天使のような神がやってきた!素足のメテオライトを読んでみよう!

素足のメテオライトを電子書籍で読みたい

「素足のメテオライト」という漫画をご存知ですか?

この漫画は人間と神がともに生活を送るという非現実的な背景ですがこれには深い意味があるのです。

人間とは、神とは、人間と神との関係性はどうすべきなのかを作者独自の目線で描かれています。

それ以外にも主人公と神のコミカルなギャグ要素のやり取りも人気になっています。

このコラムでは素足のメテオライトについて解説しているので参考にしてください。



神様?人間?敵って何者?

素足のメテオライトはどんなストーリーなのでしょうか。

この作品は、普通を愛する主人公有介が流れ星に願い込めた翌日に、自宅がなくなってしまったことからはじまります。

自宅は木っ端みじんになってしまったのです。

すると、有介のもとに幼い姿の女の子があらわれたのです。

その子は自分が神であると有介に告げます。

女の子が現れる

その子の名前はダルミル

有介はそのことが信じられずにいました。

しかし、ダルミルは有介に対して、自分のもっている力を見せつけるように、超常現象を起こすのです。

それを見た有介は、ダルミルを神であると認めざるない状況になってしまいました。

そして、ダルミルは有介に願いを聞いてやるということを告げました。

有介はダルミルと出会ったことをなかったことにしてほしいといいました。

有介は普通を好んでいる人間なので、ダルミルがあらわれたことを認めたくなかったのです。

 

しかし、ダルミルと有介の前に突、得体のしれない敵のようなものがあらわれたのです。

ダルミルと有介は協力してその敵を倒しました

願いを聞いたときにダルミルは涙を流していたのですが、この敵を倒したことで有介は願い事をキャンセルして、ダルミルとともに非現実的な日々を送ることを決めたのです。

主人公の有介、神と名乗るダルミル、そして、得体のしれない敵。

この物語はいったいこの先どうなっていくのでしょうか。そして、有介とダルミルは・・・

この作品は5話完結の作品になっています。

 

可愛く美しい幼女と普通を望む主人公

素足のメテオライトの主人公有介とはいったいどんな人物なのでしょう?

登場人物のキャラクターを把握したうえで、素足のメテオライトを読むとより一層たのしいかもしれませんね。

ここから、主人公である有介と、ともに生活を送るダルミルについて紹介していきます。

 

有介

有介はごくごく普通の高校生で18歳、特になにもなく平凡に18年間を過ごしてきた男の子である。

自宅が木っ端みじんに吹き飛んだときの有介の行動からもわかります。

漫画のなかで自分自身に「大丈夫」「世の中は普通のこと以外おこらないはずだ」と言い聞かせるくらい普通にこだわってしまうのです。

 

ダルミル

木っ端みじんになった家の前で、有介が立っていると突然あらわれたのがダルミルです。

見た目はとても幼いですが、有介に対しての口の利き方は上から目線な口調。

ダルミルは神だから、上から目線な口調になっているかもしれませんが、見た目は天使そのものです。

 

笑えるのにとても考えさせられる深いストーリー

この素足のメテオライトは、有介とダルミルのやり取りがとてもおもしろくギャグ漫画のような感じにも読み取れます。

また、評判としては、ダルミルがとてもかわいいということがいわれています。

しかし、見どころは有介とダルミルのやり取りだけではありません。

「このやり取りの笑いのなかに、人間と神とはいったいなんなのか?」

実際、神というものは非現実的なものですよね。

この漫画のように本当に神があなたの前にあらわれたらどうしますか?

神と人間普通の生活を送っていると考えることのないことでしょう。

しかし、有介はダルミルという神とともに非現実的な生活を送ることになったのです。

漫画の世界とは言え、神と人間の関係性を深く考えさせられるストーリーになっています。

 

「素足のメテオライト」はどこで読める?

ここまで、「素足のメテオライト」について解説してきました。

この作品を読んでみたいと思ってくれた方もいるのではないでしょうか。

では、この作品はどこで読めるのかを紹介していきますので見ていきましょう。

「素足のメテオライト」は「ebookjapan」「BookLive!」「honto」などのサイトで読むことができます。

たくさんありますが、今回は「BookLive!」について紹介します。

「BookLive!」は700万冊以上のマンガを配信しています。

毎日、新刊を更新しているので、常に最新刊を読むことができます。

マンガだけでなく、ビジネス本など種類も豊富です。

「BookLive!」のほかにもたくさんのサイトがあるので、こちらからチェックしてみてください↓

 

このようにさまざまさサイトで読むことができます。

ここで紹介させてもらったサイトは、電子書籍として読めるものなので、購入していただければお好きな時間にお好きな場所で読むことができます。



まとめ

「素足のメテオライト」とは、とても深い内容になっているのです。

物語のなかには、有介とダルミルとの軽快なギャグ漫画のようなやり取りもあって読みやすいのではないでしょうか。

また、ダルミルのキャラクターや容姿が人気になっているということもあります。

しかし、この作品は有介とダルミルのやり取りもそうですが、根底には人間と神とはいったい何なのかということが深いところにあるのではないでしょうか。

神なんて非現実的なのではありますが、もしもその非現実的なことが現実におこってしまったらどう接したらいいのかという哲学的な内容も盛り込まれています。

この作品が気になった方は、ぜひ読んでみてください。

気になる作品があったらシェアしよう!