特殊能力は偉人の力!?「リィンカーネーションの花弁」を紹介!

特殊能力は偉人の力!?「リィンカーネーションの花弁」を紹介!

「歴史の偉人のようなすさまじい才能が自分にもあったなら…」

そんな風に思った方がいらっしゃるのではないでしょうか?

もし、そんな才能があったなら、あなたはその才能で何をしたいですか?

今回、ご紹介するのは「MAGCOMI(マグコミ)」にて、絶賛連載中のオカルトの要素を含んだバトルファンタジー「リィンカーネーションの花弁」です。

これから「リィンカーネーションの花弁」を読むきっかけになれば幸いです。



偉人の能力で戦う!

戦う人

「リィンカーネーションの花弁」の主人公「扇寺東耶(せんじとうや)」は、一見すれば成績優秀で勉強熱心な高校生です。

しかし、東耶は「自分には何も才能がない」と考えており、非常に強い劣等感を持ちながら、自分の才能を探すために勉強をしているにすぎません。

そんな東耶の隣の席には「灰都(はいと)=ルオ=ブフェット」という同級生がいます。

珍しく学校に顔を出した彼女は、剣道部に特待生として招かれた生徒です。

しかし、入学してすぐにその圧倒的な剣の才能を見せつけたことで剣道部を廃部に追い込んでしまいます。

そんなこともあり、学校で少し浮いた存在になっている灰都を、東耶は「天才」と称し、彼女にもまた強い劣等感や嫉妬の念を向けるのでした。

満月の夜、東耶は塾帰りに何者かが人を殺害し、自らの体から花弁を散らせている異様な光景を目にしました。

東耶がその場から動けないでいるところに現れたのは、灰都でした。

灰都は花弁について、「花弁は証なんだ。才能を前世から引っ張り出した奴の証」といいます。

灰都は懐から取り出した「輪廻の枝」を使い、前世をさかのぼって「宮本武蔵の剣の才能」を自らの身体に蘇らせます。

そうして、東耶と自分を襲う何者かに戦いを挑むのです。

偉人のさまざまな能力!

能力

灰都をはじめ、「リィンカーネーションの花弁」に登場するキャラクター達は「輪廻返り」をして、前世に持っていた人の域を超えるすさまじい才能を駆使して戦います。

「MAGCOMI」サイト内で1話から3話までが無料公開されておりますが、3話までに登場した3人の偉人の能力を解説します。

宮本武蔵の剣の才能

東耶を助けた灰都が引き出したのは、宮本武蔵が持っていた「剣の才能」です。

輪廻返りをした灰都はその剣の才能によって、目に見えぬほどの速さで敵を切り裂くことができます。

純粋な斬り合いになれば、灰都の相手になるものはいません。

しかし、剣士としての悪い癖か、戦いを楽しむためにわざと手加減をして戯れてしまうこともあるようです。

アルバート=フィッシュの人を食べる才能

東耶と灰都を襲った謎の人物が持つ才能です。

彼が引き継いだのは、殺人鬼アルバート=フィッシュの持っていた才能でした。

東耶は最初、フィッシュは殺人の才能を持っているのだと考えました。

しかし、フィッシュが持っていたのは殺人の才能ではなく「人を食べる才能」だったのです。

人を食べるために殺人を犯すフィッシュは、血のにおいや音に敏感なようです。

また、人を食べることによって自らの身体を強く強化することができ、灰都の太刀筋を通さないほどに強靭な身体を手に入れてしまいます。

ジョン=フォン=ノイマンの計算能力

灰都が持ち歩いているスマートフォンのような端末です。

この端末を通して、どこかからつねに灰都の周囲の様子を観察している「ノイマン」と名乗る女性がいます。

彼女は、コンピュータの生みの親である数学者ジョン=フォン=ノイマンの「計算能力の才能」を駆使します。

攻撃が飛んでくる精確な位置を予測し、灰都や東耶に指示を飛ばします。

輪廻返りをした者たちの集団「偉人の社(やしろ)」を率いるノイマンが、今後どうストーリーに関与していくのかも、見どころになります。

評判は?

スマホを見る女性

「前世の偉人の能力によって戦う」という、少しオカルトチックな設定のストーリーを展開する「リィンカーネーションの花弁」ですが、その奇妙な世界観に引き込まれる読者も多くいるようです。

主人公・東耶の才能の捉え方や考え方も独特であくどい部分があり、いい意味でバトル漫画の主人公らしくはないような雰囲気を感じます。

読者の評判をみると、才能に餓えている東耶が「輪廻の枝」を手に入れることによって、どのような才能を開花させるのか、今後どのような能力を持った偉人と出会うことになるのかに注目されています。

これからも目が離せない「リィンカーネーションの花弁」が読みたい方のために、次はおすすめのサイトをご紹介します。

「リィンカーネーションの花弁」はどこで読めばいい?

kindleとコーヒー

「リィンカーネーションの花弁」は、Web漫画配信サービス「MAGCOMI(マグコミ)」にて連載中です。

最新話のほか、1話から3話までが無料配信されているので、気軽にその世界観を楽しむことができます。

また、同じ漫画配信サービスの「ebook japan」や電子コミックレンタルサービスの「Renta!」などでも配信中のようです。



まとめ

偉人の才能がもし自分にあったら?「リィンカーネーションの花弁」はそんな想像を形にした、異能力バトル作品です。

自分や他人の才能に対して異常なまでの劣等感を持つ主人公・扇寺東耶が、前世の才能を現代の自分に宿す「輪廻の枝」の力に出会うことによって、彼はこれからどうなっていくのでしょうか。

灰都とノイマンは東耶に対してどのような行動に出るのでしょうか?

「リィンカーネーションの花弁」は「MAGCOMI(マグコミ)」、「ebook japan」「Renta!」等のサイトで配信中です!

この記事を読んで気になったなら、今すぐアクセスしてみてください。

気になる作品があったらシェアしよう!