ドラマ『MOZU』動画見逃し配信を全話フルで無料視聴する方法まとめ!再放送は?あらすじ・キャスト情報・感想評価も!

ドラマ『MOZU』無料動画!フル視聴を見逃し配信で!第1話から最終回・再放送まとめ
提供元:U-NEXT

2014年、TBSとWOWOWによる注目の共同制作ドラマ「MOZU」が誕生しました。
人気の小説が原作ということもあり、放送当時は大きな話題となったドラマです。
ちなみにですが、「WOWOWってことは、やっぱり有料放送・・・?」ということはなく、最終的にすべてのエピソードがTBS系列で地上波放送されました。
もちろん、現在も動画配信サービスを利用して視聴することができますよ。
全15話に加えてスピンオフドラマや劇場版も公開されている「MOZU」シリーズですが、できればまとめておトクにに楽しみたいですよね。

そこで、今回はドラマ「MOZU」の魅力を徹底解説すると共に、シリーズ作品を一気に視聴できるおすすめの動画配信サービスをご紹介したいと思います!
MOZUシリーズをご覧になりたい方はこちらからどうぞ!

※紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は終了している場合もありますので、詳細は各サービスにてご確認ください。

MOZUを無料で観るには?
無料期間だけ楽しんで、有料になる前に解約してもいいのでしょうか? もちろん大丈夫!

動画配信サービス(VOD)にはお試し期間(2週間~31日間)がありますので無料期間を利用してじっくりサービスの使い勝手を試しましょう!

また、退会はサイト内の簡単な手続きで完結します、違約金が発生することはありません。

人気動画を安全・快適に楽しむには、VODの無料期間をうまく利用するのがおすすめです!

「MOZU」ドラマ全話(1話~最終回)を視聴するなら動画配信サービスがおすすめ

動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
U-NEXT1,990円+毎月1200P配布31日間
Amazonプライムビデオ4,900円 (年会費) 500円 (月額プラン)30日間
Hulu933
14日間
dtv50031日間

MOZUを観ることができるのはU-NEXT

MOZUはU-NEXTで観ることができます。
U-NEXTついて概要をご説明します!

U-NEXTなら無料お試し期間中に600ポイント、毎月1,200ポイントもらえる

例えばU-NEXTの場合、配信が始まったばかりのハリウッド映画は大体約500円~、ドラマは1話約300円~、アニメは1話約200円~なので入会したらすぐにポイントを使って最新作が楽しめます!
しかも!ポイントは動画以外にも使えるのでU-NEXTがおこなっている電子書籍サービスにも使えます。
値段は作品によって異なりますが、ジャンプのコミックス1冊は約400円、ライトノベルも安いものならば約400円のものもあるので気になる作品の原作が読めることも。
U-NEXTは本入会すると月額1,990円(税抜)で利用できる動画配信サービスです。
2,000円近くとちょっとお高い動画配信サービスではありますが、じつはお得に使える秘密があります。

それは毎月配布される1,200ポイントがあり、実質約800円で使えるからなんです!
無料お試し期間中にも600ポイントもらえるので忘れずに活用しましょう!

作品数は見放題90,000本以上、レンタル50,000本以上と豊富なラインナップです。
最近ではDVDレンタルよりも早い配信もあるので、流行りの作品を早く、お得に観たい方にもおすすめです!

また、アカウントを最大4つまで分ける機能があるのでシェアして使うことも可能です。
アカウントは視聴履歴が分けられるので履歴が知られることもありません。
もちろん同時視聴もできるので、「誰かひとりが観ているので他の3人が視聴できない」ということもありません。

まずは、無料のお試し期間が31日間あるので使い心地を確かめてみるとよいでしょう! U-NEXTをまとめるとこんな感じです。

・毎月1,200ポイント、無料お試し期間中でも600ポイントもらえる
・配信作品が早く、配信作品が多い
・無料のお試し期間が31日間ある
・4つアカウントが作成でき、視聴履歴別、同時視聴OK

150人に聞きました|U-NEXTの評判・口コミを募集したらコスパが悪いと判明?デメリットとメリットも徹底解説

U-NEXTの評判・口コミは?デメリットとメリットを契約して解説!150人の評価は?

TBSとWOWOWによる共同制作ドラマ「MOZU」とは

「MOZU」は2012年制作の「ダブルフェイス」に続いてTBS・WOWOWの共同制作ドラマとして発表されました。
普段からドラマ制作に注力している両局のコラボレーション作品の次なる題材として選ばれたのが、逢坂剛氏の小説「百舌(もず)」シリーズです。
累計発行部数80万部を越える「百舌」シリーズは同氏の代表作として知られ、これまでに直木賞などの著名な文学賞も受賞しています。
ドラマはシーズン1「百舌の叫ぶ夜」(全10話)とシーズン2「幻の翼」(全5話)の二部構成で制作され、原作の魅力を余すところなく映像化しました。
今回は記念すべきシーズン1のあらすじをチェックしていきましょう!

MOZUあらすじ

某日15時08分。
東京都・銀座の繁華街で、突如として大規模な爆発事件が発生しました。
警視庁公安部特務第一課警部の倉木尚武(くらきなおたけ)は、爆心地付近で発見されたという原型をとどめていない遺体が自身の妻・千尋(ちひろ)であることを確認します。
倉木は警視庁刑事部捜査一課所属の大杉良太(おおすぎりょうた)とともに真相を突き止めようとしますが、身内が事件に巻き込まれて死亡していることから捜査から外されてしまいました。
しかし、公安部の警部補でもあった妻の死が倉木に大きな疑問を投げかけます。

「なぜ妻は死ななければならなかったのか?本当の真実が知りたい」

強い信念のもと警察の職務を超えて独自捜査に乗り出す倉木と、衝突しながらも彼に協力する大杉。
そして事件当日に現場に居合わせていた公安第二課巡査部長・明星美希(あけぼしみき)が真相にたどり着くためのカギを握る人物として彼らの前に現れました。
百舌と名乗る殺し屋の正体、彼が隠し持つICチップを追い求める大企業、特定の人物の夢に突如として現れる「ダルマ」・・・捜査が進むごとに謎が複雑に絡み合い、次第に国が傾くほどの大きな陰謀が見え隠れします。
果たして3人は事件の真相を暴き、真犯人に迫ることができるのでしょうか?

豪華キャストが「MOZU」の世界を彩る

さて、今回は「MOZU」の主要なキャラクター3名をご紹介したいと思います。
もちろん彼ら以外にも豪華キャストが演じるキャラクターが多数登場していますので、ぜひ本編でもチェックしてみてくださいね!

倉木尚武(くらきなおたけ)演:西島秀俊

倉木は本作の主人公で、警視庁公安部特務第一課の警部として活躍しています。
「公安のエース」と呼ばれるほど優秀な捜査官ですが、東京の爆発事件については妻・千尋が巻き込まれて死亡しているために正式な捜査メンバーに加わることができませんでした。
失った妻への思いが強すぎるあまり、やや強引な手段で捜査に乗り出しては相棒の大杉から反感を買うこともしばしば。
主演の西島秀俊さんは今作以外にも警察ドラマ「CRISIS」や現在放送中の「きのう何食べた?」など、多数の話題作に出演していらっしゃいますね!

大杉良太(おおすぎりょうた)演:香川照之

大杉は倉木と同じく警視庁の人間ですが、所属は刑事部捜査一課で階級は警部補です。
身勝手な捜査を続ける倉木に対してはあまりいい感情を抱いていませんが、ともに爆発事件の真相に迫るなかで徐々に信頼関係を築いていきます。
「MOZU」のスピンオフ作品ではまさかの主役に抜擢され、意外な視点から物語が展開しますよ!
香川照之さんは同じくTBS系列のドラマ「小さな巨人」や、4月から放送予定の「集団左遷!!」にもメインキャストとして出演しています。

明星美希(あけぼしみき)演:真木よう子

明星は警視庁公安部公安第二課の捜査官で、常に冷静かつミステリアスな女性です。
すぐれた格闘能力をもち、男性にも引けを取らないほどの行動力で他を圧倒します。
爆発事件の当日に現場近くに居合わせているなど、なにやら事件について知っている素振りを見せますが・・・?
スマートな女性の役に定評のある真木よう子さんは、これまでにも「SP」シリーズなどの警察ドラマや「セシルのもくろみ」のようなヒューマンドラマにも多く出演していらっしゃいます。

謎が謎を呼ぶ爆破テロの真相は?

「MOZU」の見どころは、爆発事件をきっかけに複雑に絡み合っていく謎の数々です。
そもそも事件は計画的なものなのか、単なる誤爆なのか・・・というところから物語は始まるのですが、倉木の独自捜査により事件の裏に「百舌(もず)」を名乗る殺し屋の姿があることが明らかになります。
しかし百舌は爆破事件に巻き込まれて行方がわからなくなっており、事件の全容はふたたび不透明に・・・。
さらに百舌が謎のICチップを所持していることも発覚するのですが、倉木は国内有数の警備会社・アテナセキュリティがこれを狙っているらしいということまで嗅ぎつけます。
そして、極めつけは明星や亡くなった妻・千尋が観たという「ダルマ」の夢
ダルマの正体は劇場版「MOZU」で明らかになりますが、果たしてどのような人物なのでしょうか。
これらの謎がどのようにしてひとつの結末として結びつくのか、注目してドラマをご覧ください!

不可能を覆しての映像化・・・「MOZU」制作秘話

実は、「MOZU」は長いあいだ映像化不可能といわれて続けてきた作品でした。
発表された当初から原作への注目は集まっていたものの、冒頭の大規模な爆破シーン激しいカーアクションなどを日本国内で実現するのは難しいのではないか、と戸惑う声が多かったのです。
しかし、ドラマ制作陣は物語の舞台となる東京ではなく福岡県北九州市の協力のもと撮影に踏み切りました。
一般道で1週間近く交通規制を敷いたり、市内30以上の施設を貸し切ったりしての撮影が行われ、「MOZU」は原作のリアリティを失うことなく映像化したのです。
こうした経緯もあってか劇中に何度も登場した北九州市のショッピングモール「小倉井筒屋」はMOZUの聖地とまで呼ばれるようになり、「MOZU」と北九州市は切っても切れない関係となりました。
もしも北九州市に足を運ぶ機会があれば、「MOZU」のロケ地巡りをしてみても面白いかもしれませんね!

評価・感想・口コミ

「MOZU」を実際に視聴した方からの感想が集まっていますので、ここでチェックしてみましょう。

30代・男性
wowowとの共同制作だけあって、映像と迫力が映画を見ているよう。出演者も豪華で見応えがある。

20代・男性
正体がいつかバレれてしまうんじゃないかと終始ドキドキして観ていました!

30代・女性
あっという間にシーズン2まで見終わったくらい面白かったです!

口コミにも、視聴者の興奮が表れていますね。
ドキドキハラハラの展開を楽しみにして観ましょう!

作品情報

今回はTBSとWOWOWの共同制作ドラマ「MOZU」をご紹介しました。
警察ドラマということで内容はシリアスかつ全体的に重めになっていますが、気になるポイントが盛りだくさんでサクサク観られる作品です。
また、ドラマで活躍したキャラクターが登場するスピンオフや劇場版など外伝作品も充実しています。
「MOZU」全シリーズはHuluで視聴することができますので、この機会にぜひ利用してみてくださいね。
無料期間内であればさらにおトクにドラマを楽しむことができすよ!

放送期間Season1:2014年4月10日~6月12日
Season2:2014年6月22日~ 7月20日(WOWOW)、2014年10月16日~11月13日(TBS系列)
キャスト監督:羽住英一郎
脚本:仁志光佑
主演:西島秀俊
原作:逢坂剛
放送回数Season1:10回
Season2:5回
公式サイトMOZU公式サイト
原作逢坂剛「百舌の叫ぶ夜」、「幻の翼」、「砕かれた鍵」

気になる作品があったらシェアしよう!

この記事を書いた人

動画・見放題ノンストップ!編集部
シェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。実際に使って比較したおすすめ動画配信サービス人気ランキングを大発表! 加入して分かった選び方のポイントを解説中。人気の映画・ドラマ・アニメがどのVODでお得に観れるかの情報を発信しています。

カテゴリー