ドラマ『ミス・シャーロック』見逃し動画配信!1話~最終回を無料視聴する方法!キャスト情報まとめ

ドラマ『ミスシャーロック』無料動画!フル視聴を見逃し配信で!第1話から最終回・再放送まとめ
提供元:Amazon

Huluオリジナルドラマの中から、探偵ドラマ「ミス・シャーロック」をご紹介します!
アーサー・コナン・ドイルの推理小説「シャーロック・ホームズ」を現代風にアレンジ。
ホームズ役は竹内結子さんの異色作なんです。

これから物語の気になる世界観やドラマの見どころを解説していきますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

ミス・シャーロックを今すぐ視聴!

フル動画を観るならコレ!

※紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は終了している場合もありますので、詳細は各サービスにてご確認ください。

配信開始日2018年4月27日~6月15日
制作会社ROBOT
脚本丸茂周
小谷暢亮
政池洋佑
及川真実
森淳一
キャスト竹内結子
貫地谷しほり
滝藤賢一
中村倫也
大谷亮平
小澤征悦
斉藤由貴
伊藤蘭
ほか
話数全8話
公式サイトミス・シャーロック公式サイト

おすすめポイント!

HuluとケーブルテレビHBOアジアの初の国際共同製作ドラマ

金曜ロードSHOW!にて1、2話が地上波放送

映画のようなスタイリッシュさと美しさに魅了される人増加中!

ミス・シャーロックの予告、公式動画

ミス・シャーロックあらすじ

「もしもシャーロック・ホームズが現代にいたら?
そして、東京に拠点を置いて女性だったら…?」

元外科医の橘和都(たちばな わと)は、とある事件をきっかけに「シャーロック」を名乗る女性と出会う。
捜査コンサルタントを自称し、警察に協力するシャーロックの推理力と観察力は天下一品。
だが、シャーロックは突飛な行動と発言を繰り返す気難しい人物だった。

シャーロックの推理力に敬服した和都は彼女と共同生活をはじめ、難事件に挑んでいく!

1話あらすじ

ボランティア医師団としてシリアに派遣されていた元外科医の橘和都は、帰国直後に空港でかつての恩師に出迎えられ、久々の再会を喜んでいた。

しかし再会もつかの間、恩師の腹部が爆発する怪事件が発生。
和都は爆発事件の担当、礼紋元太郎(れいもんげんたろう)警部らに連れられ、警察署で事情聴取を受けることに…。

失意の中、遺体安置室にいる恩師のもとを訪れると、なんと恩師の遺体に手を突っ込んでいる謎の女性に遭遇。

彼女は自らを「シャーロック」と名乗り、礼紋警部の頼みで刑事事件を手伝っている捜査コンサルタントと名乗る。

そして和都は被害者の死の謎を解き明かすため、シャーロックとともに初めての捜査へと乗り出した。

ミス・シャーロックのドラマ全話(1話~最終回)を配信している動画配信サービスまとめ

サービス名月額料金(税抜)無料期間詳細
Hulu933
14日間

ミス・シャーロックはHuluで視聴可能!

スシャーロックはHuluで視聴できます。
ここからはHuluついてご説明します!

Huluは海外ドラマ、国内ドラマに強い動画配信サービス

Huluは月額933円(税抜)で利用できる動画配信サービスです。
特徴は国内外のドラマに強いところです。

海外ドラマは「FOXチャンネル」があるため、最新作が日本最速配信可能。
国内ドラマは、スピンオフやオリジナルドラマを大量配信中。

国内外問わず、ドラマ好きなら入っておきたい動画配信サービスなんです。
もちろん、映画やアニメも配信しています。

また、Huluはプロフィールを最大6つ作成できます。(ただし、同時視聴はできません)
さらに個別に視聴制限をかけられるので、お子さんに見せたくない作品を表示しません。

プロフィールを分けて、ドラマから映画やアニメまで家族全員で楽しめますね。
まずは、無料のお試し期間が14日間あるので、使い心地を確かめてみましょう!

Huluについてまとめると以下の通りです。

・月額933円(税抜)で利用できる
・無料のお試し期間が14日間
・最速海外ドラマ配信&オリジナルドラマ大量配信中
・プロフィールを最大6つ作れる(ただし同時視聴は不可)
150人に聞きました|Huluの評判・評価まとめ!契約者の口コミと感想からデメリットとメリットを解説!

Hulu(フールー)の評判・口コミまとめ!契約してデメリットとメリットを解説!150人の評価は?

評価・感想・口コミ

男性・20代
竹内結子が女性版・シャーロックを演じた作品。トリックは作り込まれており、スリルもあって素晴らしい

Hulu配信ドラマ「ミス・シャーロック」とは?

「ミス・シャーロック」は2018年にHuluで配信された探偵ドラマです。
アジアでも有数のケーブルテレビ局、HBO AsiaとHuluの初共同作品として制作されました。

ドラマのモデルになった作品はもちろん、アーサー・コナン・ドイルが手掛けた名作推理小説「シャーロック・ホームズ」シリーズです。
これまでも数々の作家が何度も映像化してきたシャーロック・ホームズですが、「ミス・シャーロック」は一味違います。

「もしもシャーロック・ホームズが現代にいたら。
そして、それが女性で東京にいたら?」

このようなテーマで作られた、日本初の女版シャーロック・ホームズなのです!
本作を視聴した20代男性のユーザーからは、このようなコメントが寄せられています。

「竹内結子が女性版・シャーロックを演じた作品。トリックは作り込まれており、スリルもあって素晴らしい」

主演の竹内結子の華麗な演技に魅了される人が増えているんです。

シャーロック・ホームズの人物がモデル※ネタバレ注意!

(この章はコナン・ドイルの原作を読んでいると「ラスボスのネタバレ」になってしまうので、注意してください)

「ミス・シャーロック」に登場するキャラクターは、原作の「シャーロック・ホームズ」シリーズの登場人物ばかりです。

キャラクター名モデル
シャーロックシャーロック・ホームズ
橘 和都ホームズの相棒:ワトソン(ワトスン)
礼紋 元太郎スコットランドヤード(ロンドン警視庁):レストレード警部
波多野 君枝ホームズの下宿のおかみ:ハドスン夫人
入川 真理子ホームズに登場する教授:ジェームズ・モリアーティ

(ちなみに柴田達也はモデルがいないオリジナルキャラクター。)

名前以外にもドラマの中には、原作のオマージュが多数取り入れられています。
例えば、劇中でシャーロックが相棒・和都を「和都さん」と呼ぶ様子。
原作版シャーロック・ホームズに登場する相棒の「ワトソン(ワトスン)」によく似た響きに聞こえませんか?

また、和都がシャーロックに対して自信満々に事件の見解を述べる姿も、原作のワトソンと重なって見えます。

物語の結末も、原作の完結編「最後の事件」をイメージさせるストーリーになっているので原作ファンも必見です。

ミス・シャーロックの登場人物(キャスト・声優)紹介

シャーロック 演:竹内結子

イギリス生まれの帰国子女。
「ある事」がきっかけで自らを「シャーロック」を名乗る。

遠慮知らずな発言や捜査に没頭すると物を投げるなど、少し気難しい性格。
原作のシャーロック・ホームズはコカイン中毒者だったが、本作では重度のチョコレート依存症。

橘和都(たちばな わと) 演:貫地谷しほり

シリアに派遣されていた元外科医。
派遣先の厳しい状況に押しつぶされ、日本に帰国した。
気難しいシャーロックに代わって現場の調査や事情聴取などを担当、彼女の助手として活躍する。

礼紋元太郎(れいもん げんたろう) 演:滝藤賢一

警視庁刑事部捜査一課の警部。
シャーロックに絶大な信頼を寄せており、彼女の推理力によって幾度となく犯人逮捕している。
自身の出世のためにシャーロックを利用するようなずる賢い一面も…。

柴田達也(しばた たつや)演:中村倫也

柴田は礼紋の部下、捜査一課の巡査部長。
警察の捜査に首を突っ込むシャーロックをあまりよく思っていない。
礼紋から面倒ごとを押し付けられながらも、捜査を陰で支えている。

波多野君枝(はたの きみえ) 演:伊藤蘭

シャーロックが暮らしている屋敷の主人。
商社マンの夫を亡くした未亡人。
かつてシャーロックの両親に救われた経験があり、現在はシャーロックを献身的にサポートしている。

入川真理子(いりかわ まりこ) 演:斉藤由貴

入川クリニックの医院長で心理カウンセラー。
紛争地でPTSDを患った和都の主治医であり、優しい笑顔と言葉に和都は信頼を寄せている。

作品情報

監督森淳一
瀧悠輔
松尾崇
原作・原案アーサー・コナン・ドイル『シャーロック・ホームズ』シリーズ

気になる作品があったらシェアしよう!

カテゴリー