミックシーモアの公式サイトはこちらからどうぞ!

雰囲気が知りたいときは読んでみてくださいね。

 

また、会員登録無料の「スキマ」という電子書籍サイトでも「魔入りました!入間くん」を扱っていますので、こちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。
スキマ新バナー

「魔入りました!入間くん」のテレビアニメ化決定!

「魔入りました!入間くん」がテレビアニメ化することが、2019年2月7日発売の少年チャンピオン10号(秋田書店)で発表されました!

作者の西修さんもtwitterでイラストとともに報告しています。

また、公式ホームページや公式twitterも開設したのでチェックしてみてくださいね。

アニメの詳細は今後発表されるそうです。
また情報が公開され次第、報告します!

楽しみにしておきましょう!



まとめ

今回は「魔入りました!入間くん」についてご紹介してきました。
本作の推しとしては、まず主人公の魅力が挙げられると思います。

14歳にして悪魔界に売られてしまうという不憫&苦労人で、極度のお人よしです。

そんな入間くんが悪魔界で奮闘する姿がとても前向きでカッコイイんです。

読んでいただければわかるのですが、現在の境遇や立ち位置に悲観しないんですよね。
そんなポジティブ思考が読んでいる側にも伝えあってきて、ポジティブな思考になれる作品です。

第3話で描かれているクララとの出会いのお話。

人にとって大切な素直さや謙虚さなど、現代人が置き忘れているなにかを問いただすようなとてもメッセージ性を感じます。

連載中の作品ですから、続きが気になります!

気になる作品があったらシェアしよう!