Paravi(パラビ)の解約・退会方法!それぞれの違いと注意点を解説

Paravi(パラビ)の解約・退会方法!それぞれの違いと注意点を解説

Paravi(パラビ)の利用停止を考えている方で、解約方法がわからないという方は多いのではないでしょうか?
Paravi(パラビ)の退会・解約でお困りの方のために、解約の方法や注意点をご紹介していきます。
スムーズに解約する手順をキャプチャ付きで解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

Paravi(パラビ)を解約・退会する時の注意点

Paraviの解約手順は簡単で、わずか2,3分もあれば済んでしまいます。
解約手順はそれほど難しくありませんが、無料期間中に解約しないと自動的に有料会員となってしまい、月額料金が発生してしまいます。

有料会員になるつもりのない方は、無料期間中に忘れずに解約手続きをおこないましょう。

「Paravi(パラビ)」解約・退会の確認事項

Paraviを解約・退会するうえで、下記にまとめた点について最終確認しましょう。

アプリからは解約手続きができない

無料お試し体験中に解約すると、即サービスが利用できなくなる

料金が発生するのは、登録日から32日目

解約後、一定期間の利用がないと自動的に「退会」となる

レンタル作品は、解約後も視聴可能

アプリからは解約手続きができない

Paraviの解約手続きはアプリからはおこなえません。
公式ウェブサイトのトップページにある「メニュー」から解約手続きをおこないましょう。

無料お試し体験中に解約すると、即サービスが利用できなくなる

無料お試しの期間がまだ残っていたとしても、解約した時点で即サービスが利用できなくなります。

無料お試しサービスに入会した1週間後に解約しても、30日後に解約しても無料であることに変わりはないので、できるだけ31日間ギリギリで解約した方がお得です!

料金が発生するのは登録日から32日目

Paraviの無料お試し期間は、登録の翌日から30日間となります。

つまり4月1日に入会した場合、翌日の2日からお試し期間が始まりそこから30日後の
5月1日までが無料期間となります。(実質31日間無料)

この場合、最初の請求は5月2日にされることになります。
無料お試し期間だけの利用を考えている場合は、登録後31日以内に解約手続きをしましょう。

解約後、一定期間の利用がないと自動的に「退会」となる

Paraviの無料お試しサービスを解約しただけでは、完全に「退会」したことにはなりません。

アドレスなどの個人情報がいつまでも残り続けることに抵抗があるかたは「退会」をしましょう。

退会の手続きはウェブ上ではできないので、直接カスタマーセンターに問い合わせをすることになります。

Paraviカスタマーセンター
0120-356-268(固定電話)
050-3538-3698(携帯電話)
※10:00~19:00/年中無休(1月1日除く)

また、自ら退会手続きをしなくても、解約後一定期間サービスの利用がない場合は自動的に退会扱いとなるので注意しましょう。

レンタル作品は、解約後も視聴可能

解約後も「退会」をしない限りログイン情報は残るので、レンタルした作品は視聴期限まで観ることができます。
視聴期限は、レンタル作品に記載してあるので忘れずにチェックしておきましょう!

図解!Paravi(パラビ)解約方法

無料体験期間に解約しないとそのまま自動的に有料会員になります。
有料会員になるつもりがない方は無料期間中に解約しましょう。

iPhoneのウェブサイトのキャプチャをもとにご説明します。

1:メニューバーを開いて「アカウント情報」をクリック

1:メニューバーを開いて「アカウント情報」をクリック

2:「契約プランの確認・変更・解約」をクリック

2:「契約プランの確認・変更・解約」をクリック

3:右下にある「プラン解約」をクリック

3:右下にある「プラン解約」をクリック

4:「解約を続ける」を選択後、任意でアンケートに答えたら解約完了です。

4:「解約を続ける」を選択後、任意でアンケートに答えたら解約完了です。
4:「解約を続ける」を選択後、任意でアンケートに答えたら解約完了です。
4:「解約を続ける」を選択後、任意でアンケートに答えたら解約完了です。

無料期間中に解約すると、無料お試し期間がまだ残っていた場合でもすぐに一切の番組が観られなくなるのでご注意ください。

気になる作品があったらシェアしよう!