ストーリーが魅力の名作漫画「ヴァンパイア十字界」のあらすじと感想

OriginalImage

ヴァンパイア十字界って名前は聞いたことあるけど、どんな漫画なの?

読んでみたいけど、おもしろいかどうかわからないから買いにくい

そんな風に思っていませんか?

少し古い漫画は書店でも見つかりにくいですし、ヴァンパイア十字架はなにしろ話が奥深いので、すぐにはどんな漫画なのか判断しにくいですよね。

そこでこの記事では、名作漫画、「ヴァンパイア十字架」のあらすじとキャラクターの魅力、評判についてまとめました

ぜひ漫画を選ぶときの参考にしてみてください。



ヴァンパイアが主人公のファンタジーバトル漫画

「ヴァンパイア十字界」はその名の通り、ヴァンパイアが主人公として活躍するファンタジーバトル漫画です。

ミステリ小説家の城平京先生が原作を手掛け、漫画家の木村有里先生が作画を担当しました。

主人公はヴァンパイアの「ローズレッド・ストラウス」

1000年前に存在し、人間とヴァンパイアが共存していた国家「夜の国」の国王でした。

しかし、「夜の国」で事件が起こり、ストラウスの妻であり当時の女王「アーデルハイド」は世界のどこかに封印されてしまいました。

全9巻の漫画のうち、序盤ではストラウスは妻アーデルハイドを助け出すために、阻もうとする敵「黒き白鳥(ブラックスワン)」の攻撃をかわしつつ、ダミーが複数存在する封印の十字架を壊して回っていると考えられていました。

しかし、原作を担当しているのがミステリ小説家というだけあって、物語は王道展開と単純なバトルだけでは終わりません。

物語が展開するにつれて次々に新たな真実が浮かび上がり、それまで正しいと思われていた真実が間違っていたと判明するなど、読むほどに物語の深みが増していきます

本当の真実は何なのか…、それは物語を実際に読んだ人にしかわかりません。

作品全体に、本格的なミステリ小説を読んでいるかのようなわくわく感と「夜の国」「ヴァンパイア」「ダムピール(ヴァンパイアと人間のハーフ)」など、ファンタジー好きの心をくすぐる設定が豊富に盛り込まれています。

ネタバレになるので詳しく紹介することはできませんが、「ミステリ」「ファンタジ―」「バトル」など、漫画をおもしろくするすべての要素がぎゅっとつまった漫画です。

主人公がとにかくかっこいい!


(引用元:ebook japan

ヴァンパイア十字界の主人公は、あらすじでも紹介しましたが、強大な力を持つヴァンパイア、「ローズレッド・ストラウス」。

その名前から作中では「赤バラ」と呼ばれることも多いです。

漫画の作画ではやや長めの髪に大きくて切れ長の目で、王道のイケメンという容姿をしています。

ヴァンパイア十字界は、もちろんわくわくするストーリー展開や、軽快なバトルシーンも魅力的ですが、人気の理由はそれだけではありません。

ヴァンパイア十字界の人気の裏には「とにかく主人公のストラウスがかっこいい!」という声が多数聞こえてきます。

漫画化した際のキャラクターデザインがイケメンというのももちろんありますが、何よりも彼の残酷でありつつも美しい生き方も強く読者の心をひきつけるのです。

ただバトルで敵に勝てる、容姿がかっこいいだけではなく、時には残虐な一面があり、1000年以上生き続けるヴァンパイアの王としての苦悩が垣間見えるからこそ、その生き方から目が離せなくなってしまいます

評判は?

ヴァンパイア十字界の評判は、やはり先の読めないストーリー展開が素晴らしいという意見を多く目にします。

絵に関していえば、全9巻のうち最初の1.2巻については気になる点が多いという声もしばしばあるようです。

作画も、最新の漫画を読みなれた方からすると少し古いと感じることもありそうです。

しかし、後半になるにつれて作画のレベルは上がっていきますのでそれほど問題になることはなさそうです。

何より作り込まれたストーリー展開と、徐々に明らかになる真実にひきつけられることは間違いないようです。

「ヴァンパイア十字界」はどこで読めばいい?

では、「ヴァンパイア十字界」を今から読みたいと思ったときにはどこで読めばいいのでしょうか?

コミックスも手に入らないことはありませんが、1巻が2003年発行というやや古い漫画ではあるので、普通に書店に行っても在庫がない場合も多いでしょう。

そこで、書店や中古の在庫を探し回らなくても簡単に読むことができるのが、電子書籍を配信しているサイトです。

ここでは具体的に「ヴァンパイア十字界」を配信しているサイトをいくつか紹介します。(配信状況は今後変わる可能性があります)

ソク読み

会員登録をすれば、全9巻をすべて購入することができます。

各巻ごとに数十ページの試し読みができるので、画風などを確認したいという方にもわかりやすいです。

無料会員登録や書籍の購入はこちらからどうぞ

コミックシーモア

こちらも会員登録をすることで「ヴァンパイア十字界」を購入することが可能です。

漫画だけでなく様々なジャンルの小説や雑誌も取り扱っているので、いちど登録すると幅広い場面で役立ちそうです。

↓無料会員登録や書籍の購入はこちらからどうぞ

Amazon

Kindle fireにダウンロードして読むことが可能です。

普段Amazonを利用している方であれば、他のサイトのような会員登録の手続きがなくすぐにダウンロードできるのでおすすめです。

Amazon Kindol版のダウンロードはこちらからどうぞ



まとめ

「ヴァンパイア十字界」のあらすじとストーリーの魅力を知っていただけましたか?

とにかくかっこいい主人公と、手に汗握るストーリー展開は漫画好きならいちどは読んでおいて損はない作品です。

少し古い作品ということもあり、絵柄は人を選ぶかもしれませんが、ひとたびストーリーをたどれば、きっと予測できない衝撃の展開に引き込まれていくことでしょう。

ヴァンパイア十字架は、コミックスでも出ていますが、電子書籍なら読みたいと思ったときにすぐにダウンロードできるのでおすすめです。

気になる作品があったらシェアしよう!