映画『バイオハザード ザ・ファイナル』無料動画をフル視聴(吹き替え・日本語字幕)できる動画配信サービスを紹介

映画『バイオハザード ザ・ファイナル』無料動画をフル視聴(吹き替え・日本語字幕)できる動画配信サービスを紹介
提供元:U-NEXT

「ゾンビ」を題材とした映画やTVドラマは数ありますが、「バイオハザード」シリーズはトップクラスの知名度を誇る作品のひとつではないでしょうか。

今回はその中から、シリーズ最終作である『バイオハザード ザ・ファイナル』にスポットを当てたいと思います。

「『バイオハザード ザ・ファイナル』を無料で観たいんだけどどうすればいいんだろう」と頭を悩ませている方のお役に立つ内容かと思いますので、ぜひ最後までお付き合いください。

※無料期間中いつでも解約できます

バイオハザードシリーズ動画配信状況

dtvU-NEXTTSUTAYA TV
無料期間31日間31日間30日間
お試し期間中の退会可能可能可能
ファイナルレンタルレンタル

※○は見放題、表は横にスクロールします

※紹介している作品は、2020年11月時点の情報です。現在は終了している場合もありますので、詳細は各サービスにてご確認ください。

バイオハザード ザ・ファイナルを無料で観るには?
無料期間だけ楽しんで、有料になる前に解約してもいいのでしょうか? もちろん大丈夫!

VODにはお試し期間(2週間~31日間)がありますので無料期間を利用してじっくりサービスの使い勝手を試しましょう!

また、退会はサイト内の簡単な手続きで完結します、違約金が発生することはありません。

人気作品を安全・快適に楽しむには、VODの無料期間をうまく利用するのがおすすめです!

バイオハザード ザ・ファイナルの予告、公式動画

バイオハザード ザ ファイナルを配信している動画配信サービスまとめ

サービス名月額料金(税抜)無料期間詳細
U-NEXT1,990円+毎月1200P配布31日間
dtv50031日間
TSUTAYA TV933円 (動画見放題プラン)30日間
Paraviパラビ1,017円(税込)※2週間
music.jp1,92230日間
Amazonプライムビデオ4,900円 (年会費) 500円 (月額プラン)30日間

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

バイオハザード ザ・ファイナルを観ることができるのはdTV

バイオハザード ザ・ファイナルはdTVで観ることができます。
ここからはdTVついてご説明します!

dTVは月額500円!安く済ませたいならdTVがオススメ!

dTVは月額500円(税抜)で利用できるリーズナブルな動画配信サービスです。
dTVはdocomoの動画配信サービスですが、dTV加入時にdアカウントを作成すればdocomoユーザーでなくても誰でも加入できます。

500円とお得なdTVですが、値段以上の特徴が2つあります。

ひとつは、見放題作品が12万作品あることです。
無料で視聴できる作品の中には独占配信の作品も数多くあり、ここでしか視聴できない作品に出合えるはずです。

もうひとつは字幕と吹替の切り替えができること。
じつは動画配信サービスによっては字幕版と吹替版と分けられ、金額も別の作品として分けられているんです…。
しかし、dTVは簡単に動画の言語を切り替えられるので便利でお得なんです。

無料のお試し期間が31日間あるので、気になった方は一度入会してみましょう。

まとめるとdTVの特徴は以下の通りです。

・月額500円(税抜)で利用できてリーズナブル
・見放題作品は12万作品以上
・字幕と吹替の切り替えができる
・無料のお試し期間が31日間ある

dTVの無料期間、無駄にしてないですか?お得に使う方法とおすすめ作品を知って楽しもう

dTVの無料期間、無駄にしてないですか?お得に使う方法とおすすめ作品を知って楽しもう

バイオハザード とは

バイオハザードはハリウッド映画です。
1996年にカプコンから発売された同名のサバイバルホラーゲームを元にしているので、日本でもよく知られている洋画作品のひとつとされます。

バイオハザードシリーズは第1作『バイオハザード』が2002年に公開され、以後、第2作が2004年、第3作が2007年、第4作が2010年、第5作が2012年、第6作『バイオハザード ザ・ファイナル』が2016年に公開されています。
大まかなあらすじとしては、アメリカの架空の製薬会社アンブレラ社の起こした「バイオハザード(生物災害)」によって発生したゾンビ(作中ではアンデッドと呼称)と主人公の女性、アリス・アバーナシーが戦っていくお話です。

ちなみに、アリスは「映画独自のオリジナルキャラクター」ということはご存知でしょうか?
それにしても、主人公アリスを演じる女優ミラ・ジョヴォヴィッチのアクション、カッコいいですよね!

この映画の見どころはなんといっても主演女優ミラ・ジョヴォヴィッチの華麗なアクション。
「アクション映画が好き!」「壮大な演出の活劇映画が見たい!」という方にはうってつけの作品としておすすめできると思います。

バイオハザード ザ・ファイナルについて

『バイオハザード ザ・ファイナル』は日本では2016年12月23日に封切りされました。
前作『バイオハザード V リトリビューション』での戦いの末、すべての始まりの地であるアメリカ・ラクーンシティのアンブレラ社の研究施設ハイブに戻ってきたアリスの最後の戦いを描いたシリーズ完結作です。

では、この作品の魅力はなんでしょうか?
ひとつは、先ほども挙げた「主演女優ミラ・ジョヴォヴィッチのアクション」でしょう。

日本では、「バトルヒロインもの」と呼ばれるジャンルが確立されているほど、「闘う女主人公」にはファンがいます。
こうした文化的背景があるからこそ私たちは「バイオハザードシリーズ」を見てしまうのではないでしょうか。

また、謎が謎を呼ぶストーリー展開も観ている者を引き込むスパイスとなっているのかもしれません。

しばしば作品の多いシリーズものは中だるみを起こして、中期はいわゆる「ホーマーの眠いところ」のようになってしまいがちです。
しかし、バイオハザードシリーズは息も吐かせぬ展開で私たちを物語世界へと誘ってくれます。

このように飽きさせないストーリー展開のシリーズ作品には、長く続いたものが多かったりしますよね。

バイオハザード ザ ファイナルまとめ

ここまで『バイオハザード ザ・ファイナル』を無料で観る方法についてご紹介してきました。

基本的に、合法かつ無料で観れる方法はVOD系の動画サイトの初月無料サービスを利用するしかありません。
とはいえ、初月無料のお試し中にそのサイトの良さが分かれば、その後も利用できるので、ありがたいですよね。

またVOD系の動画サイトでは『バイオハザード ザ・ファイナル』以外にもさまざまな映画や映像作品を配信しています。
ひょっとすると意外な面白い作品に巡り合えることもあるかもしれません。

VOD系の動画サイトの利用であなたの世界が広がれば、それは何よりかと存じます。

気になる作品があったらシェアしよう!

カテゴリー