すべては赤い果実から始まるミステリーアクション「創造のリンゴ」

創造のリンゴ アイキャッチ

無料漫画アプリGANMA!には、面白い作品が数多くありますよね。

「リセットゲーム」などの漫画タイトルを、聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

そんなGANMA!ですが「先が気になって仕方がない!」という声が大きく、ひときわ注目されている漫画作品があるのです。

今回は、ミステリー要素が面白い注目の漫画、「創造のリンゴ」をご紹介します!


ある日、突然出現した謎の巨大樹

大木

大都会に突如、謎の巨大樹が出現します。
巨大樹は山よりも高く、人々に甚大な被害を及ぼしました。

ところが、その巨大樹は大きな被害と引き換えに「食べた者は、不治の病でもたちまち完治する」という真っ赤なリンゴをもたらしました。

リンゴはたちまち、人々から求められ値段も高騰し、全国各地へと運ばれていきます。

しかし、そのリンゴには恐ろしい副作用あったのです。

リンゴを食べた者は、ストレスが許容値を超えてしまうと恐ろしい怪物になってしまうのです
主人公である高校生の少年、矢島 乃亜(やじま のあ)はある日、怪物化してしまった先生を目撃し、襲われてしまいます。

そこへひとりの少女が現れました。

以上が、「創造のリンゴ」のあらすじです。
あらすじを読んだだけでも、わくわくしてきますよね!

主人公は今後この怪物との戦いに身を投じることになるのですが「巨大樹はどうして現れたのか」「このリンゴはいったい何なのか」と、物語には、多くの謎が残されています。

この数々の謎をどう解き明かしていくのか、という点もミステリー要素が強いこの作品のひとつの魅力です。

ただ、作品で注意したい部分はグロテスクなシーンがある点です。
グロテスク描写が苦手な方は、ご注意ください。

主人公は背中に刻印のある高校生

ここでは、主要人物2人をご紹介します。

矢島 乃亜(やじま のあ)

主人公で、高校生の少年。
背中の刻印を持つことで、いじめられた経験がある。

怪物に襲われ重傷を負うが、青いリンゴによって一命を取りとめ、戦士として覚醒する。

姫野 咲(ひめの さき)

ヒロイン。
すでに覚醒している戦士で、主人公を青いリンゴによって助けた。

見た目は冷徹だが、優しい心を持っている。

 

主人公とヒロインが組織の戦士として、怪物と戦うバトルものにもなっています。

ミステリー要素だけではとどまらないところにも引き込まれますね!


評判

評判

「創造のリンゴ」の評判はどうなっているのでしょうか?

実際に読んだ方々のレビューをまとめましたので、ご覧ください。

  • 先が読めないので、続きが楽しみです。
  • 先が気になって仕方がありません、早く続きが見たいです。
  • とても面白いです!
  • 謎が多すぎて、先が気になります。
  • 世界観が独特で、絵も好きです!
  • 1話でぐっと引き込まれました。
  • キャラクターが魅力的なので、怪物になってしまった時が悲しくなりました

レビューは、「続きが気になる」「謎が多くて面白い」「先が気になって仕方がない」といった声が多くありました。

また巨大樹の出現や赤いリンゴで怪物になり、刻印を持つ者が青いリンゴを食べると戦士に目覚めるという独特な世界観に魅了される人も多くいました。

戦闘シーンに迫力があるとの声も大きく、細かく書き込まれた絵が素敵で絵自体も楽しめる作品ですよ。

「創造のリンゴ」を読むならGANMA!

「創造のリンゴ」を読むなら、やはりGANMA!がおすすめです。
従来の漫画アプリでは、チケットやライフなどの回復待ちが必要で先が読めない…数話までしか読めない…なんてことがよくありましたよね。

しかし、GANMA!では、無料で全作品が読み放題になっています!
ただ、GANMA!は課金要素がないわけではなく、もちろん課金要素もあります。

プレミアム会員になると月額300円で最新話が一週間早く見られるという特典がつくのです。
早く読みたいという方にはおすすめですが、本的には課金しなくても楽しめますよ。

幅広いジャンルの面白い作品があるのも、GANMA!の魅力です。

「創造のリンゴ」はGANMA!の中でも第6位に位置付ける人気作品ですが、ほかにもランキング入りしている人気作品が数多くあります。

面白い作品ばかりなので電車の通勤時間や休憩時間などのスキマ時間に気軽に読んでみてはいかがでしょうか?

また、コメント機能で感想や応援コメントが書けるところやあとがきとして作者のおまけ漫画が読めるところもGANMA!の魅力のひとつといえます。

「創造のリンゴ」のおまけ漫画が面白い!なんて声も多いので本編だけでなく、おまけ漫画も楽しむといいでしょう。

アクションやバトルもの、ミステリーが好きな方はぜひ、「創造のリンゴ」を一度読んでみてくださいね。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

GANMA!注目の作品「創造のリンゴ」は薙澤なお先生の作品になります。

薙澤なお先生は、かつて「銀魂」の空知英秋先生などのアシスタントをしていたそうですよ。

戦闘シーンに迫力がある理由は、そういった力を着実につけていった経験が生かされているのかもしれませんね。

そんな素敵な作者である薙澤なお先生のTwitterもありますので気になった方はぜひ、チェックしてみてくださいね!

気になる作品があったらシェアしよう!