ドラマ『永遠のニシパ』無料動画!フル視聴を見逃し配信で!第1話から最終回・再放送まとめ

永遠のニシパの見逃し動画を無料で観るなら!この動画配信サービス
提供元:Amazon

今回は北海道150年記念の偉人ドラマ「永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」(『シ』は正確な表記では小書きの『シ』)をご紹介します。

「永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」は、NHK札幌放送局が制作するオリジナル作品で、連続テレビ小説「なつぞら」と共に大看板も用意されている、期待の作品です!
脚本に『セカンドバージン』『功名が辻』などで知られる大石静さん、主演に嵐の松本潤さんが起用されています。
更には出演に女優の深田恭子さん、音楽に梶浦由記さんも起用され、豪華なメンバーの作品となっています。

今回は、そんな「永遠のニシパ」の見どころや情報をまとめていきます。

見逃し配信は「U-NEXT」で配信されており無料体験で付与される600ポイントを利用すれば実質無料での視聴が可能です!

永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~の動画を無料で観られる

おすすめ動画配信サービスはコレ!

※紹介している作品は、2020年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各動画配信サービスにてご確認ください。

永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~おすすめポイント!

北海道命名150年記念ドラマ!

嵐・松本潤の初時代劇作品!髷姿も見どころ!

脚本は「功名が辻」「クレオパトラな女たち」で知られる大石静!

ナレーションはなんと歌手の中島みゆき!

永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~を無料で観るには?
無料期間だけ楽しんで、有料になる前に解約してもいいのでしょうか? もちろん大丈夫!

動画配信サービス(VOD)には無料お試し期間(2週間~31日間)がありますので無料期間を利用してじっくりサービスの使い勝手を試しましょう!

また、退会はサイト内の簡単な手続きで完結します、違約金が発生することはありません。

人気動画を安全・快適に楽しむには、VODの無料期間をうまく利用するのがおすすめです!

「永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」ドラマ全話(1話~最終回)の動画を無料で視聴する方法

動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間詳細
U-NEXT1,990円+毎月1200P配布31日間

永遠のニシパを観ることができるのはU-NEXT

永遠のニシパはU-NEXTで観ることができます。
U-NEXTついて概要をご説明します!

U-NEXTなら無料お試し期間中に600ポイント、毎月1,200ポイントもらえる

例えばU-NEXTの場合、配信が始まったばかりのハリウッド映画は大体約500円~、ドラマは1話約300円~、アニメは1話約200円~なので入会したらすぐにポイントを使って最新作が楽しめます!
しかも!ポイントは動画以外にも使えるのでU-NEXTがおこなっている電子書籍サービスにも使えます。
値段は作品によって異なりますが、ジャンプのコミックス1冊は約400円、ライトノベルも安いものならば約400円のものもあるので気になる作品の原作が読めることも。
U-NEXTは本入会すると月額1,990円(税抜)で利用できる動画配信サービスです。
2,000円近くとちょっとお高い動画配信サービスではありますが、じつはお得に使える秘密があります。

それは毎月配布される1,200ポイントがあり、実質約800円で使えるからなんです!
無料お試し期間中にも600ポイントもらえるので忘れずに活用しましょう!

作品数は見放題90,000本以上、レンタル50,000本以上と豊富なラインナップです。
最近ではDVDレンタルよりも早い配信もあるので、流行りの作品を早く、お得に観たい方にもおすすめです!

また、アカウントを最大4つまで分ける機能があるのでシェアして使うことも可能です。
アカウントは視聴履歴が分けられるので履歴が知られることもありません。
もちろん同時視聴もできるので、「誰かひとりが観ているので他の3人が視聴できない」ということもありません。

まずは、無料のお試し期間が31日間あるので使い心地を確かめてみるとよいでしょう! U-NEXTをまとめるとこんな感じです。

・毎月1,200ポイント、無料お試し期間中でも600ポイントもらえる
・配信作品が早く、配信作品が多い
・無料のお試し期間が31日間ある
・4つアカウントが作成でき、視聴履歴別、同時視聴OK

U-NEXTを無料で使うコツ!入会、解約の手順と有料作品をタダで観るための方法

U-NEXTの評判・口コミを募集したらコスパが悪いと判明?デメリットとメリットも徹底解説

「永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」のあらすじ

時代は幕末
江戸の終わりです。

この頃、江戸幕府は海外列強から開国を要求されて大きなピンチを迎えていました。
蝦夷地(当時の北海道)にもロシアの脅威が迫っていたのです。
そこで、蝦夷地をロシアから守るため、松浦武四郎が探査に出ました。
武四郎アイヌの人々の案内によって蝦夷地探査をするうち、アイヌ文化やアイヌの人々に共感していきます。
探査を続けていくうちに、交流が増えていったのでしょう。
さらに、武四郎はアイヌの人々に関わるうちに、蝦夷地を経営する松前藩によるアイヌへの搾取略奪を目の当たりにするようになります。
そんな中に、美しく気高いアイヌの女性リセとの出会いもありました。
親切に現地の案内をしてくれた人々が酷い目に遭っていたのですから、武四郎も黙ってはいません。
武四郎は江戸に帰り、蝦夷地図の出版と共にアイヌ搾取の実態を告発します。
しかしそのことにより、松前藩による妨害工作を受け、命を狙う刺客まで放たれてしまいました。
武四郎は追われながらも再び蝦夷地探査をすることになります。
どうしてそんな状況なのにまた探査をすることになったのでしょうか?
それは、蝦夷地の開拓を急がなければならなかったからです。
ロシアの南下を防ぐために、幕府が武四郎に白羽の矢を立てたのです。
武四郎を追った松前藩と再度探査を命じた幕府は、一枚岩ではなかったのでしょうか?
ドラマでの展開に注目です!

「永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」の登場人物!

それでは、早速登場人物を紹介します。

松浦武四郎(まつうらたけしろう)演:松本潤

蝦夷地の調査、「北海道」の元となる名称の発案、文字を持たないアイヌの暮らしや文化の記録など様々な偉業を残す実在の偉人。
28歳から41歳まで6回に渡り蝦夷地の探査・記録を行ったすごい人で、今回の主役です。
ドラマとして武四郎にスポットが当たるのは、なんと今回が初めて!
ドラマを通して描かれるその人物像にも注目です。

リセ 演:深田恭子

武四郎が蝦夷地で出会うアイヌの女性。
リセの兄が熊に襲われた武四郎を助けたことから武四郎と出会い、彼と交流していく人物です。
武四郎とは何日かを共に過ごし、人柄に魅せられていきます。
気高く家族を守る女性として描かれ、また、愁いを帯びた瞳、多くを語らない過去など、気になる要素も…。

エカシ 演:宇梶剛士

リセとリセの兄:ウテルクの父。
息子を武四郎に助けられます。
宇梶さん自身もアイヌにルーツを持つ方で、納得のキャスティングです。

大久保利通(おおくぼ としみち) 演:江口洋介

明治維新後に作られた新政府の参与。
廃藩置県など明治の中央集権化を進めた人物です。

鍋島直正(なべしま なおまさ) 演:小日向文世

佐賀藩10代藩主。初代開拓使長官。
明治維新が起こる前から蝦夷地など北方の重要性を説き、北方開拓をつかさどる地方行政機関の初代長官を務めました。

「永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」の見どころ

「永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」の見どころは、歴史の重みが織り成すドラマと、NHK札幌放送局制作の映像です。
今回、今までスポットを当てられたことのなかった武四郎にスポットが当たるということもあり、歴史モノのドラマとしてもとっても気になりますね!
そして「永遠のニシパ」のロケ地はやはり、舞台となった北海道です!
2018年8月21にはロケ取材会も行われ、羽織袴姿の松本潤さん、アイヌ姿の深田恭子さん、更には札幌放送局局長の若泉久朗さんが記者会見に出席しました。
北海道の大自然の中で撮影された本作は、4Kでも撮影されていて、BS4Kでの放送も予定されています。
すばらしい映像美を楽しむことができるのです!
更に「永遠のニシパ」はパネル展の開催、大看板の設置など、北海道150年記念作品として力が入っています。
本編にも期待が持てちゃいますね!

題名の意味とは?

「北海道と名付けた男」とある通り、武四郎は「北海道」の名づけ親です。
正確にいえば、彼は「北海道」という名称の元になった「北加伊道」という名称を提案しました。
今の名前と武四郎の提案では、ちょっとだけ変わっているのです。
明治維新により藩が廃止され、変わりに都道府県が配置されたときに、「蝦夷地」「北海道」になりました。
武四郎の名づけがなければ、北海道は全く違う名前で呼ばれていたかもしれません。
そう考えると、不思議な気持ちになりますね。
「北加伊道」の「カイ」はこの地に生まれたものという意味です。
このことからも、武四郎の北海道にかける強い想いが伝わってきます。
そして気になるのが「永遠のニシパ」という部分ですね。
このニシパという言葉には、首を傾げた方も多いのではないでしょうか?
「ニシパ」はアイヌ語であり、「旦那」「親方」あるいは英語の「gentleman」にあたる言葉です。
男性の敬称でもあり、その人物を敬った言い方です。
武四郎はアイヌの人々と深く交流し、その暮らしと文化を伝え守ろうとしました。

「この男がいなかったならば、北海道は生まれなかった」

そう言わしめる男、松浦武四郎こそが「永遠のニシパ」なのでしょう。

永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~の評価・感想・口コミ

女性・20代
前々から見たかったので、ようやく見れたという感じ。民俗学や国語学、歴史学に興味があるので、充分楽しめた。「敗者の物語」なので、カッコ良い時代劇を観たい人には少し違うところがあるかもしれない。松本潤ファンなら、観ておいて損はないと思う。

永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~をDailymotion、pandora、9tsuなどから違法ダウンロードすることは犯罪です

永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~をデイリーモーション、パンドラ、9tsuなどの動画共有サービスに「違法アップロード(許可なくアップロードされた動画)された動画と知りつつダウンロードする行為」は違法です。

永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~の動画をダウンロードせずに視聴しているだけでも、偽の広告から有害なサイトに誘いこまれ、ウィルスによる個人情報の流出やフィッシング詐欺の被害にあうリスクがあります。

Dailymotion、pandora、ホームシアター、 torrent、アニポ、kissanime、9tsu、GoGoAnimeなどは使わずにU-NEXTの利用をしましょう。
U-NEXTならば安全に動画をフルに楽しむことができ、スマホやタブレットで動画を安全に利用できます。

「永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」まとめ

いかがでしたでしょうか?
「永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」は「北海道」を名付けた人物松浦武四郎にスポットを当てた初のドラマ作品です。
偉人ドラマや大河ドラマのロマンを愛する方や、自然風景の映像の美しさを味わいたい方には、特におすすめできます!
もちろん、普段偉人ドラマや大河ドラマを観ない方や北海道をよく知らない方もぜひご覧になってください。
新しい発見や興味を得ることができるはずです。

「永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」作品情報

作品名永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~
放送日先行放送 2019年6月7日(金) NHK北海道
全国放送 2019年7月15日(月) NHK総合
作品ジャンルドラマ
制作会社NHK札幌放送局
テレビ局NHK総合
脚本大石静
音楽梶浦由記
キャスト松本潤
深田恭子
宇梶剛士
小日向文世
江口洋介
木村彰吾
ヴァサイェガ渉
山田良明
石井正則
筧利夫
西村まさ彦
斎藤歩
石倉三郎
有薗芳記
ほか
放送時間83分
公式サイト「永遠のニシパ」の公式サイトはこちら

気になる作品があったらシェアしよう!