漫画「殺人猟団」大好きなあの子のために無数の敵にいま立ちあがれ!

男性

「殺人猟団 ーマッドメンー 」という漫画をご存知でしょうか。

普通の生活を送っていた映画部の高校生が、夏休みの部活で無人島へ行ったことがきっかけで非日常を送らなければならなくなってしまう物語です。

 

この作品は、たくさんの登場人物が登場することで、読み飽きることなく読むことができます。

この記事を読んで、殺人猟団の登場人物や世界観はどのようなものかのか、確認しておきましょう。

 



 

殺人鬼しかいない島で奮闘するサバイバル作品

無人島

高校で映画部に所属している主人公琥郎。琥郎は映画部の先輩である琴音とともに、映画の撮影をするために無人島に行くことになりました。

ただの無人島だと思った琥郎と琴音。

 

しかし、そこはただの無人島ではなかったのです。

先に部活の先輩たちは前乗りでその無人島に行っていましたが、その無人島に着いたものの先輩たちの姿が全く見当たりませんでした。

仕方なく琥郎と琴音は無人島で先輩たちを探すことになるのです。

 

探していると無人島のはずなのに、ひとりの釣り人を発見しました。

ふたりはその釣り人に話しかけると釣り人は、先輩たちからの伝言だということを琥郎と琴音に伝えたのです。

 

しかし、琥郎は疑問に思いました。

「この島は簡単に入れる島ではない」

 

そんなことを考えていると琴音が琥郎を呼ぶ声がしたのです。

琥郎は呼ばれた方を振り返ると釣り人が琴音の首を切ってしまいました。

 

そう、この無人島はただの無人島ではなかったのです。

凶暴な殺人鬼が集まってる島だったのです。

 

この「殺人猟団」という漫画は、殺人鬼がいる無人島に降り立ってしまった琥郎の生き残りをかけたサバイバル漫画になっています。

しかし、なぜ殺人鬼がこの島にいるのかそれもひとりじゃなかった…。

 

憧れの琴音先輩とともに無人島へ来た主人公・大鷹琥郎

カップル

この「殺人猟団」の主人公・大鷲琥郎とはいったいどんな人物なのでしょうか。

ここで大鷲琥郎を紹介していきましょう。

 

琥郎は、そこにでもいる普通の高校生です。

高校に入学後、まったく映画には興味がなかったけど、部活の勧誘で琴音先輩に声を掛けられたことで琴音先輩に一目ぼれしてしまいました。

 

一目ぼれがきっかけで、琥郎は下心満載のまま興味のない映画部に入部したのです。

琥郎は思春期真っただなかの普通の高校生となっています。

 

夏休までつぶして、無人島に琴音先輩ときたことも、結局は琴音先輩に対する下心で隙さえあればという考えだけで、無人島にやってきました。

しかし、琥郎は大好きな琴音先輩には頭が上がらないらしく、かわいい一面ももっているのです。

 

琴音先輩がいなくなっても、なんとか生きようと必死に戦う琥郎は、行動力もあり精神力も強い男の子でしょう。

 



 

ハラハラする無人島サバイバル!

ナイフ

この殺人猟団は琥郎が殺人鬼に対して生き残るためのサバイバル漫画ですが、この漫画の見どころはどんなところにあるのでしょうか。

この漫画のみどころは、連れ去られてしまった琴音先輩を何とかして、助けだしたいという気持ちの琥郎が動き出すのです。

 

しかし、それを阻止しようと殺人鬼たちもひとりではなく、たくさんいるなか琥郎はどう立ち向かっていくのでしょう。

そして、登場人物として読者が一目置いている謎のマスク少女眼鏡部長と呼ばれるキャラクター。

この二人が登場することで面白さが倍増します。

 

謎に包まれている無人島この謎は深まるばかりですが、この謎はどうなっていくのでしょうか。

殺人猟団は琥郎が生き残りをかけるだけのサバイバルではなく、琥郎の愛する琴音先輩を助けることができるのか?

 

そして、もしも助け出せたとき二人の関係性はどうなるのでしょう。

気になる方はぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

 

マガポケにて1~4話、最新3話が読める!

男性

殺人猟団について説明しましたが、読んでみたいと思われた方は「マガポケ」というサイトで殺人猟団が読めるのです。

1話から4話まで無料で読むことができます。

 

マガポケとは、週刊少年マガジンと別冊少年マガジンが読めるアプリです。

このアプリではバックナンバーは無料で読むことができるのですが、定期購読月840円を支払うことで直近7週分が読めます。

 

マガポケ内にはたくさんの作品があり、ポイントを使うことで読める作品もあります。

なかにはポイントを使わずに読むことができる作品もあるのでいろいろ探してみてください。

 

また、全話読破キャンペーンという、1日1話ずつ無料で公開される作品もあるので、楽しみが広がりますね。

ポイントで購入した作品には、購読期限がないので非常に助かります。

 

読みたいなと思った作品を購入しておいて、読みたいなと思ったときにいつでも読めるのですごく助かりますね。

このように、ポケマガはたくさんの作品と無料で読める作品もあるのでぜひ利用してみてはどうでしょう。

 



 

まとめ

ここまで、殺人猟団という作品について説明してきましたが、この作品はハラハラドキドキの連続でたくさんの殺人鬼がでてくるので読んでも飽きがこないです。

この作品の主人公の琥郎が平凡な日常を過ごしていたのに、無人島に来てしまったことでとんでもないことの巻き込まれてしまいました。

 

そして、大好きな琴音先輩を助けるためにたくさんの殺人鬼を相手に無人島でサバイバルをおこなわなければならないのです。

この作品の登場人物には個性の強いものが多いので、そういったことでも読み飽きないのではないでしょうか。

 

この作品を読むためには、ポケマガというサイトをおすすめします。

ポケマガでは1話から4話まで無料で読むことができまるのでぜひ読んでみてください。

 

そのほかにもたくさんの漫画があるのでポケマガを利用してみるのはいいのではないでしょうか。

気になる作品があったらシェアしよう!